« 火曜日の造形教室・幼児・小学生クラス お菓子の家 | トップページ | 木曜日の造形教室・小学生クラス お菓子の家 »

2019年12月19日 (木)

水曜日の造形教室・幼児・小学生クラス お菓子の家

今週は、造形教室 年内最後の週!
というわけで、

幼児クラスでも 小学生クラスでも お菓子の家を作っていますよ〜

 

01_20191218205401

 

幼児クラスのEちゃん、 いつもスイッチが入るのが遅めなのですが・・今日はとにかく急いで支度をして作り始めないと、おわらないぞ〜!

夏休みボックスの時も、ボンドをどこにつけたら箱にくっつくかを考えましたが
お菓子の家でも同じ! お菓子を土台にくっつけるときに、どことどこを接着するのか? それを良く見て考えると、案外簡単に貼り付けることができます。 支えがあれば、落ちないよ〜、というアドバイスに従って、これはどうかな? 落ちないかな?と、考えているEちゃんでした。

それでは、完成作品をみてみましょう!

02_20191218205401

 

ドアの上についているマシュマロがポイントだそう! きちんと壁を埋めることができたね。
かわいくできたとご満悦〜。 

もう、おしまいの時間だよ と告げてから作り始めたリース型のパーツは、さすがにくっつけられなかったのでお皿に置くことになりました。
終了時間を告げたあとに、急にもっと作りたくなるEちゃん、むむむ、来年は時間内に完成できるようにしていこうね〜。


続いて、小学生クラス!


 

03_20191218205401

 

お菓子の家だから、いつもより張り切って早く到着して、身支度をして・・・さて、今年はどんなお菓子の家を作ろうかな?

完成後、こどもたちに 「今年の お菓子のお家のポイントは?」 と尋ねると、 無い! と言う答えの子が多くて😅・・あららら。

物づくりには、自分の「こうしたい、ここをがんばったから見てほしい」という思いを込めることが大切、来年からはどんなものを作るときにも、今回はここがポイント!という見所を考えながら作ってほしいと思います。

それでは、作品をみてみましょう〜

 

04_20191218205401

 

ゆう(1年)   じっくり考えながら作っていたので、最後に時間との勝負になりました。ななめについているプリッツが、この家のさりげないポイントになってますね。

 

06_20191218205401

 

しょうた(2年)   今年は、煙突を作ることがポイントだったそう! ななめの屋根に、垂直に煙突を建てるのって・・結構難しいよね。これを作るぞ〜、という思いが伝わってきましたよ。

 

05_20191218205401

 

りょうすけ(3年)  左腕のケガに負けず、スムーズにお菓子をつけていくことができました。屋根の頂点に、グリーンのお菓子をどっち向きにつけたら立つか? 考えましたが、このポイントがあるかないかで、お家の印象もずいぶん変わりますね。

 

07_20191218205401

 

ゆうたろう(4年)   玄関の上に庇をつけて、マシュマロをのせて・・と、細かいつくりものが何度も落ちてしまい、そのたびに格闘していました。 お菓子が落ちるのは、何か原因があるから・・その原因を考え解決していけば、必ず立つ!! という信念の元、あきらめずに作り、最後に立たせることができました!



アプレットプラス http://aplt.jp/
こどもデザイン造形教室

★随時 ご入会受付中
😃体験(予約制)はお気軽に! (★11月〜1月は、特別カリキュラムが多いため、体験ができない場合があります)
  


Sundayおやこワークショップ

twitter
Facebook
instagram


« 火曜日の造形教室・幼児・小学生クラス お菓子の家 | トップページ | 木曜日の造形教室・小学生クラス お菓子の家 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 火曜日の造形教室・幼児・小学生クラス お菓子の家 | トップページ | 木曜日の造形教室・小学生クラス お菓子の家 »