« 水曜日の造形教室・幼児・小学生クラス 自画像で福笑い!03 | トップページ | 金曜日の造形教室・小学生クラス 自画像で福笑い!03 »

2020年1月24日 (金)

木曜日の造形教室・小学生クラス 自画像で福笑い!03

雨が降ったり 寒くなったり それでも暖冬傾向ということで
例年より暖かいですよね・・ 突然どかっと雪が降ったりしませんように。

さて
こどもデザイン造形教室 木曜日小学生クラスの様子

自画像で福笑いを作っていますが
色は自由に塗っています。

001_20200123234401

 

忠実に描こうと思う子もいれば
冒険して、色を塗り分けてみようという子もいる
それが楽しくなって模様をつけ始めた子も!

 

002_20200123234401

 

自分が思い描いた色を正確に再現しようとする子
色辞典に載っていた色・・ さて、どう調合する?
作ってみたのに・・・・ 塗らなかった どうして??

一方では
じっくり見つめて
じっくり表現
何度も重ね塗り

 

003_20200123234401

 

描いているうちに、描く順序について気がつくことも。
顔より先に前髪を塗ったら顔の色を塗ったときに不自然になってしまった・・
色の濃淡で立体感がでるのかな?
もう一度塗ってみようかな?

細かい模様が気になって、丁寧にはみ出さないように塗る子も

自分が一番気になるところはどこ?
できあがった時に、一番伝えたいことはなに?


大げさなようだけど
絵を描くって 一つのコミュニケーション手段

描く人は思いを表そうとする
それを観た人は絵から発せられる何かを受け取ろうとする

それがイコールの関係にならないかもしれない・・それはどうして?
お互いの心がざわつく
その揺らぎこそが、どうしたら? どうやったら伝わる? と・・・
絵に向き合う気持ちにつながるのかな

絵を通して
こどもたちには、主体性を持って自分の気持ちや考えを発信することの楽しさや大切さに気づいてもらえたら
と思います




アプレットプラス http://aplt.jp/
こどもデザイン造形教室

★随時 ご入会受付中
😃体験(予約制)はお気軽に! 
  


Sundayおやこワークショップ
2/2(日)くるくるまわそう ビーダマこま! 参加者募集中 残席2組!

twitter
Facebook
instagram

 


« 水曜日の造形教室・幼児・小学生クラス 自画像で福笑い!03 | トップページ | 金曜日の造形教室・小学生クラス 自画像で福笑い!03 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 水曜日の造形教室・幼児・小学生クラス 自画像で福笑い!03 | トップページ | 金曜日の造形教室・小学生クラス 自画像で福笑い!03 »