« 張り子の船 2020/01/28完成 | トップページ | 木曜日の造形教室・小学生クラス 2020福笑い実践! »

2020年2月13日 (木)

水曜日の造形教室・幼児・小学生クラス 2020福笑い実践!

今週は、火曜日が祝日だったので 水曜日から・・・こどもデザイン造形教室、始まりました!!

お正月明けから作っていた「自画像で福笑い!」ですが、いよいよ実践してみることに〜😆

小学生クラスでは早めに制作を終了して、後半は福笑い大会をしました。

 

00_20200212225501

 

いつもは、静かに制作をしている水曜日クラスのこどもたちも・・・・・・
目隠しをして、顔のパーツの位置がトンチンカンな向きに置かれた顔を見て、大笑い!!

床に転がって、笑う笑う〜😆 何回もやりたくなっちゃいました!

各パーツを手渡ししながら、会話も生まれるから・・楽しいね。
遊びって、こういう所から生まれるんだね!

それにしても、顔のパーツを少しずつ動かすだけで表情がかわるから不思議・・
できあがった表情から一言どんな言葉が出てくるか・・・そんなことを言い当てるのもおもしろそう〜。

自画像に各パーツを置いてみて、同じ顔をしていたRくん、先生たちに大ウケでしたよ!!


制作の様子ですが・・

 

01_20200212225501

 

幼児クラスのEちゃんは、自画像にニスを塗って紙を切っていきました。
ボール紙は固いので、周りの大きな紙を切るところまではお手伝いしましたが、その後、絵に沿って切っていくところはEちゃんが切っていきました。なんでも、自分でやってみたいEちゃんなので、経験が積み重なると自分でできることが増えていきますね。
来週は、福笑い・・できるかな!


そして、小学生クラスの前半は・・
それぞれの自由制作。

 

02_20200212225501

 

Yくんは、ビーダマゲームの色を塗っています。虫が大好きなYくん。カラフルな虫がたくさん描かれています。

Sくんは、船の帆について考えています。 自分で考えた「S」のデザイン。それをステンシルプリントするためにマスキングシートを先週切りました。今週、時間が短い中でもどうしたってプリントしてみたかったSくん、スポンジで丁寧に絵の具をたたき込んで・・マークが布にプリントされました!

 

03_20200212225501

 

Rくんは、オタマジャクシを粘土で作っています。図鑑を見るのが大好きなRくん、オタマジャクシの横向きの姿や写真資料を見ながら作っていました。

Yくんは、先週からの続きでキャンドル台のニス塗り。 これが終わったら、自由制作を始めます。さて・・何を作る?

 

04_20200212225501

 

Mちゃんは、ワイヤーで木を作っています。三本の木を作る予定ですが、テープを巻きながら幹を整えます。先端や継ぎ目のテープがとれないように慎重に作業しています。


福笑い大会の最後に、お迎えのお父さんお母さんも見守る中
今回の自画像制作について、みんなで作品を見合ったり こどもたちそれぞれの感想や思いを聞いてみました。

こんなところが気になって描いた・・とか、こんなふうにしたいと思って絵を描いた・・という自分の心の中からムクムクとわき上がるような気持ちが、こどもたちの心の中にあったでしょうか?

なんとなく流されたまま・・とか、
こうしたらだいたいいいのかな・・とか ではなく、こどもたちが自分自身を表現することに自信と意志を持って臨めるようになるといいのですが! 特に、自由に・・・という時ほど!
そのためには、自分の芯を強くしておくことですね。
たくさんの体験や、見たり聴いたり感じたりしたことこそが人間の芯になっていく・・引き出しが増えていけばいくほど、自由の巾も広がるはずです。

今回は、福笑い大会の後だったからか、いつもはなかなか言葉が出てこない水曜日クラスのこどもたちからも、たくさん感想が出てきました。
こんな風に、最後にざっくばらんに話し合うのもとてもいいことですね!

 

アプレットプラス http://aplt.jp/
こどもデザイン造形教室

★新年度 ご入会受付中
😃体験(予約制)はお気軽に! 


Sundayおやこワークショップ

twitter
Facebook
instagram


« 張り子の船 2020/01/28完成 | トップページ | 木曜日の造形教室・小学生クラス 2020福笑い実践! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 張り子の船 2020/01/28完成 | トップページ | 木曜日の造形教室・小学生クラス 2020福笑い実践! »