« 火曜日の造形教室・幼児・小学生クラス 2020/06 | トップページ | 木曜日の造形教室・幼児クラス・小学生クラス 2020/06 »

2020年6月 4日 (木)

水曜日の造形教室・幼児・小学生クラス 2020/06

蒸し暑い日が続きます。

教室再開から二日目。
久しぶりに会うこどもたちの表情が、みんな明るいのが嬉しい!


水曜日の幼児クラスでは・・

01_20200603201801

 

木っ端のオブジェを作り始めたEちゃん。 
前回から、だいぶ間があいてしまったので、何を作っていたかの記憶が薄れていましたが、選んだ板や木っ端をやすりがけするのにとても積極的。 たくさんの板端に紙やすりをかけました。
次回はこれを組み立てて行こう!

続いて、小学生クラス。

02_20200603201801

 

最初に、コロナ対策での注意点を聞いたあと・・ 

これまで作ってきたそれぞれの自由制作に取りかかります。

 

03_20200603201801

 

久しぶりの新2年生Yくん、休校期間中は、お父さんとたくさんトランプをしたんだって!
教室で作っていたものは・・・なんだったっけ?? と、考えているうちに思い出しました。
今日は、ビー玉ゲームの板にニスを塗って、その後釘打ち練習をして、いよいよ本番! 
まだ、少し打ち方がやさしいけれど、段々加減がわかってきて、自信を持ってバンバン釘打ちが進んでくるでしょう!

 

04_20200603201801

 

新3年生Sくん、『おうちじかん』でもいつも何か制作を続けていましたね。教室では船を作っていますが、今日は船以外の小物製作。 
まず、望遠鏡を作り、バケツを作り、そして竹ひごを削って釣り竿を作っていきました。
細かい作業だけど、大きな船と小物との対比が、作品の完成度をグッとアップさせますね。

 

05_20200603201901

 

新4年生のRくん、箱形の入れ物を作っているのですが、その蓋にイモリが乗る予定。 ボンドを塗りながらペタペタ粘土をはりつけ、続いて、箱本体にジェッソを塗っていきました。

06_20200603201801

 

新5年生のYくん。 新国立競技場を作りたいと考えていますが、そのままそっくりに作るのは、情報も限られていてかなりハードだということが私たちオトナにもわかるので、競技場から得たイメージを自分でできる事に置き換えながら作っていくといいのではないか? と投げかけてみました・・Yくん自身は、ちょっとまだよくわからない???? という感じでしたが、楕円形の建物を作って行くにあたりウォーミングアップに、マスキングテープの平面図を書いてみました。
実寸を測って(ノギスを使ってみました)・・コンパスで円を書き・・・正面図はどんな形? 
物のサイズを測ることも、また立体を平面にきちんとサイズ通り書くことも、きめ細かい作業であることが実感できたかな?

 

07_20200603201801

 

新6年生のMちゃん、久しぶりに会ったらとても背が伸びてすらっとしていてビックリ! 伸び盛りとはまさにこのこと!
今日は、制作中の木の枝に、粘土で作ったリンゴと、カラーペーパーを切って作った葉っぱをつけていきました。 
リンゴの木の写真を見ながら、どんな風に葉っぱをつけたらいいかな〜?と黙々と制作していました。 葉っぱは、多方向からたくさん付いている方がリアルに見えますし、実際本物の木をよく観察してみると、葉っぱの付き方がよくわかるかもしれません。
次回、もっと葉っぱをつけよう、ということになりました。





アプレットプラス http://aplt.jp/
こどもデザイン造形教室

教室を再開しましたが、しばらくの間、体験レッスンは受け付けておりません

Sundayおやこワークショップ
しばらくの間、お休みします


twitter
Facebook
instagram


« 火曜日の造形教室・幼児・小学生クラス 2020/06 | トップページ | 木曜日の造形教室・幼児クラス・小学生クラス 2020/06 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 火曜日の造形教室・幼児・小学生クラス 2020/06 | トップページ | 木曜日の造形教室・幼児クラス・小学生クラス 2020/06 »