« 一折り中綴じノート  2020/06/11完成 | トップページ | 水曜日の造形教室・幼児・小学生クラス 2020/06 »

2020年6月23日 (火)

火曜日の造形教室・幼児・小学生クラス 2020/06

梅雨の間は、寒暖差がありますね。
月曜日は、長袖が必要だったのに本日火曜日は蒸し暑くなりました。

こどもたちは、6月の初旬はまだどことなく緊張感を持って生活しているように見えましたが
最近は、マスクをつけ手洗いをして、検温もして・・ という日常が普通になり、その中で自分らしさが戻ってきて元気に過ごしているようです!


火曜日のこどもデザイン造形教室。

01_20200623202101

 

幼児クラスのSくん、4月5月は『おうちじかん』を過ごしていたために、6月の教室再開時はすご〜くおとなしかったけれど、今はアトリエに入ってくるなりおしゃべりもたくさんできるし、作るのも積極的! 
Sくんは牛乳パックを土台にしたお家作りをしています。
牛乳パックを紙やすりで削ったり、ダンボールカッターで窓を切り抜いたりしたあと、パックを二つ つなげて背の高いビルを作っています。 


続いて小学生クラス・・

 

02_20200623202101

 

本日も体長を崩すこともなくみんな元気に集まりました。

 

03_20200623202101

 

AちゃんSちゃんは張り子の重ね貼りも5回ほどを数え、乾くとかなり硬くなってきました。
二人とも動物をモチーフとしたうつわなので、ここから色々なパーツを作り、組み合わせる作業に入ります。

 

04_20200623202101

 

Aちゃんは粘土で文房具を作っていますが、紙粘土は柔らかいのでその日のうちに細かい作業ができないため、前週に作って固くなったパーツをヤスリで形を整えたり、パーツを加えたりして目的の形に近づけています。

Eくんはビー玉ゲームの下描き。 かなり細かく面白い世界が展開されています。 絵の具でどのように表現するか作戦をよく練りましょう。

 

05_20200623202101

 

Sくんは船型うつわの船室づくり。 船室は厚紙を曲げて作りました。 最初のイメージ図では窓も描かれていたので、船室にカッターで四角い穴をあけ、窓を作り、プラバンを貼りました。 中がよく見えるので操縦桿も作ることにしました。

Jちゃんはツリーハウスの木を塗りおえ、いよいよ木に建つ家のデザイン。 とりあえず大体の形や大きさを厚紙で試作してみました。

 

06_20200623202101

 

Hくんは3階建てのレストランの建物全体に張り子をしています。 時間が限られているのでとにかく手早く、効率的に一日の目標を決めて作業を進めています。

 


1年生2年生が中心のこのクラス
「先生、次どうしますか?」
「先生、できました」・・・(😳じっと待つ)

・・・ということが多く・・・ 今日は、帰る前のこどもたちに、
先生に聞く前に、自分でまず考えてみよう と伝えました。

今、作っているものは何なのか?
自分は、どんな風に仕上げたいのか? 

・・・まず頭に思い浮かべてイメージして
そして必要な物は何なのか?
自分でできるかな? どうしたらできるかな?
と考えてみて、
それでもわからなかったら、聞こう!


そんなくり返しを続けていくうちに、まず自分で考える という姿勢が自然にできあがってくるといいですね。


アプレットプラス http://aplt.jp/
こどもデザイン造形教室

6月から教室を再開しました。幼児クラスの体験をご希望の方は個別にご相談ください

Sundayおやこワークショップ
しばらくの間、お休みします


twitter
Facebook
instagram




« 一折り中綴じノート  2020/06/11完成 | トップページ | 水曜日の造形教室・幼児・小学生クラス 2020/06 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 一折り中綴じノート  2020/06/11完成 | トップページ | 水曜日の造形教室・幼児・小学生クラス 2020/06 »