« 水曜日の造形教室・幼児・小学生クラス  2020/09 | トップページ | 金曜日の造形教室・小学生クラス 20220/09 »

2020年9月24日 (木)

木曜日の造形教室・幼児・小学生クラス 2020/09

ここへ来て、一気に寒くなりましたね。
今日は、一日雨だったこともあり、気温も上がらず肌寒く・・
換気のために窓を少し開けたり、ドアを開放したりしながら制作していますが、こどもたちからも
「寒い〜」の声がチラホラ。
季節が急に真夏から秋へ!急展開です。

さて、
こどもデザイン造形教室 木曜日の様子。

 

01_20200924204701


幼児クラスのSちゃん、今日は先週切った写真のウラに 板をたくさん貼りました。 一枚の薄いベニヤ板の木っ端を重ねて貼ると厚みが変わる・・・その原理を覚えたSちゃんは、そのやり方でたくさん写真を貼っています。

Rちゃんは、これまで貼ってあったパーツに加えていくつか写真を切っては貼っていました。 

今日は体験のお友だちもいたので、自分から考えて制作を進めなければいけない場面が多くなりました。初めての夏休みボックス作りなので、どうしたらいいのかな? と手が止まってしまうこともしばしば。
もって来た素材も、貼るスペースもまだまだたくさんあります! 幼児クラスのこどもたちは、まず貼り方や切り方を覚えたり、道具を使ってみたり、具体的な表現方法を見ながら覚えたりしますので、たくさんコミュニケーションをとりながら制作をしていきたいと思います。

続いて、小学生クラス

 

02_20200924204801

 

Mちゃんは、空いているスペースに木っ端を貼り合わせてオブジェを作って貼ったり、お菓子の包み紙を切り取って貼ったりしていました。 元の形を切ったりすることで、イメージが変わってきますね。モノの見方をちょっと変えて見る事って大切。

Kちゃんは、透明カップを切ってどう見せるか考えたり、貝をどう貼り込むか考えたりしました。 ほとんどの素材はみんながいつも持っている木工ボンドでつきますが、透明感のあるモノに適したボンド、重い物をすぐに付ける接着剤等々、場面によって使い分けをしていくと仕上がりがよりキレイにできますよ。

 

03_20200924204701

 

Mくんは、貼る素材が少なくなってきたので、お家から少し持ってきました。 細かい形に沿ってきれいに切り、新たに貼り込んでいきました。もう、できあがったかもしれない? できたのかな〜? もうできた! と・・・そろそろ完成にしたい様子。 表現し尽くしたかな?!

Kちゃん、集中モードに入るのに時間がかかって・・? 最初は自分の行動すべてを言葉に変換していましたが、中盤になってからアイデアが少しずつ出始めて、コンパスを使ってみたりそれを切ったりして形を作り始めたところあたりから、だんだん静かに集中して作っていました。

 

04_20200924204701

 

Yくんは、持ってきた素材をどう表現するか・・・アイデアが出たので、それを実現するべくテグスを結ぶことにチャレンジしたのですが、張りのあるテグスはなかなか結ぶことができません。難しいと、やめた〜!となってしまう。先週も糸のこ盤にチャレンジしていたのを辞めてしまったし・・こうしたいと思うなら、最後まであきらめずに形にできれば一段も二段もレベルアップするはずなのになあ! 

Hちゃんは、みんなが夏休みボックスを作っている間、自分の卒業制作に集中しています。 透明水彩絵の具で色を付けていますが、にじませたり透明感を活かしたりする方法で少しずつ塗っています。 制作をするときに、たくさんの経験が必要なこともありますが、参考になるような絵や作品をたくさん鑑賞すると言うこともとても勉強になると思います。 この地域で言うと、ちひろ美術館にいわさきちひろの透明水彩画が多く展示されているので、自転車で行ける距離ですし、時間があればぜひ観に行ってみることをおすすめします。  Hちゃんが描いている絵とはだいぶ表現がちがうかもしれませんが、透明水彩絵の具の可能性や色を見ておくことは大切かなと思います。


こどもたちにとっての一週間って・・とてつもなくながいんだよなあ〜。
制作のモチベーションを保ちながら、コツコツ時間をかけてつくることの難しさを時に感じます。
それでも、あきらめずに作りきった達成感や、素直に向き合った豊かな時間は、絶対裏切らないでこどもたちの中に積み重なっていくと信じています。

寒暖差が激しい日が続きます。
体調を崩さないように元気に過ごしましょう!




アプレットプラス http://aplt.jp/
こどもデザイン造形教室

幼児クラスは 各クラス募集中!

Sundayおやこワークショップ
しばらくの間、お休みします


« 水曜日の造形教室・幼児・小学生クラス  2020/09 | トップページ | 金曜日の造形教室・小学生クラス 20220/09 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 水曜日の造形教室・幼児・小学生クラス  2020/09 | トップページ | 金曜日の造形教室・小学生クラス 20220/09 »