« 一折り中綴じノート 2020/10/13完成  | トップページ | 火曜日の造形教室・幼児・小学生クラス 2020/10 »

2020年10月26日 (月)

一折り中綴じノート  2020/10/14完成

Rikka3

 

体験の時に描いた絵を、入会後にノートに仕立てます。
まだ少し緊張気味のこどもたち。それぞれ、同じ流れでノートを作るのですが、絵の違いもあり個性的に仕上がっていきます。

 

Rikka2

 

(左)にじいろのおと (右)じゅーすのおと  りっか(年長)

■くふうしたところ・みてほしいところ
にじいろのおとをみてほしい

■むずかしかったところ
いとをはりのあなにとおすところ

■はっけんしたこと、きづいたこと
のおとはこんなふうにできるんだ

■なにをかきたいですか
にんぎょの え



自分で一生懸命考えて作品タイトルをつけたRちゃんは、自分で作品表にタイトルを書きました。
のーと と書かずに のおと と書いたので、 にじ色の音 とも読めてしまうのですが
却ってそれが想像力を膨らませます。 にじ色の音 って、どんな音がするのかな? どんな音階なんだろう。
Rちゃんは、そうは考えなかったと思いますが、色や音が頭の中で楽しく行き来します。

にじいろのおとをみてほしい は、にじ色の音を見てほしい。 とも読めてしまい、 視覚と聴覚と想像力を研ぎ澄まし、さあ、見えるかな? Rちゃんの描いた絵を眺めながら、心の中にメロディーがうかび、それが音としてまた形に現れるんだろうか? などと考えてしまいました。
 

Rikka1

 

お家で縫い物をしたことがあるRちゃんは、糸で綴じるのもスムーズに上手にできました!

 

Photo_20201020132401

 

視覚や聴覚だけでなく、五感全てを研ぎ澄まして・・・ これからどんな作品が生み出されるかな?


アプレットプラス http://aplt.jp/
こどもデザイン造形教室

★幼児クラス(年中~年長対象)は 各クラス募集中! ただし体験レッスンは、カリキュラムの都合上 11月~1月まで受け付けておりません
★小学生クラスは、10月現在 全てのクラスが定員のため募集しておりません

Sundayおやこワークショップ
しばらくの間、お休みします

 

 


« 一折り中綴じノート 2020/10/13完成  | トップページ | 火曜日の造形教室・幼児・小学生クラス 2020/10 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 一折り中綴じノート 2020/10/13完成  | トップページ | 火曜日の造形教室・幼児・小学生クラス 2020/10 »