« 水曜日の造形教室・幼児・小学生クラス 2020/10 | トップページ | 金曜日の造形教室・小学生クラス 2020/10 »

2020年10月15日 (木)

木曜日の造形教室・幼児・小学生クラス 2020/10

週の後半 木曜日! 
こどもデザイン造形教室では・・

 

01_20201015194701

 

幼児クラスのRちゃん・Sちゃんは、今週も夏休みボックスを作っています。 それぞれの個性が光る! 
グイグイ貼っていくSちゃん。 貼り方や置き方にこだわって、じっくり作るRちゃん。 
こうやって貼りたいな〜、じゃあどことどこにボンドを貼ればくっつくかな? 二人とも自分で考えて、自分でできるようになってきたね。


続いて、小学生クラス。

02_20201015194701

 

Mちゃんは、周りのワイワイに途中流されそうになっていましたが、どうにかこらえて最後のパーツを貼り夏休みボックスが完成しました。 その後、これまで制作していたビー玉ゲームの釘打ちを再開しました。

Mくんは、先週作っていたパーツを箱にくっつけて完成。 暇つぶしに作ったうさぎ、っていっていたけど、それらも箱に貼りました。 え〜?暇つぶし?? それなら貼らなくてもいいかもしれないのに?!! 段々夏休みボックスの主旨からそれていってないかな〜? 箱が完成した後は、張り子の器作りを再開。 ワニの形をした張り子の入れ物・・という壮大なプラン!へこたれずに、完成させることができるかな〜? これから時間がたくさん必要になる制作がスタートするので、作り始めに意志をしっかり確認しました。

 

03_20201015194701

 

突然、夏休みボックスの中に、糸のこ盤でカットした文字を入れたくなった二人。 ツル先生が切った細かい文字を見て触発されたのか?! 
でも、細かいパーツを糸のこ盤で切り出すのは、とてもむずかしい・・・特に、Yくんはこれまで、アルファベットを切る!と宣言したのに何回も「難しい、やーめた!」と途中であきらめた過去が・・😱 
今回は、なにやらちょっとコワイ言葉を選択して切りたいと・・・。なぜ?なぜその漢字を選択するのかな〜?  
Kちゃんも、細かい文字やマークを切ってみたいと宣言しては、やっぱりやめる、いや、切る、やめる〜・・・・と、なんだか大騒ぎ。
今日は一体どうなっちゃったんだ〜??という空気がしばらくアトリエに漂っていました・・・。
マークや文字は、観る人にストレートに伝わるツール。だからこそ、使うときには作者は責任を持って選択する必要がある。こどもであっても、いやこどもだからこそ、その大切さを今から知っていてほしい。 伝わった結果、人を不快にさせたり寂しい気持ちにさせるモノであってほしくないし、やはり心が温かくなったり元気になったり前向きになるモノであってほしい。 そんなことをみんなに伝えました。


 

04_20201015194701

 

Kちゃんは、周りに流されず、持ってきたパンフレットの文字を切り抜いて貼ったり、スーパーボールを貼ったりして完成にまた一歩近づきました。後もう一息なので、来週完成かな。

Hちゃんも、周りの喧噪はどこ吹く風で、自分の制作に集中。 全体に色を塗り進めています。 全体に色が入ってくると、完成のイメージが見えてくるので、細かく表現して仕上げたいところがわかりやすくなってきますね。

 

完成したこどもたちは、来週 作品表を書く予定です。




アプレットプラス http://aplt.jp/
こどもデザイン造形教室

★幼児クラス(年中~年長対象)は 各クラス募集中! ただし体験レッスンは、カリキュラムの都合上 11月~1月まで受け付けておりません
★小学生クラスは、10月現在 全てのクラスが定員のため募集しておりません

Sundayおやこワークショップ
しばらくの間、お休みします


« 水曜日の造形教室・幼児・小学生クラス 2020/10 | トップページ | 金曜日の造形教室・小学生クラス 2020/10 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 水曜日の造形教室・幼児・小学生クラス 2020/10 | トップページ | 金曜日の造形教室・小学生クラス 2020/10 »