« 水曜日の造形教室・幼児・小学生クラス 2020/11 | トップページ | 金曜日の造形教室・小学生クラス 2020/11 »

2020年11月26日 (木)

木曜日の造形教室・幼児・小学生クラス 2020/11

毎日、コロナのニュースが流れますが
こどもたちも、マスク生活や検温、手洗い習慣にも慣れてきている様子で、みんな元気イッパイだし、検温の結果も元気に知らせてくれます。

こんな風に、みんなが基本の衛生管理・健康管理に日々注意しながら、元気に冬を乗り越えられるといいのですが!

さて、木曜日のこどもデザイン造形教室。
幼児クラスでは・・・

まず、来週から始まるスノードーム作りの写真撮影!

写真撮影の様子の写真😆が無いのがちょっぴり残念ですが・・
RちゃんもSちゃんも、バッチリポーズが決まって、とてもいい写真が撮影できましたよ〜〜〜😄

楽しみですね。


01_20201126213401

 

その後は、12月最終日に作る予定のクリスマスリースに付けるパーツを粘土で作りました。
白い粘土に絵の具をまぜて・・・ 白い粘土から、色つきの粘土に変身させるために

半分に折って半分に折って〜 のばしてのばして〜・・・半分に折ってねじねじ〜〜〜♪

リズムよく、手を動かしながら作っていきます。
まだ握力が弱いので、絵の具が混ざらないときは少しお手伝いしますが、段々色が変わっていくと、
『こんな感じでいいの?』 『こうやって?』 と質問しながら手を動かしているRちゃんとSちゃんです。

 

02_20201126213401

 

できあがった色粘土を組み合わせて、お菓子のように重ね合わせてねじったりしながらパーツ作り。
時間が来てしまったので、少なめでしたが カワイイパーツができあがりました!

続いて、小学生クラスでは・・

今週は、同時進行でいろいろな制作を進めていきます。
・キャンドルの作品表を書く
・スノードーム用の写真撮影をする
・キャンドルのラッピングをする

道具や材料の使い方についての注意点や、写真撮影についてのポーズについて等々お話を一気に聞いて・・

制作スタート!

 

04_20201126213401

 

作品表は、キャンドルをよく眺めて、よく考えて書きましょう。
毎年、どの子からも よく出てくる言葉は・・・ カラフル・にじ色・レインボー・ふしぎな・なぞの・タワー

ここら辺の言葉を使うのなら、 どんな時に見える虹のようなのか?とか、 どんな風にふしぎなのか? とか
一歩踏み込んだ表現を使ってほしいのですが〜。  毎度言っているのですが、こどもたちに響いているかな?
どうでしょう・・・・?

 

03_20201126213401

 

キャンドルのラッピングをしますが、ベースは紙コップや透明カップ。
選んだカップに、テープやカラーペーパー、シールなどを使って 短時間でもどんな表現が出来るか考えて仕上げていきます。
飾りばさみや、穴開けパンチなどもありますから、上手に使って何ができるかな〜?

 

05_20201126213401

 

限られた時間内に、どこまでこだわって結果を出せるかな?

何かおもしろいこと
何か新しいこと

工夫ができるかな?

時間ギリギリまで、がんばってほしいのですが・・・ さて?




アトリエでは、 計算問題のように 時間内に素早く問題を解いて、答えがピッタリあう という結果を目標にしているわけではありません。
むしろ同じ答えではなく、 何か違ったこと、 何か新しいこと、 ワクワクすること、 人を楽しませたり人の心を動かしたりすることって何? と・・ いっぱい考えてほしいのです。



アプレットプラス http://aplt.jp/
こどもデザイン造形教室

★幼児クラス(年中~年長対象)は 各クラス募集中! ただし体験レッスンは、カリキュラムの都合上 11月~1月まで受け付けておりません
くわしくは、お問い合わせください
★小学生クラスは、11月現在 全てのクラスが定員のため募集しておりません

Sundayおやこワークショップ
しばらくの間、お休みします

twitter
Facebook
instagram


« 水曜日の造形教室・幼児・小学生クラス 2020/11 | トップページ | 金曜日の造形教室・小学生クラス 2020/11 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 水曜日の造形教室・幼児・小学生クラス 2020/11 | トップページ | 金曜日の造形教室・小学生クラス 2020/11 »