« 金曜日の造形教室・小学生クラス 2021/01 いろいろ素材版画 その2 | トップページ | 火曜日の造形教室・幼児・小学生クラス 2021/01 いろいろ素材版画 その3 »

2021年1月17日 (日)

ビー玉ゲーム  2021/01/12完成

年明け最初の作品紹介になりますが
Eくんのビー玉ゲーム、昨年秋にはほぼできあがっていたのですが、年末のカリキュラム等で作品表作成まで時間がかかってしまいました。

Eita1

 

空中のまち  えいた(小学2年)

■くふうしたところ・みてほしいところ
まちの じめん 
なぜかというと レンガをかくのが たいへんだったから

■むずかしかったところ
くぎうち 
なぜかというと 上からうたないと ななめになるから

■はっけんしたこと、きづいたこと
くぎうちは あぶないけど たのしい

■だれにあそんでほしいですか
ともだち

 

Eita2

 

町の地面に描かれたレンガの細かいラインが、とても魅力的な絵になっています。
下絵を考える時に、Eくんは今までにない奮闘を見せ、細かく区切ったラインを丁寧に描き 強く色えんぴつで一つ一つを塗り込み、その段階で全力を出し切ったようなところもありましたので、下絵を本番の板にトレースするときに同じ絵の二度目ですからややトーンダウンしてしまいました。(下絵のがんばりも見ていただきたいので、ご紹介しますね)

Img_7668


他のこどもたちにも時折見られることですが、アイデアスケッチで全力を出し切った後、本番の作品制作では想像以上に時間もかかるし同じ絵をトレースしたり作業を繰り返すときに力尽きてしまうことがあります。
おとなでも、下絵と本番のモチベーションを同等に維持するのはなかなかむずかしいところもあるので、一定期間エネルギーを持ち続ける力というのは、なかなかむずかしいことです。

物づくりの経験が増えていき、先を見通せるようになると、少しずつ時間配分も変わってくるのかな・・でも、こどもたちの瞬時のエネルギー爆発を作品に活かせるようになると・・とも思うので、こどもたちへの言葉かけも大切になってくるのかなと思っています。

 

Eita4

 

とはいえ、Eくんの絵、味わいのあるラインは独特で、現在のEくんにしか表現できないライン。色分けして描いた赤やオレンジの色合い、補色の色鮮やかなブルーもとても美しいです。 決して面倒がらずに集中して、ここまでの背景模様を描こうとしたEくんに拍手!
釘打ちもとても上手にできました!

 

Eita3

 

 

Eita_20210114112001

 

次はいよいよ自由制作。
どんなテーマで、どんな手法で 自分らしさを表現していくのかな?



アプレットプラス http://aplt.jp/
こどもデザイン造形教室

★幼児クラスは 各クラス募集中!(新年長・新年中対象)
ただし体験レッスンは、カリキュラムの都合上 1月は受け付けておりません
くわしくは、お問い合わせください
★小学生クラスは、現在 全てのクラスが定員のため募集しておりません

Sundayおやこワークショップ
しばらくの間、お休みします

 


« 金曜日の造形教室・小学生クラス 2021/01 いろいろ素材版画 その2 | トップページ | 火曜日の造形教室・幼児・小学生クラス 2021/01 いろいろ素材版画 その3 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 金曜日の造形教室・小学生クラス 2021/01 いろいろ素材版画 その2 | トップページ | 火曜日の造形教室・幼児・小学生クラス 2021/01 いろいろ素材版画 その3 »