« 水曜日の造形教室・幼児・小学生クラス 2021/01 | トップページ | 金曜日の造形教室・小学生クラス 2021/01 »

2021年1月28日 (木)

木曜日の造形教室・幼児・小学生クラス 2021/01

ちょうど幼児クラスが始まる時間に、突然 雪が降ってきました!!
水分が多くてベタ雪でしたが、あっという間に地面が白くなっていきそうです。

今日の天気予報で・・雪が降るって言ってたっけ?!
ちょっとビックリしながら窓の外を眺めて、心配になりました。
教室への送迎をしているお母さんたちは大丈夫かな?
自転車、危なくないかな?

そのうち、こどもたちがやってくると、なんとやっぱりこどもたちは、ニッコニコ😄
雪が降ってきたから、濡れたって寒くたってへっちゃら!
うれしいなあ〜。 そんな笑顔でした。

いや〜・・・・いつから「雪」と聞くと 

大変だー
やだなー
寒いなー
脚が濡れるなー

って・・・
なっていってしまうんでしょうね。

中学生くらいかな?
通学も時間がかかったり、制服だったり・・ね。

雪がうれしくって、たのしくって、遊びたくって・・・
そんな時期があっという間に過ぎていくんだとしたら・・そんな時期を大切に過ごしたいですね。

さて〜
雪 から始まった 木曜日の教室。
幼児クラスでは・・

 

01_20210128205101

 

まず。先週 刷った版画を見て、思い出して、考えて・・・
作品のタイトルを決めました。 そして、気がついたことや発見したことなど、お話しながら書き留めていきました。

 

02_20210128205101

 

続いて、版画作品に付ける額を作り始めました。 ダンボールの長さを自分で切ってから、四角く組み立てて行きます。ボンドをヘラで均等にのばしました。

続いて、小学生クラス。

今日は、雪の影響で後れる子が続出。

今日から、自由制作を再開します。

03_20210128205101

 

Mちゃんは、金魚の形の入れ物を作っています。張り子の用意をすっかり忘れた!と言っていたMちゃん。今日は、新聞紙を重ね合わせながら金魚のしっぽを作って行きました。

Kちゃんは、小さな小屋を作っています。壁の形をカッターで切り出してから貼り合わせ、屋根も乗せました。 定規で測ってカッターで切る。道具は使っていくうちに、正確に使えるようになります。                                                  

 

04_20210128205101

 

Kちゃんは、紙で花を作っていますが、そこに添える葉っぱも作っています。葉っぱは型紙を使って印を付けてから切ります。どの花にどの葉っぱをつけるかは、Kちゃんがしっかりと確認。

Mくんは、大きなワニの入れ物を作っています。張り子で作っているのですから、何枚も何枚も新聞紙を貼らなくてはいけません。作り始めたときには、それほど大変さを実感できていないようでしたが、ようやく(?)今日、張り子の苦労を実感できた様子のMくん。これからどれだけかかるか計り知れない気持ちになったかのような、つぶやきが。 でも、そんな間も必ず手を動かしているMくんなので、きっと大丈夫!

 

05_20210128205101

絵を描き続けているHちゃん。絵の密度を増していくために、細かい部分に陰影を付けたり、まだ塗っていないところを見つけて描いたり。

Yくんは、教会作り。カッターを使って、窓や塔のパーツなど細かいものも上手に切っていました。

 

06_20210128205101

 

今日は、最後にみんなで先週刷った版画を見ました。
自分の作品は、上手にプリントされているかな?                                            

気がついたことがあれば、次に版画をやるときに活かして行こう。



アプレットプラス http://aplt.jp/
こどもデザイン造形教室

★幼児クラスは 各クラス募集中!(新年長・新年中対象)
ただし体験レッスンは、カリキュラムの都合上 1月は受け付けておりません
くわしくは、お問い合わせください
★小学生クラスは、現在 全てのクラスが定員のため募集しておりません

Sundayおやこワークショップ
しばらくの間、お休みします

 

 


« 水曜日の造形教室・幼児・小学生クラス 2021/01 | トップページ | 金曜日の造形教室・小学生クラス 2021/01 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 水曜日の造形教室・幼児・小学生クラス 2021/01 | トップページ | 金曜日の造形教室・小学生クラス 2021/01 »