« 水曜日の造形教室・幼児・小学生クラス 2021/02 | トップページ | 金曜日の造形教室・小学生クラス 2021/02 »

2021年2月25日 (木)

木曜日の造形教室・幼児・小学生クラス 2021/02

こどもデザイン造形教室 2月最終週 木曜日の様子です。

 

01_20210225195701

 

幼児クラスでは、ただ今版画用の額作りをしています。
枠の土台はできているので、あとは巻き付ける模様紙作り!

絵の具で、好きな色や模様を描いた後・・

 

02_20210225195701

 

ハサミで切ってから、長方形に形をまとめてもいいのですが、自らいろいろな形にちぎってみたい と決めたRちゃん。描いた紙を手でちぎります。ビリッと音が鳴るたび、ウフフフと、笑ってしまいます。 音も楽しい制作のうちですね。

Sちゃんも、色や模様を楽しみながら塗った後、やはりビリビリビリと紙をちぎって・・二人でいっしょにちぎりながら笑っていました。
笑ったり時々牽制し合ったり、ライバル意識を持ったりして刺激し合いながら進んでいる木曜日の幼児クラスです。

続いて、小学生クラス。

 

03_20210225195701

 

Mちゃんは、張り子で魚の形をした入れ物を作っています。尾びれの付け根が弱っていたので補強した後、身体にうろこをつけるかどうするか?考えました。色紙を作ってからその色紙をうろこにして貼っていくか、それともボール紙など厚紙を貼ってから表面の凸凹を活かして薄い模様紙をうろこに沿わせながら、貼っていくか・・・? Mちゃんは、後者の方法を選び、まずは厚紙を鱗形に切りながらボンドで貼っていきました。

Mくんは、大きなワニの形をした張り子の入れ物を作っています。胴体がだいぶ硬くなってきたので、そろそろ足をつけながらいっしょに張り子をしていきたいところ。そこで、今日はまず足先の指部分をハリガネで表現した後そこに、新聞紙を丸めてイメージしながら芯を作っていきました。

 

05_20210225195701

 

Kちゃんは、ジオラマに置く小屋を作っています。今日は壁に小さな板を張っていきました。

Hちゃんは、絵地図に載せる小さな看板作り。カラーペーパーを小さく切ってそこに文字の描いてある白い紙を貼ります。ピンセットを使った細かい作業です。

 

04_20210225195701

 

Kちゃんは、先週 花のレイアウトをおおよそ決めたので、その後は花のガクを作ることにしました。それぞれのお花に合わせて、ガクの数や形を決めて色紙を切りました。

Yくんは、窓枠がだいぶ切れたので、教会全体の形をどこまで仕上げるか確認をして、ダンボールを切って壁を作り、ちいさな入口を作っていました。

 

06_20210225195701

 

Kちゃんが今日描く花の名は・・・エリンジューム。 アザミのように、とがった葉と中央の青い部分・・ここには小花が集まっています。今日もペン画でスケッチしていきます。 どこに興味を持ってとことん見つめるか? スケッチは良く見ることが大切。短い時間ですが、全集中でしっかりと観察しよう!


今日の小学生クラス、いつもなら、後半にワイワイしてしまうことが多かったのですが、今日は終始 制作についての会話が中心という理想的な状況で、おしゃべりでみんなの気持ちがそれてしまう・・ということにはならず、作品に向き合う密度の濃い時間が流れていました!


アプレットプラス http://aplt.jp/
こどもデザイン造形教室

★幼児クラスは 各クラス募集中!(4月から新年長・新年中対象)
体験レッスンは、ご希望日の一週間前までにご予約ください 📩
★小学生クラスは、現在 全てのクラスが定員のため募集しておりません

Sundayおやこワークショップ
しばらくの間、お休みします

 

 


« 水曜日の造形教室・幼児・小学生クラス 2021/02 | トップページ | 金曜日の造形教室・小学生クラス 2021/02 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 水曜日の造形教室・幼児・小学生クラス 2021/02 | トップページ | 金曜日の造形教室・小学生クラス 2021/02 »