« 2021年3月 | トップページ

2021年4月

2021年4月13日 (火)

火曜日の造形教室・幼児・小学生クラス 2021/04

新年度 第二週目が始まりました!

こどもたちは、新学年にも少し慣れてきたかな?
幼稚園は、今週から始まったところもあるようなので、まだ慣れていないかな?

4月に入っても、コロナの感染拡大はおさまるどころか・・・また、新規感染者が増えている状況。
しかも変異ウィルスが増えているようで、これは 年齢に関係なくとても感染力が強いとか。
いつまでも、いつまでも、この状況が続くのかな〜・・と、やや疲れ気味になっていますが
ますます気を緩めずに、感染対策に注意していきましょう!

さて、こどもデザイン造形教室 火曜日の様子です。

 

01_20210413221601

 

幼児クラスに一人、新しいお友だちが増えました。 右のSくんは、先週体験で描いた絵をノートの表紙に仕立てた後、名札の下絵を考え始めました。恐竜が好きだというSくん。恐竜が登場するようですが、どんな名札になるのかな?

左のSくんは、制作中だった けん玉にニスを塗って完成! 作品表を書きました。 完成作品の紹介は、また後ほど。
そして、その後 先週ビー玉で描いた絵を封筒にしました。型紙に沿って線を引き、それを丁寧にハサミで切ってから、糊で留めていきます。2つの封筒ができました!

続いて、小学生クラス。

 

02_20210413221601

 

Mちゃんは、イソギンチャクをモチーフにした入れ物を作っていますが、その胴体となる筒型の入れ物部分に絵の具で色を塗り終えたので、その上からニスを塗りました。

Aちゃんは、今日からビー玉ゲームを作り始めました。板をのこぎりで切ってから、下絵を考えました。

 

03_20210413221601

 

Aちゃんは、引き出し付きの鉛筆立てを作っています。色を塗る前に、やすりで削ってスムーズに動くように整えました。その後、ジェッソを塗り絵の具で色を塗っていきました。

Sちゃんは(制作風景の写真が無くてゴメンナサイ!)張り子の器を作っていますが、今日は粘土でネコの目や口を作っている途中から、粘土の制作に変化していき、お菓子を入れるバッグやクッキーを作っていました。

 

04_20210413221601

 

Sくんは、先週できあがった船型の入れ物を乗せる台をつくりました。ボール紙の型紙を元に、板に印をつけ糸のこ盤で切ります。それを組み立てて、ジェッソを塗りました。

Eくんは、パチンコの板に色を塗っています。自分で絵の具を混色して新しい色を作っては、塗っています。同じ色を再現するのに、絵の具をたくさん使ってしまいますが、その経験を積み重ねるうちに微妙な色の変化に気づいていくはずです。

 

05_20210413221601

 

Kちゃんは、手縫いの布マスクができあがりました。ステッチは、縫い物に初めて挑戦したとは思えない細かさで、糸がこんがらがることもほとんど無く、順調に進みました。 お掃除の後、みんなの前で完成作品について、発表しました。 今やマスクは必需品。自分で縫ったとなれば、これはもう、特別なマスク!   作品のご紹介はまた、後ほど。


アプレットプラス http://aplt.jp/

こどもデザイン造形教室
 

★幼児クラスは 各クラス募集中!(4月から新年長・新年中対象)
体験レッスンは、ご希望日の一週間前までにご予約ください 📩

★小学生クラスは、現在 全てのクラスが定員のため募集しておりません
 キャンセル待ちのご登録をされたい方はお問い合わせください 📩

Sundayおやこワークショップ
今年度も しばらくの間、お休みします

 

 

 

| コメント (0)

2021年4月 9日 (金)

金曜日の造形教室・小学生クラス 2021/04

今年度最初の一週間が、無事終了しました。

こどもデザイン造形教室 金曜日の様子です。

今日は、体験に来てくれたお友だちが二人いました。
そして、今日から小学生クラスになった新一年生もいます!

自己紹介をしながらスタート!

 

01_20210409204801

 

新1年生のRちゃん。 最初は、少し緊張していたみたいですが
制作は、力一杯、元気イッパイ! 今日は、ビー玉ゲーム用の板に手動ドリルで穴を開け、やすりを使って板のざらつきを取り、下地のジェッソを塗りました。

 

02_20210409204801

 

新2年生のDくんは、クモ型の入れ物を作っています。今日は、ジェッソを塗ってから絵の具で色を塗り始めました。

同じく新2年生のSちゃん、張り子の器を作り始めました。3月にいくつか器のアイデアスケッチをしていましたが、今日は作ってみたい形を実物大で描いてから張り子をスタートしました。 カボチャの形の器を作りたいそうです。

 

03_20210409204801

 

5年生になった二人、Kちゃんは張り子の器作り。色の付いた新聞紙と普通の新聞紙を交互に貼って、貼り残しが無いようにしながら何枚も何枚も重ねて貼っていきました。黙々と作業していたので、来週はきっとかなり丈夫になっているでしょう。

Rちゃんは、額作り。枠に紙を貼り終えた後、額に巻くための模様紙を作り始めました。全体のイメージに合う色を選んで、紙に塗っています。


新年度が始まり、無事一週間を終えました。
去年の今頃は・・・ステイホーム期間で、こどもたちのご家族からたくさん写真が送られてきたなあ! と思いだしています。
まさかそのときには、こんな状況が一年も続いていくとは思っても見なかったのですが・・・。

感染対策に気をつけながら、また前に進んでいきます。



アプレットプラス http://aplt.jp/

こどもデザイン造形教室
 

★幼児クラスは 各クラス募集中!(4月から新年長・新年中対象)
体験レッスンは、ご希望日の一週間前までにご予約ください 📩

★小学生クラスは、現在 全てのクラスが定員のため募集しておりません
 キャンセル待ちのご登録をされたい方はお問い合わせください 📩

Sundayおやこワークショップ
今年度も しばらくの間、お休みします

| コメント (0)

2021年4月 8日 (木)

木曜日の造形教室・幼児・小学生クラス 2021/04

新学年になってまだ間もないこどもたち・・ 一学年進級したのですがまだまだ慣れていないようです。

え? 私、6年生だっけ?! と言っているKちゃん。
そう、もう最高学年になったんだね。

教室が始まる時に
背の高さについて、あーだこーだとこどもたちがしゃべっています。
自分は背が小さい、と言っているMちゃんですが
私たちオトナが、 背の高さなんて関係ないよ〜、それに、中学生になったらぐっと伸びるんじゃない?
というと、

は?中学生? あと何年かかると思ってるんですか〜、 そんなに待ってられない〜!

との答え。
そうか・・ 私にとっては一年なんてあっという間なのですが😂
こどもたちにとっては、長く感じるのよね〜!(羨ましい〜!)

でも、本当に 成長するにつれ、オトナに近づくにつれ
転がるように一年二年が過ぎていくのです・・ 長く感じられる小学生の時代に、たっぷりと大切な時間を過ごしてほしいと思います。

さて、こどもデザイン造形教室 木曜日 小学生クラスの様子

03_20210408205501

 

Mちゃんは、金魚の形の入れ物を作っています。うろこをボール紙で表現していましたが、その上から 色紙をボンド水で貼っていきました。凸凹に沿うように、棒を使って押さえながら。うろこの形が浮き出てきて、とてもキレイに仕上がっています。

Kちゃんは、ジオラマ作り。今日は、ワイヤーで作った木に羊毛を丸めたお花を貼り付けて行きました。今年は、てんらんかいを7月に予定していますが、そのときまでに必ず完成させようね。

 

02_20210408205501

 

Mくんは、大きな大きなワニを張り子で作っています。何しろ、それは入れ物になるのです。ワニは頭と胴体に別れる造りになっていますが、その胴体の内側が入れ物になっているという仕組み。 大きいので、どれだけ貼ってもなかなか固くなりません。作り始めた頃にはすぐできあがると思っていたかもしれませんが、まだまだ〜。 がんばれ〜!

今日からまた、木曜日クラスになったKちゃん。ジオラマ作りも終盤へ。 小さな屋台には、タコヤキ 鯛焼き 綿飴等々・・ミニチュアが並んでいます。ピンセットでつまんでお皿に並べると、ワクワクがとまりません〜! 完成が楽しみですね。

 

04_20210408205501


Kちゃんは、紙で花を作っていましたが、花を花瓶に立てるための中敷きを作りました。色を塗ってニスを塗って穴を開けて・・・
え?せんせい〜 ニスってどうやってぬるンだっけ?何で塗る?指?   まさかの会話に絶句!?  

Yくんは、教会の土台がある程度できあがったので、上から白い和紙を貼っていきました。大きな紙に刷毛でボンド水を作り屋根の上から一気に貼ります。また、壁の継ぎ目の所にも貼ります。 カッターワークは大好きなYくんですが、貼る作業には興味が無いのか?!! 面倒くさい、次どうするの〜? と、全く他人事のようになってしまいました。ここで完成?!制作ストップ? まさか!

・・いきなり、木曜日の新6年生の発言に二度ビックリしましたが・・・ 果たして来週はどうなるでしょう。
6年生が、クラスの制作ムードを引っ張っていってほしいのですが。

夕方、突然の雷雨に見舞われました。

ちょうど小学生クラスが終了した時間に、今にも雨が降り出しそうな空・・そして、遠くから雷鳴がゴロゴロ・・
自転車で来ていたこどもたちは、キャアキャア言いながら 大慌てで帰宅。
無事、濡れずに帰れたかな?


さて、幼児クラスの様子・・

01_20210408205501

 

Rちゃんは、明日から幼稚園が始まるそう。久しぶりの制作ですが、たくさん進みましたよ。
まず額にニスを塗り完成。 その後、制作途中でストップしていたけん玉作りを再開。 新聞紙を丸めて玉を作り紙を貼っていきます。ボンド水の付いた新聞紙をギューギューと、おにぎりを握るように丸めます。
Rちゃんは、上手に手で丸めることができました。手を交互に組んで丸めやすい体勢です。これなら、お家でおにぎりもバッチリ作れるはず!
来週、固くなっているかな?

 

アプレットプラス http://aplt.jp/

こどもデザイン造形教室
 

★幼児クラスは 各クラス募集中!(4月から新年長・新年中対象)
体験レッスンは、ご希望日の一週間前までにご予約ください 📩

★小学生クラスは、現在 全てのクラスが定員のため募集しておりません
 キャンセル待ちのご登録をされたい方はお問い合わせください 📩

Sundayおやこワークショップ
今年度も しばらくの間、お休みします

| コメント (0)

2021年4月 7日 (水)

水曜日の造形教室・幼児・小学生クラス 2021/04

今週から、近隣の公立小学校も始まりました! 幼稚園はまだ、春休み中というところも多いようですが
新年度がスタートして、こどもたちも新鮮な面持ちでアトリエにやってきます。

こどもデザイン造形教室 水曜日の様子です。

 

02_20210407215001

 

Sちゃんも、いよいよ年長さん。 春休み中はご家族と一緒に過ごすことも多かったのか、マスク生活じゃなかったようで
久しぶりのマスクに、 あ〜 苦しい! と言っていました。 明日から幼稚園も始まるそうなので、またしばらくマスク生活ですね。

さて、長くかかっていましたが、紙コップで作るけん玉が完成! 途中、間が空いてしまったので、少し作る気力が失せてしまっていることもありましたが、完成したらうれしそうな笑顔に! 弟に遊んでほしいそうです。 作品紹介はまた、後ほど・・

そして、木で工作したいな〜! というSちゃんのリクエストに応えて、今日から木っ端を使ってビー玉迷路を作り始めました。 土台にやすりをかけて、そこに小さな板や木のカケラをボンドで貼って、ビー玉の通り道を作っていきます。 どんな道ができるかな?

続いて、小学生クラス。

 

01_20210407215001

 

今日から新一年生も加わって、にぎやかになってきた水曜日クラス。
昨年度も黙々と集中するクラスだったので、維持しながら楽しく作っていこう!

 

03_20210407215001

 

昨日、入学式だった二人。 一年生のEちゃんは、これまで作ってきた額にニスを塗って完成。 そのあと、ビー玉ゲーム用の板をのこぎりで切りました。

Rちゃんは、けん玉に貼る予定の紙を作りました。絵の具を混色しながら自分だけの色を作って、紙に塗りました。

04_20210407215001

 

新2年生のSちゃん、ビー玉ゲームに色を塗っています。板の側面は、これまで作った新しい色の点描で埋め尽くされています。

3年生のMちゃんは、家の煙突を作りました。ダンボールの土台に紙を貼ってしっかりとさせ、屋根に貼りました。

 

05_20210407215001

 

3年生のYくん、昆虫型の入れ物の形がいよいよできてきたので、ジェッソを全体に塗りまっ白にしました。そこにどんな色分けをしていくのか、下書き線を書き入れました。

4年生のSくんは、地下を作るための土台作り。ダンボールでかたどったへこみには、ぎっしりと新聞紙を詰めていきます。その上から張り子で形を整えていく予定。張り子をするためにはぎっしりと新聞紙を埋めていく方が、後々しっかりします。途中、同じ作業のくり返しでぼんやりしていたSくん、今がんばればむしろその先がラクになる!

 

06_20210407215001

 

5年生のRくんは、ひたすら羊毛に取り組んでいます。クジャクの羽を作っていますが、思ったような形にするためにニードルでチクチク刺して刺して・・・ 形ができあがった羽をボディに取り付けるときにもニードルで刺しながらつけます。少し羽を広げられるか? もっとくっつけたシルエットにならないか? Rくんならではのこだわりがどう表現されるでしょう?

6年生になったYくん、競技場を作っていますが、柱を通す穴をボール盤で開けていきました。機械の扱いも少しずつ慣れてきたようです。穴があいたところで、柱の長さを決めていきました。

 

というわけで

進級したこどもたち・・みんな、少しずつ成長していますね。 制作も少しずつ進化中。 思いの外、時間がかかることもありますが、何かに夢中になる時間は貴重です。今の積み重ねが花開くときが必ずあります!


アプレットプラス http://aplt.jp/

こどもデザイン造形教室
 

★幼児クラスは 各クラス募集中!(4月から新年長・新年中対象)
体験レッスンは、ご希望日の一週間前までにご予約ください 📩

★小学生クラスは、現在 全てのクラスが定員のため募集しておりません
 キャンセル待ちのご登録をされたい方はお問い合わせください 📩

Sundayおやこワークショップ
今年度も しばらくの間、お休みします

| コメント (0)

2021年4月 6日 (火)

火曜日の造形教室・幼児・小学生クラス 2021/04

4月。
突然、肌寒くなった今週ですが
いよいよ新年度がスタートしました。

春休み中に、アトリエ内の片付けをしました。
既存の棚を解体して空いたスペースのサイズを測り、それに見合った収納ボックスを探したり、
設計図に合わせてホームセンターで板を切ってもらい
棚を作って引き出しを納めて収納を増やし、既存の小引き出しを分別収納・・机を増やしウレタンニスを塗り、
増えすぎていた板や素材を少しスマートにとりまとめ・・

と、言葉にしてもしっちゃかめっちゃかですが、
イラストで表現するなら、頭から煙が出て、足がクルクル回転 ずっと動いていて、目玉は渦巻き、額から汗・・と言ったところでしょうか?
終わるのか、終わらないのか・・・ と かなり綱渡り状態でしたが
どうにかこうして、新年度を無事迎えることができました〜!

よかった・・・・😭


というわけで
こどもデザイン造形教室 火曜日の様子です。

01_20210406200401_20210406205501

 

小学生クラスでは・・ 3月に6年生が卒業しましたが、そこに新しく金曜日クラスから Kちゃんが移動してきました。 また、1年生のRちゃんも加わりました。 みんな、一学年進級して、心も新たにスタートです。

昨年の今頃は、コロナの感染予防のために 休業要請・・ 学校も休校になりステイホームが二ヶ月続きました。
今年は、入学式や始業式も行われ、感染対策をしながらですが少しずつ日常が取り戻されているように思います。

 

02_20210406200401_20210406205501

 

2年生になったAちゃん、張り子の入れ物がいよいよ完成します。モモンガのしっぽが定位置におさまらないため、どうしたらきちんと留まるかを考えました。粘土でひっかけを作って留めることにしました。

3年生になったEくん、パチンコの色を塗っています。チューブから出した絵の具をそのまま使わないで、色を混ぜながらオリジナルの色を作っているEくん。色チップを見ながら分析して、色を作っています。色合いに、個性が出てきましたね。

 

03_20210406200401_20210406205501

 

2年生のMちゃんは、イソギンチャクをモチーフにした入れ物を制作中。筒型の入れ物に、色を塗り始めました。絵の具で塗りますが、絵の具を混ぜて塗って、ドライヤーで乾かして・・ と一色一色塗り分けていました。

3年生のSくん、張り子の入れ物がいよいよできあがります。船の形をした入れ物。今日は煙突からもくもくと煙を出しました! ワイヤーに綿をはりつけていき、煙の形を作りました。たくさんの煙が勢いよく立ち上っています!

 

05_20210406200401_20210406205501

 

3年生のAちゃんは、板で鉛筆立てを作っていますが、引き出し付きです。引き出しがスムーズに開閉できるように、やすりを使って少しずつ板を削り、サイズを調整。そして粘土を使って、取っ手を取り付けることにしました。

 

04_20210406200401_20210406205501

 

4年生のKちゃんは、布マスクを作っています。いよいよ完成間近、脇を三つ折りにしてステッチをかけ、すべて縫えたらゴムを通す予定です。とても細かいステッチが縫えています。

2年生のSちゃんは、張り子の入れ物作り。ネコをモチーフにしていますが、内側には油性マーカーを使って色を塗りました。せっかくマーカーを使うのですから、いたずら書きではなく、画材を活かした表現とするために・・しつこくしっかりと塗っていきましょう。

 

06_20210406200401_20210406205501

 

最後に、
今日完成した2つの作品を、お迎えのお母さん方も見守る中、発表してもらいました。

長い年月かかって完成した作品なので、制作過程を思い出しながら 作品への思いを言葉にしてみましょう。
むずかしかったところは? この作品のポイントは? みんなに見てほしいところは? 等々
作品を振り返ることや、自分の思いを人に伝えることはとても大切なことなので、今年度はできあがった作品をできるだけこどもたちに発表してもらいたいと考えています。



続いて、幼児クラス。


07_20210406200401_20210406205501

 

Sくんは、体験のお友だちといっしょに、ビー玉でお絵かきをしました。
ビー玉を紙の上で転がしながら、様々な色が混ざり合い偶然できた模様は何に見えてくるのでしょう?

不思議でユニークな絵ができあがりました。









アプレットプラス http://aplt.jp/

こどもデザイン造形教室
 

★幼児クラスは 各クラス募集中!(4月から新年長・新年中対象)
体験レッスンは、ご希望日の一週間前までにご予約ください 📩

★小学生クラスは、現在 全てのクラスが定員のため募集しておりません
 キャンセル待ちのご登録をされたい方はお問い合わせください 📩

Sundayおやこワークショップ
今年度も しばらくの間、お休みします

 

| コメント (0)

« 2021年3月 | トップページ