« 2022/07 火曜日の造形教室・小学生クラス | トップページ | 2022/07 木曜日の造形教室・小学生クラス »

2022年7月28日 (木)

2022/07 水曜日の造形教室・小学生クラス

今日も暑かった!

遠い昔、大学生の時、夏休みに伊豆七島の八丈島へ行ったことがあります。
その時に感じたのは、
さすが南の島、太陽の光が違う! 日焼け止めの効果を感じさせないほどに、ギラギラと容赦なく降り注ぐ眩しい太陽光線に圧倒されそうになり、驚いたものですが・・・ 今や、東京がその八丈島のギラギラと同じになっています・・

すでに東京が南の島化している・・
かといって、住宅街をアロハと短パン、ほぼ水着で歩き回るわけにもいかず。
南の島のように海風が涼しく吹くわけでもなく、むしろアスファルトの熱で温められた風がうねるように吹くという、逃げ場の無さ。

ううむ、ここまでくると、やはり地球の未来が心配になります。
一般市民ができる小さなこと・・少しでも温暖化を食い止める手立てを調べ、実践していくことが大切なのかもしれません。

さて、水曜日のこどもデザイン造形教室。

Dsc_4965

 

 ポメラニアンを羊毛で作っているMちゃん。白い胴体に、ベージュの羊毛を巻いて色をつけています。まずは、しっかり芯を作ることが目標。

 

Dsc_4967

 

張子の器を作っているHちゃん。風船で作った張り子がかなり固くなったので、今日は天地の形を整えてから、高台部分を作りました。

 

Dsc_4964

 

羊毛で作っているリスがほぼ完成したので、次にそのリスを置く台を作り始めました。まずは、イメージスケッチ・・切り株の形にしたいとのこと。断面の形を決めてから、段ボールにトレースして切りました。

 

Dsc_4957

 

ミニチュアカフェを作っているMちゃん、以前色を塗っていた建物の壁部分を組み立てました。ここに、設計図に沿ってキッチンを作ったり、家具を置いたりしていきます。

 

Dsc_4956

 

地下室に置く船を作っているSくん、船の先端の骨組みを作っています。段ボールを切り取って、組み立てていきます。

 

Dsc_4954

 

ビー玉ゲームを作っているRくん、今日は板にニスを塗ったので、いよいよ釘打ち。まずは練習をしてから、本番へ!
本番、と聞いて、少し緊張していましたが、上手に打てています。

 

Dsc_4953

 

黙々と絵具を塗り続けているSちゃん。風車のある花畑を描いています。点描のように花を丹念に塗っています。ほぼ全体に色が入ってきたので、ところどころ筆の種類を変えながら仕上げていくといいですね。

 

というわけで、水曜日クラスの次回は9月です。

夏休みに、アンテナを張り巡らせて、ピピピッと心に響いたものをたくさん集めてきてください。
夏休みボックスで使いましょう!



アプレットプラス http://aplt.jp/


幼児クラス募集中!(年中・年長さんを 募集しています) 
→ 体験レッスンは、一週間前までにご予約ください 📩 
★8月はお休みです

こどもデザイン造形教室  
★小学生クラスは、現在 全てのクラスが定員のため募集しておりませんが、キャンセル待ちをご希望の方はご相談ください  📩
★8月はお休みです
 
こちらもチェックしてみてください
  ↓
Facebook

twitter

 
instagram


« 2022/07 火曜日の造形教室・小学生クラス | トップページ | 2022/07 木曜日の造形教室・小学生クラス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2022/07 火曜日の造形教室・小学生クラス | トップページ | 2022/07 木曜日の造形教室・小学生クラス »