« 国立科学博物館 常設展示 | トップページ | かこさとし展  Bukamura ザ・ミュージアム »

2022年8月 5日 (金)

粘土のオブジェ  2022/7/8 完成

001_20220720154801

 

作者にしか出せない表現。
唯一無二の作品。

Rちゃんの作品には、いつも強い個性が宿っています。

 

06_20220720154801


ぶんぼおぐ    るり(小学2年)


■くふうしたところ・みてほしいところ  
ぜんぶ

■むずかしかったところ
ありません

■つくっているときに、はっけんしたこと・きづいたこと
絵をかいて、ぼんどを上につけたら、きれいだ

 

02_20220720154801

 

そもそもは、粘土で文房具を作りたい と始まった今回の制作。
色鉛筆に、鉛筆、消しゴム、定規、 そのうち、今 興味のあるゲーム機にスマホ・・と移り変わっていき、
もっともっと その数を増やしてほしい、増えていくはず、と思いきや・・

もうおしまい!

粘土の表面にボンドを流してみたら、乾くと艶が出てなんだか不思議なテクスチャー。
それが気に入ったRちゃん、全部のパーツにボンドを乗せていました。

思ったよりそれぞれが小さなサイズだったので
台紙に並べて貼ったらどうだろう? と提案しました。

あっという間に採用され、好きな形に切り取った台紙に ダダダ〜っとレイアウトされ
ボンドで固定。周りをクレヨンで彩って、ニスを塗ったら完成!

 

03_20220720154801

 

壁にかけられるように、紐をつけましたが、出来上がってみると
文房具だったものが、どこか遠くの国の仮面のような・・みたこともないユニークな表情に見えてくるから不思議です。
完成がどうなるかは作っていくうちに決める、衝動的で勢いのある作品、これがRちゃんらしさ。


Ruri_20220720154801

 

それでは、制作の様子を少しだけご紹介

Ruri_20220731125301

 


 



アプレットプラス http://aplt.jp/


幼児クラス募集中!(年中・年長さんを 募集しています) 
→ 体験レッスンは、一週間前までにご予約ください 📩 

★8月はお休みです

こどもデザイン造形教室  
★小学生クラスは、現在 全てのクラスが定員のため募集しておりませんが、キャンセル待ちをご希望の方はご相談ください  📩
★8月はお休みです
 
こちらもチェックしてみてください
  ↓
Facebook

twitter

 
instagram


« 国立科学博物館 常設展示 | トップページ | かこさとし展  Bukamura ザ・ミュージアム »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 国立科学博物館 常設展示 | トップページ | かこさとし展  Bukamura ザ・ミュージアム »