« 2022/09 火曜日の造形教室・小学生クラス | トップページ | フィン・ユールとデンマークの椅子  東京都美術館 »

2022年9月14日 (水)

2022/09 水曜日の造形教室・小学生クラス

今日も暑かったですね〜。
日差しが真夏並みでした。

さて、こどもデザイン造形教室 水曜日の様子です。

今週は、先週組み立てた箱にヤスリがけをし、その後箱に色を塗っていきます。

 

Dsc_5466

 

箱に留めてあったマスキングテープを各自剥がしてから、紙やすりをかけていきました。

 

Dsc_5467

 

端のマスキングテープを剥がします。少し段差があったので確認すると、端が接着されていないところがあったので修正しました。

 

Dsc_5477

 

ヤスリのかけ方の話を聞いてから、丁寧にやすりがけをします。何度もやっているので、慣れているかな?

 

Dsc_5479

 

細かい粉が散るので、マスクは必須! コロナ禍なので、全員着用してますね。

 

Dsc_5499

 

板の表面が整ったら、絵の具で色を塗りました。 それぞれのテーマや意図に合わせて、色を決めて塗りました。

 

Dsc_5490

 

全体に同じ色でぐるりと塗る場合、大きな筆で木目に沿って塗ると上手に塗れますね。水加減も大切です。

 

Dsc_5502

 

カラーチップを参照しながら混色した特別な色は、多めに作って全体に伸ばしながら均等に塗ります。

 

Dsc_5503

 

模様のように描いている子もいます。この模様がどんな効果をもたらすのかな?

 

Dsc_5494

 

全体をクリーム色で均等に塗りました。特に側板のふちは、完成後に額縁のように見えてくる部分なので丁寧に!


色には、色特有の力があります。奥行きを感じさせる色、目立つ色、優しい色、暖かい色、涼しい色・・等々、
夏休みボックスのテーマは、それぞれの子どもたちによって違います。色の力を借りながら、子どもたちが箱にどんなテーマを詰め込んでいくのか楽しみです。



アプレットプラス
 http://aplt.jp/



幼児クラス募集中!
(年中・年長さんを 募集しています 現在、幼児クラスには在籍者がいないため、個人レッスンになりますので、お子さんのペースに合わせて制作を進めることができますよ!) 
→ 体験レッスンは、一週間前までにご予約ください 📩 
 

こどもデザイン造形教室  
★小学生クラスは、現在 全てのクラスが定員のため募集しておりませんが、キャンセル待ちをご希望の方はご相談ください  📩
 アキが出た場合には順番にご連絡します
 
こちらもチェックしてみてください
  ↓
Facebook

twitter

 
instagram


« 2022/09 火曜日の造形教室・小学生クラス | トップページ | フィン・ユールとデンマークの椅子  東京都美術館 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2022/09 火曜日の造形教室・小学生クラス | トップページ | フィン・ユールとデンマークの椅子  東京都美術館 »