« 2023/02 水曜日の造形教室・幼児・小学生クラス | トップページ | 2023/02 火曜日の造形教室・小学生クラス »

2023年2月24日 (金)

2023/02 金曜日の造形教室・小学生クラス

ロシアがウクライナを軍事侵攻してから一年が経ちました。
昨年の2月24日、教室の最後に 戦争が始まってしまったことを話題にしたら、子どもたちもそのことを知っていました。
それくらい、みんなリアルに不安になっていた・・しかし一年が経ち、戦争が起こっていることに慣れてしまって、昨年よりも無関心になってしまっているのを感じます。毎日のように流れる、きな臭いニュースが普通になり、無感覚になり、そのうち過激なことが起こっても、あまり驚かない。むしろ、勇ましい言葉や行為が増えていく・・
そんなふうになるのは、ひどく恐ろしく怖いことだと思う。
そうならないように、そうなってはいけないという、その感覚だけは忘れずにいようと思う。

さて、こどもデザイン造形教室 金曜日の様子・・

 

Dsc_1209

 

ナヌカザメの入れ物を作っているRちゃん、塗り残しがないように、最初から濃度を高めて絵の具をしっかりと塗っています。少し水分が少ないところもあるので、絵の具の伸びを意識しながら水加減を調整するといいことを伝えました。

 

 

Dsc_1212

 

リスに色を塗っているSちゃん、今日は体の色を塗り残しなく目の周りなどをしっかり塗ることと、テグスを使って髭をつけました。

Dsc_1204

 

6年生のRくん、卒業までのカウントダウンが始まっています! あらかじめカットしてある角材に、ブルーのプラ板を貼り、背板と底板にジェッソを塗りました。色を塗るところまではいきませんでしたが、次回急ピッチで進めていきましょう。

 

Dsc_1214

 

ヴェロキラプトルを羊毛で作っているDくん、今日は尻尾からお尻にかけて、チクチクニードルで刺しながら太くしていきました。

 

Dsc_1207

 

スタンプ画を続けているRちゃん、今日はスチロール板をハサミでカットして段ボール紙に貼り、新たにスタンプを増やしました。

 

Dsc_1205

 

ドラゴンフルーツをスケッチしているKちゃん、透明水彩を使っていますが、色を重ねていきながら色を深めていきます。

 

Dsc_1231_20230224205101

 

今日も、コツコツ張り子を続けているSくん、だいぶ新聞紙が隠れました。爪はワイヤーに粘土をつけて作っています。

Dsc_1227

 

額用の色紙を作っているYくん、スケッチの色味を見ながら、それと調和するような紫色を塗っていました。滲ませたり模様を描いたりしています。

 





アプレットプラス http://aplt.jp/

🌟新年度(2023年4月〜)の 幼児クラス(火曜日〜木曜日) 新年中・新年長さんを募集いたします
2月・3月に体験されたい方 詳細は こちら 
ご希望日の一週間前までにお申し込みください

🌟4月からの金曜日の小学生クラス 2名募集します
体験についての詳細は こちら



こちらもチェックしてみてください   Please follow me !
  ↓
Facebook

twitter

 
instagram


« 2023/02 水曜日の造形教室・幼児・小学生クラス | トップページ | 2023/02 火曜日の造形教室・小学生クラス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2023/02 水曜日の造形教室・幼児・小学生クラス | トップページ | 2023/02 火曜日の造形教室・小学生クラス »