ワークショップ

2018年1月 7日 (日)

Sunday おやこワークショップ vol.07 おやこで描き初め! ご報告

071


お正月明け、最初の日曜日。とてもいいお天気ですが、寒いですね。
Sundayおやこワークショップも、七回目! 
今日は、三才の男の子Aくんとお母さんが参加してくださいました。

新しい年を迎えて、気分も新たに 白い紙に黒い墨でお絵かきしてみましょう!

黒い墨・・使ったことあるかな?
お水を含ませるとどんな形に変化するだろう?
変わった形の筆もあるよ、どんな風に描けるかな?

さっそく筆をもって絵を描いてみました。
まずは、リラックスして 準備運動のつもりで筆を動かしてみよう!


072_2


↑墨で自由に描いたあと、スポイトでお水をポッタン! 動く動く、墨が動く!
 お水をパーッとスポイトで垂らしたあとをお母さんが筆で追いかけたり。


073_2


↑Aくんが描いたあとに お母さんが筆でサッサ〜とお掃除するみたいに・・墨の形は変化したかな? お散歩するみたいに、グルグル クネクネ・・・元気にリズムを刻むみたいに手を動かそう。 お母さんがリードしたり、二人で相談したりしながら画面が墨の模様で埋まっていきます。

たくさん墨と遊んだあとは・・・


074_2


↑スタンプ作り! 自分の名前、自分のマーク、どんな形がいいかな?
 お顔を描いちゃおうかな? △にして、おにぎりマン?! 名前の A だったら書けるかな? 書いた形をお母さんが彫り進みスタンプに仕上げていきます。


075_2


↑試しに押してみよう! わ〜!! きれいに写ったね。
ペッタン、ペッタン 今日の記念に絵の横に押してみよう!
どこにしようか? お母さんと仲良く決めていきます。

赤い印が入ると、画面が引き締まりますね。 


076_2


↑こうして仕上がった作品は、どれもこれも素晴らしい出来上がり!
乾いてくると、墨の微妙な濃淡が浮かび上がってきます。

お母さんとのコラボレーション、お正月の楽しい記念になりましたね。
作品から何が見えてきますか? 何を感じますか?
音、場所、季節や生き物・食べ物、嬉しい・楽しい・びっくり・・・たくさんのイメージや思いが頭や心の中に浮かんできそうです!


077_3


↑描いた絵も、どちら向きで作品の完成とするか、お母さんとAくんで相談して決めました。ダンスしたり、かけっこしたりしているみたいですね。花火みたいにも見えます!


078_3


↑最後に、どの作品が一番気に入ったかな?と作品の鑑賞会。
 一番最初に描いた絵が好きだったAくんです。 

お二人のやりとりがとても微笑ましく
お母さんがとても優しくAくんにアプローチされているのが印象的でした。

「今」しかない、お子さんとのひととき。すぐに大きくなってしまうこどもたちを見ていると、この「今」を共有できることの大切さを実感します。

素材や道具、画材に直接触れ、感触を楽しみ、色や形を感じたりイメージしたり。そして、同じ空間と時間を共有し、心や言葉のキャッチボールをしながら ものづくりをすること・・
たくさんの親子さんに体験していただきたいな〜・・と思いながら、Sundayおやこワークショップを開催しています。

ご興味ありましたら、毎月第一日曜日の午前中、ご参加くださいね!
お待ちしています。 

tulip2月回は、2/4(日)10:00〜11:45 を予定しています。
詳細は、近日 Newsページにてお知らせいたします! お楽しみに〜happy01

アプレットプラス Sundayおやこワークショップ http://aplt.jp/

| コメント (0)

2017年12月18日 (月)

クリスマスワークショップ お菓子の家をつくろう 2017 ご報告

今年も毎年恒例の、クリスマスワークショップ『お菓子の家をつくろう!』を開催しました。風邪がはやり始めているので心配でしたが、元気なこどもたちがアトリエに集まってくれました! 今年はどんなデザインのお家が建設されるのかな?
それぞれの創意工夫がみられ、カラフルでカワイイお家がたくさん!
隙間をお菓子で埋めるだけでなく、壁面にどんな模様をつけたいか?お菓子を家の部材として見立てて、どんなところにもってくるか? 短い時間でしたが、こどもたちは真剣に考え、制作に集中していましたよ!



171


↑午前クラスの様子

甘い香りと共に、お家がたくさんできあがりましたのでご紹介します!
本当はぐるりと一周みていただきたいところですがcoldsweats01・・各お家の作者がおすすめの場所から撮影しています。各写真は、クリックすると拡大します(お名前の敬称略)


Photo


左から さおり(2年)・くるみ(年長)・しゅんたろう(1年)


Photo_2


左から ななこ(3年)・たいが(3年)・はると(1年)


Photo_4


上左 ゆずき(1年)・上右 ゆうと(3年)

下左 みお(年長)・下右 はるね(3年)


172


↑午後クラスも、集中していました!  たくさんのお菓子をお家のどの部分に使おうかな? 砂糖のりをつけてもうまく付かないときは、どことどこをくっつけるといいだろう? お菓子の形、向きを変えてみると違う使い方もできそう!

こどもたちのご家族のみなさんは、お菓子のお家がみんなのお腹の中に入る前に・・ぜひ、どこをどんな風に工夫したのか?何に見立てようとしてこの形を付けたのか? こどもたちのたくさんの思いをぜひ、聞いてみてくださいね。


2


左から えいた(3年)・いつき(1年)・くおん(6年)


2_2


左から けん(1年)・さくら(1年)・とわ(年長)


2_3


左から はづき(3年)・はな(1年)・まな(3年)


2_4


りくと(年長)・ゆいと(3年)・ゆうた(1年)


アプレットプラス こどもワークショップ http://aplt.jp/


| コメント (0)

2017年12月10日 (日)

御朱印帳ワークショップ

101


御朱印帳のワークショップ。

ふたつに折った用紙を重ね貼りしながら作る「折り本」は特別な道具がなくてもでき、行程も少ないので製本の入門には最適です。

また、このワークショップでは接着にスティックのりをつかうのでボンドや刷毛もつかわないので、一度つくりかたを覚えればページ数を変えたり大きさを変えたりして様々なバリエーションを気軽に 楽しむことが出来ます。


102


今回の参加者はどなたも作業がていねいで、どの工程でもやり直しや失敗なく、とても素敵な作品ができました。


099


表紙につかったロクタ紙も味わいのある表情です。

是非、家でも作ってみてくださいね。


| コメント (0)

2017年12月 3日 (日)

Sunday おやこワークショップ vol.06 クリスマスリースをつくろう! ご報告

031


12月の第一日曜日、Sundayおやこワークショップの日です。
月一回の日曜日、お子さんといっしょに造形体験をしませんか? をコンセプトに今年の六月から始まったワークショップです。

今月は、クリスマスがありますね。
Sundayおやこワークショップvol.06では、小さなお子さんにも作りやすい方法で、クリスマスリースを作りましたよ!


032_2


↑ボール紙を組み合わせて土台を作ります。ボンドでペッタン!


033


↑自然素材をたくさん集めておきました。 どれを貼ろうかな?
今年は、南天の実が赤く大きく育ち、とてもきれいです!


034


↑お母さんと協力して、ボンドを出したところに葉っぱや木の実などを貼り付けていきます。


036


↑いろいろな種類の葉っぱは、少しずつ違う色味。葉の裏表でも違った緑色ですね。 形も様々、素材の置き方で変わってきます。長いものは、はさみでパッチンと切り、この隙間に置こうかな〜と考えてから、ボンドで固定。堅くてボンドでは付きにくい素材は、お母さんがグルーガンで接着します。


037_2


↑葉っぱを枝から外して貼り付けたり、少し変わった形の葉っぱと組み合わせたり。 だんだん形になってきて・・・さあ、できましたよ! わ〜、ケーキみたい!  まだ乾いていないから、慎重にもってね〜。
とっても きれい!


038


↑葉っぱの緑と南天の赤い実・姫リンゴや、カラフルなポプリ・紙粘土のパーツ、ドングリや松ぼっくり、椿の実など・・身近にある自然素材を使って楽しみながらレイアウトしていき、とてもきれいなクリスマスリースが完成しました! 

素材に直接触れ、感触を楽しみ、色を感じたり形を考えたり。そして、同じ空間と時間を共有し、心や言葉のキャッチボールをしながら ものづくりをすること・・
たくさんの親子さんに体験していただきたいな〜・・と思いながら、Sundayおやこワークショップを開催しています。
ご興味ありましたら、毎月第一日曜日の午前中、ご参加くださいね!お待ちしています。 

dog来年1月回は、1/7(日)10:00〜11:45 を予定しています。
詳細は、近日 Newsページにてお知らせいたします!お楽しみに〜happy01

アプレットプラス Sundayおやこワークショップ http://aplt.jp/

| コメント (0)

2017年11月13日 (月)

こどもワークショップ ディッピングキャンドルづくり のご報告

121


秋晴れの日曜日、ディッピングキャンドルづくりのワークショップを行いました。
毎年、こどもデザイン造形教室の小学生クラスでは、ディッピングキャンドルを作っていますが、今年初めて 教室に通ってないお子さん向けにも!・・と、日曜日のワークショップとして開催しました。
といっても、告知期間が短く 地域の掲示板にチラシを貼ったくらいになってしまったのですがsweat01 
今日は三人のこどもたちが参加してくれました!

どうやったらロウが付くのか? ロウを付けるときの注意や色の順番によっての違い等々、みんなとてもしっかりとお話を聞いてくれたので・・
とてもスムーズに制作に入ることができました。
なにしろ、火を使い 熱くなっているロウを芯に付けるのですから、特に注意を払い 手元を良く見て制作しなくてはいけません。

説明や注意を聞いたあと、いよいよ制作です。

122


↑色の歴史が芯に刻まれていきます。上から順々にどんな色をたどったかが見えてきます。自信を持って作ることができましたね。


123


↑慎重にロウをつけて行きました。少しずつロウを付ける位置を下げていくのが少し難しかったかな? 最後には太いキャンドルになりましたね。


124_2


↑最初は緊張していたけれど、作っているときはとても集中していました。だんだん色が付いてくると、楽しくなってきたね。

ロウが温かいうちに、形を整えたりしながら みんな順調に完成しました!
作品をご紹介します。


125


↑帰ったら、友だちに見せよう〜happy01、って言っていましたね。お友だちがきっとビックリするね。しっかりと立って、きれいに仕上がりました!


126


↑だんだんキャンドルの色が変わっていく様子、どうだったかな? やさしい色合いのキャンドル、お部屋に飾ってね。


127


↑作っているうちにとても楽しくなってきた様子でした。秋の紅葉を感じさせる暖かな色合いのキャンドルができあがりましたね。


128


↑最後にお迎えのお父さんお母さんを交えて感想発表会。
お父さんやお母さんに会った途端 みんな、急に照れてしまって キャンドルを落としそうになったりして、一瞬心臓がドッキリsweat02
世界に一つだけのキャンドル、壊れてしまったら直しようがないので ドキドキですcoldsweats01  
みんなに一言ずつ感想を言ってもらいましたが、ロウを付けるのがとても楽しかったとのこと。
そうなんです、ディッピングキャンドルは 作るたびに発見があり そして形を整えていくのも楽しく 何度作ってもまだまだ飽きることがありません。
来年もみんなに参加してもらえるように、企画したいと思います。
ぜひまた、制作しに来てほしいな〜happy01 と思います!

ご参加ありがとうございました!

アプレットプラス  http://aplt.jp/

| コメント (0)

2017年11月 5日 (日)

Sunday おやこワークショップ vol.05 無事終了しました!

051


11月に入り、カレンダーもあと二枚! 
一年はあっという間ですね〜。こどもたちの成長は、もっとあっという間かな?

今日は、年中さんの男の子とお母さんのご参加でした。
11月に入ると途端に北風が吹いたり、カサカサと音を立てながら落ち葉が道ばたに舞っていたり・・。
色づき始めた街に秋の深まりを感じる季節でもあります。

葉っぱを見たことある? と尋ねてみると・・・
ない〜〜〜!  って・・元気に答えるSくん。 きっといつも目にしていると思うけど、ちょっと意識して 庭や道を眺めてみよう!


052


↑アトリエの近所で見つけてきた葉っぱの中から いくつか選びながら 表裏を確認して台紙に貼っていきました。ふれてみて、ツルツルとしているほうが表側。そこにボンドを塗って、裏側の葉脈がハッキリしている方が出るように台紙に貼ります。


053


↑なるべく白い余白がないように、たくさんの葉っぱで埋めました。


054


↑今日は、色を変化させながら版画をプリントしていくよ!
まずは、黄色・・・

自分でローラーをあつかってみたいと、コロコロ〜。
葉っぱがとれないようにやさしくね。
全体にインクがのったら、紙をおいて 手のひらやバレンで葉っぱの形を写し取ります。どうかな? どんな仕上がりかな?


055


↑黄色の次に赤色を混ぜて 夕焼けや柿のような秋を感じさせる色に変化させてプリントしてみました。その次は青・・・という具合に、少しずつ前のインクが版に残っているので不思議な色味が出てきます。
これから出会うであろう、紅葉や枯れ葉にも通じる色かな?


056


↑最後に黒インクで形をバッチリプリントして今日は終了!
聞けば、今日はお父さんのお誕生日なんだそうです。
お母さんと息子さんからの ステキなお誕生日プレゼントになりましたね。 

Sundayおやこワークショップは、毎月第一日曜日の午前中に開催しています。
親子でふれあい 時間や空間を共有しながら 造形を楽しもう! 
どうぞご参加ください!  次回vol.06は 12/3(日)10時〜11時45分です。
内容の詳細は追ってお知らせします。

アプレットプラス  http://aplt.jp/
ツイッター https://twitter.com/applet_plus
フェイスブック https://twitter.com/applet_plus
インスタグラム  https://www.instagram.com/appletplus/

| コメント (0)

2017年10月 2日 (月)

Sunday おやこワークショップ vol.04 無事終了しました!

10月に入りました! 秋晴れのさわやかな日曜日。
Sundayおやこワークショップvol.04 は、こむぎねんどで おえかき!


011


小麦粉でできている食べ物はなにかな?
パン? うどん? お好み焼き、ホットケーキ! みんなが大好きなものばかり。粉に水分を加えて、こねて丸めていると、弾力が出てきて粘土みたいになるんだよ。

さあ、今日は絵の具で色を付けていくよ〜。 赤と黄色を混ぜたら何色になるかな? 緑は何色と何色を混ぜると出来ると思う?
そんな 色にかんする質問も交えつつ・・ 小麦粉をぐるぐるぐる・・こねてまるめてのばして、またこねて。 手触りも気持ちいい〜happy01

6色の粘土ができました。今日は、この小麦粘土を使って絵を描いていきますよ!


012_2


↑お父さんといっしょに、さあ何を描こうかな?
大好きな、イチゴやうさぎ・・お父さんは、赤ちゃんパンダのシャンシャン! 


013_3


↑この色とこの色を混ぜたら、どうなるのかな〜? 不思議に思ったらまず実行!新しい色の粘土ができたね。混ぜ方で複雑な色が間から見えてくる・・森の中、動物、ベッドに草むら・・次々と移り変わるイメージを形にして貼り付けて行きました。


014


↑お父さんとのコラボレーション作品が完成しました! 

左)パンちゃんとうさちゃん / さや(年少)& おとうさん 
右)森のタッキリィ / ななみ(年中)& おとうさん


忙しいお父さんといっしょに何かを創る時間は、ふだんなかなかとれないけれど、今日は仲良く一つの作品を制作することができましたね。
お父さんとふれあうお子さんたちの笑顔に、近くで見ていた私も温かい気持ちになり 思わずほほえんでしまう・・そんな空間でした!

素材に直接触れ、感触を楽しみ、色を感じたり形を考えたり。そして、同じ空間と時間を共有し、心や言葉のキャッチボールをしながら ものづくりをすること・・
たくさんの親子さんに体験していただきたいな〜・・と思いながら、Sundayおやこワークショップを開催しています。
ご興味ありましたら、毎月第一日曜日の午前中、ご参加くださいね!お待ちしています。 

maple11月回は、11/5(日)10:00〜11:45 葉っぱの版画を予定しています。
詳細は、近日 Newsページにてお知らせいたします!お楽しみに〜happy01


アプレットプラス  http://aplt.jp/

| コメント (0)

2017年9月 3日 (日)

Sunday おやこワークショップ vol.03 無事終了しました!

031


9月に入って、少し涼しくなったら急に秋めいてきたような気がします。
それでもまだまだ夏の名残も感じる季節。 新学期も始まり生活のリズムも徐々に戻り始め、こどもたちにとっては少し緊張する時期かもしれませんね。

そんな9月の第一日曜日!
6月からスタートした Sundayおやこワークショップですが、本日 vol.03も、無事終了しました〜happy01

今日のメニューは、にじみ絵!


032


粉をパラリ・・スポイトで水をかけると・・・・不思議な形がにじんで現れます。色と色が混ざり合ったところ、形と形が重なり合ったところ・・どんなイメージがしますか? 何が見えるかな?


033


粉の量、水の量、水の垂らし方によって 変化しますね。
一枚目と二枚目、違う模様ができあがって 光にかざすとますます色鮮やかに浮かび上がります。 
できあがった絵の周りに枠を付けました。 ボンドを隅々まで薄くのばし、それを位置合わせしながらお母さんが貼ります。 順調な共同制作!


034


↑時間内に二枚の絵ができあがりました。 
それぞれの絵に 作品名をつけてもらいましたよ! 

左)いろんないろのおおかみ(Kちゃん/年長) 海の中で泳ぐ熱帯魚(お母さん)
右)ふうせんがわれてるえ (Kちゃん/年長) 色あざやかなカーネーション(お母さん)


同じ模様でも、感じるイメージは それぞれ かわりますね。
自分の感じる印象を大切に!

絵や写真、お散歩途中に見た風景等々・・おやこいっしょのひとときに 見たイメージを言葉に代えてお互いに伝え合う・・そんなやりとりも楽しいですね。
遊びの一つに加えてみては、いかがでしょう?happy01

次回 vol.04 は、10/1(日)になります! 小麦粘土を使って絵を描く予定です。ご興味があれば、ぜひご参加ください。

アプレットプラス  http://aplt.jp/

 

| コメント (0)

2017年8月31日 (木)

夏休みこどもワークショップ 親子でつくろう!ポップアップカード

281


↑夏休み最終日。 昨日から、気温がナント10℃以上も下がりました。
必然的に、宿題の総仕上げをせざるを得ない天気?! でしたねcoldsweats01

さて、親子でつくろう!ポップアップカード のご報告。


282


↑カラフルな絵の具で手のひらに模様を描き・・・紙にペッタン!
スタンプの要領で手型をとります。


283


↑乾かした後に、周りを切り取ります。


284


↑親子で協力しながら、レイアウトを考えたり模様や形をくっつけたり。
どうやったら、飛び出したり立ち上がったりするのかな?
最後にサインをして完成!


285


カードを開くと、また中央にミニカードが登場! 手のひらが重なり合うように飛びだしてきて、音楽が聞こえてきそうなリズミカルな印象のカードですね!


286


↑カードの表紙にも手型をレイアウト。カードを開くとブルーの台紙。手型の色がとてもキレイに映えますね。   ステキなカードが完成しました!


親子でふれあい、協力しながら制作する・・こういう時間はとても貴重ですね。
こどもたちって、すぐに大きくなってしまいます。 『今』このときは、二度と帰ってこないのです。ぜひこどもたちとふれあう時間をたくさん持ちましょう!

親子でのワークショップは、毎月第一日曜日の午前中にも行っています。ご興味があれば、ぜひご参加ください。 Sunday おやこ ワークショップ


アプレットプラス  http://aplt.jp/

| コメント (0)

2017年8月24日 (木)

夏休みこどもワークショップ 墨流しと折り本 Day 1

241


再び暑さが戻ってきた東京! 
夏ですから、暑いのは当たり前ですが・・・なかなか手強く感じますねcoldsweats01

さて、いよいよ夏休みもあと一週間ですが、ワークショップも終盤です。
今日は、墨流しと折り本。 
マーブリングというと、やや粘度のあるベースに絵の具を垂らして模様をつくるのですが、本日トライするのは 日本古来からある表現方法の 墨流し。 水の上に、専用のインクを垂らして模様を作っていきます。
手順の説明のあとは・・・参加したみんなが自由に表現していきました。

墨流しで 模様紙をつくった後は 折り本作り。
自由で偶然の模様を追う 墨流しとは違って、正確に折り 曲がらずに切って貼る、という作業。 折り方や貼り方・・初めて知った方法満載でした!


242


↑墨流しの模様は、ユラユラと動き・・息を吹きかけた流れを見ながら楽しみましたね。そして、後半は、折り作業に貼り作業。緻密さも体験!


243


↑色や形を追いながら、細かく動く模様を写し取ることに集中。 本作りでは、折ったり貼ったり重ねたり・・も、慎重にていねいに進めていましたね!


244


↑墨流しのインクを垂らすときの順序を変えてみたり、どうなるかな?という疑問を試しました。その結果、おもしろい模様が現れましたね。
紙を折る作業でも、順番をすぐに覚えていました。曲がらずにできたかな?


245


↑今日の作品。 模様紙を挟んだ下敷きと、折り本。 
同じ材料を使っても、写し取るタイミングや色の順番等々で、やはりそれぞれ個性がでるのですね! みんな とてもきれいに仕上がりましたhappy01


246


↑折り本。 模様紙から表紙二枚分を選択して、トリミングします。トリミングするということは自分の意志をもって模様を切り取ると言うこと・・デザイン作業でもありますね。


247


↑こちらは、墨流しの紙をラミネート加工してつくった下敷きです。
不思議な模様がそのままとっておけますね〜。

今回の制作にも様々な表現がつまっていました・・・これは、体験した人しかわからないかな?happy01 
つくるって、そういうこと! 実際につくってみなければ、わからない・・・

折り本には、写真を貼ったり夏休みの思い出を書いたりできますね。みんな、何を書くのかな?
残りの模様紙を使って、他にもたくさん制作ができるはず。何をつくるかは・・自分のアイデア次第!
ぜひ、使ってくださいね。

アプレットプラス  http://aplt.jp/

 

| コメント (0)

より以前の記事一覧