作品紹介

2019年3月27日 (水)

羊毛フェルトのペンケース 2019/03/15完成

000

 

フワフワの羊毛をフェルト化して作ったペンケースが完成しました!
本体部分は、洗剤をかけてこする方法で。ベルトやボタン、模様などは、ニードルでチクチク刺す方法でフェルト化しました。

 

001

 

はながらやしまもようの羊毛で作ったペンケース   まなか(4年)

■くふうしたところ みてほしいところ
ボタンのがら
もつところ
■むずかしかったところ
羊毛で がらを作るところ
糸でぬうこと
■はっけんしたこと、きづいたこと
羊毛でさすと うらに羊毛が出てくる
■なにをいれますか?
えんぴつ けしゴムなど


 

003

 

ボタンは、丸くボール状にした羊毛をチクチク、その表面に細かい模様を刺します。ボタンをかける紐は、初めてかぎ針編みに挑戦!
細い毛糸を二色絡めながら編みました。その紐を縫い止めます。 

 

004

 

ベルトは、後からつけたデザインですが、花びらが少し飛びだしているところが、アイデアですね。
花がいっぱい、春爛漫のペンケースです!


フェルト作りも、かぎ針編みも初挑戦でしたが、積極的に手を動かし自分のものにしていきました。 縫いとめも、スイスイと順調。
Mちゃんは 基本的な作業はすぐにマスターするので、これからはちょっと突飛なアイデアの「何か」を考えるとおもしろいのでは??



005

 

作っているときは、夢中。羊毛は、描くように模様を差し込めるのが楽しいですね。
お家でも、これを機会にぜひ何か手作りしてみてください。手仕事をずっと続けてほしいな!

制作中の様子は、金曜日の造形教室 で見ることができます。

アプレットプラス こどもデザイン造形教室 新年度生募集中!  http://aplt.jp/ 
おとなのための造形教室

twitter
Facebook
instagram

 

 

| コメント (0)

2019年3月26日 (火)

ビーダマゲーム 2019/03/14完成

001_2

こどもデザイン造形教室では、ただ今 ビーダマゲームを作っているこどもたちが続出中! というのも、入会したあと、特に小学生クラスでは張り子の入れ物かビーダマゲーム作りにまず取りかかってもらっているから。 様々な道具や素材、技法に触れて 作ることに慣れてから、自由制作をしてもらっています。

そんな中、Kちゃんも ビーダマゲームが完成しました!

002

くぎうちのめいろ   かおり(1年)

■みてほしいところ
さがしてみたら とりやよこがおがある
■むずかしかったところ
くぎうち
■はっけんしたこと きづいたこと
あなの中にえのぐをぬるのがむずかしい
■だれにあそんでほしいですか
おとうと まま パパ おじいちゃん

003

板いっぱいにランダムに区切ったラインを鮮やかな色で塗り分けていったKちゃん。 板の厚み部分も色分けをしました。
描いてみたら、不思議なことに形が見えてきたんだね。 意図的じゃないからこそ、形探しはおもしろい!
回転させたりしながらゲームをすれば、また形が見えてくるかもしれません。

釘打ちでは、力一杯打ったので 予定よりもかなり打ち込んだところもあるのですが
それもまた作品! 自分で、打つ場所も決めて釘を打つ。 

作っている課程で、
どうしたらいいかな?  なるほどこういうこともあるのか、
次はこうしよう・・・ と、様々な気付きがあります。 そこが学びの原点ですね。


004

 

できあがって完成作品と共に、パチリ📷
家族みんなで、ゲームを楽しんでくださいね。

 制作の様子は、木曜日の造形教室 で見ることができます。

 

アプレットプラス こどもデザイン造形教室 新年度生募集中!  http://aplt.jp/ 
おとなのための造形教室

twitter
Facebook
instagram

| コメント (0)

2019年3月11日 (月)

ビー玉ゲーム 2019/2/28完成

001


ビーダマが転がると、カラコロと軽やかな音が楽しいビーダマゲームが完成しました。釘を打つときに、少し曲がってしまったところを直そうとして、却って板が割れそうになったり、力強く釘を打ちすぎて角が割れたり・・・
途中苦難はありましたが、力強い絵柄が個性的な、ビーダマゲームができあがりました。


002


ムンクのめいろ   れん (3年)

■くふうしたところ みてほしいところ
左上と右上に外がわにビーダマが入ると目になる

■むずかしかったところ
くぎをうつところ
ビーダマをえらぶ時

■はっけんしたこと きづいたこと
きづいたらあなが目と口になっていた 

■だれにあそんでほしいですか
自分


003


端と端に、スタートとゴールの釘を打って、穴に入らないように転がす・・
自分でルールを決めて、釘を打ちましたが、実際にビーダマを転がしてみると結構難しい! いっしょのクラスのお友だちも、遊ばせてもらいました。


Photo_2


自分の作品で遊んでみたら、どんな気持ちがしたかな?
絵も、絵の具の色が濃すぎるかな〜?ニスでとけちゃうかな〜?と、心配しましたが、形や色が強く表現されていて、みんなの目を引きますね。
自分で遊ぶだけじゃなく、ぜひお友だちや家族のみなさんと遊んでみてね。

■完成までの制作の様子は、日記ページの木曜日クラスで見ることができます。

アプレットプラス こどもデザイン造形教室 新年度生募集中!  http://aplt.jp/ 
おとなのための造形教室

twitter
Facebook
instagram



| コメント (0)

2019年3月 4日 (月)

張り子のうつわ 2019/2/22完成

01


長くかかって作っていた張り子の器が、とうとう完成しました!

みんなで見る はなかびん     こはる (2年)

■くふうしたところ みてほしいところ
外がわはカラフルで中は少しにじんだ色のところ

■むずかしかったところ
うつわと、ぼうのあいだをはるとき

■はっけんしたこと きづいたこと
・外がわをいっぱいカラフルにしたらきれいだった
・ニスをぬったあと、かびんが光っていた 

■なにをいれたいですか
たからものです


02


様々な表情を持つ入れ物です。ちぎった色紙をあえてつながるように貼っていったので、器の表面に絵を描いたような見え方になりました。
色もとってもキレイ。


03


器の内側にもたくさんの紙が貼られています。じっくりと見つめていたくなります。
そして、個性が光る 高さのある高台。 天地を逆にすると、高台裏は筒状になっているため、ひっくり返しても使えそう!


04


ほら、一輪挿しのように使えますね。 
器のリバーシブル?!

二つのデザインを楽しめる器になりました!


T_2


作品が増えるたびに、自信がついてきますね。
次に作るモノはなんだろう?

楽しみです!

■完成までの制作の様子は、日記ページの金曜日クラスで見ることができます。

アプレットプラス こどもデザイン造形教室 新年度生募集中!  http://aplt.jp/ 
おとなのための造形教室

twitter
Facebook
instagram


| コメント (0)

2019年3月 1日 (金)

中綴じノート  2019/02/21完成

K04


一折り中綴じノートが完成しました。
体験クラスの時に作る紙を使って、こどもたちは入会後一番最初にノートを制作します。


K03


いろいろ形ノート(上) にじいろ線ノート(下)      きい (3年)

■くふうしたところ みてほしいところ
形をかいた もようをかいた

■はっけんしたこと きづいたこと
色をまぜるとかわること 

■このノートになにをかきたいですか
絵をかきたい


K05


体験の時は、ほとんどの こどもたちは  みんなちょっぴり緊張気味。
でも、Kちゃんは、とってもリラックスして絵を描いていました。
絵の具をにじませても楽しいよ!と伝えれば、あ、ほんとだ〜きれい〜!と・・素直に受け入れ試していましたね。そうしてできあがった模様はとてもピュアでキレイな仕上がりでした。


K


ノートに何か書くときも、ぜひ楽しんでね 

アプレットプラス こどもデザイン造形教室 新年度生募集中!  http://aplt.jp/ 
おとなのための造形教室

twitter
Facebook
instagram


| コメント (0)

2019年2月26日 (火)

紙コップで作る けんだま 2019/02/20完成

S04_2


こどもデザイン造形教室 幼児クラスの作品
紙コップで作る けん玉が完成しました。


S02_3


あおみずたま   そうた (年長)

■くふうしたところ みてほしいところ
ぜんたい

■むずかしかったところ
にすをぬるところ

■はっけんしたこと きづいたこと
なし 

■だれにあそんでほしいですか
にしまた はるくん


S03_2


幼児クラスで作っているけん玉は、それぞれのこどもたちによって様々な表情に変化します。同じ作り方なのに、個性が表れますね。
色も、青やグレイなど、好きな色を混色して塗っていましたね。
色使いや貼り方は千差万別。違うことこそ当たり前! その個性を大切にしたいですね。

作品名をつけるときにも、ただ何となく題名をつけるのではなく、こどもたちみんなに頭をひねって自分ならではの言葉で考えてもらっています。作品を作る課程を思い出しながら振り返り、発見や気付きを大切にしてもらいたいのです。


Photo


紙を貼って貼って、ついに完成!
記念にパチリ!
撮影するときも、ギャラリーが気になるね〜


アプレットプラス こどもデザイン造形教室 新年度生募集中!  http://aplt.jp/ 
おとなのための造形教室

twitter
Facebook
instagram

| コメント (0)

2019年2月25日 (月)

ビー玉ゲーム 2019/02/20完成

S04


ビーダマゲームが完成しました!

板の節部分が固くて、釘打ちに苦労しましたが、とても丁寧に作った作品です。
仕上がりもキレイ!


S05


きせつ   しょうた (1年)

■くふうしたところ みてほしいところ
いろんないろをまぜたこと

■むずかしかったところ
くぎをまげないでうつ

■はっけんしたこと きづいたこと
いろがきれい 

■だれにあそんでほしいですか
かぞく


S02


定規を引いてデザイン画を描き、一色一色丁寧に彩色しました。色も自分で混ぜて作り、最初に思い描いていたイメージに近づけようとしていましたね。
ななめに区切ったデザインは、平らな板なのに奥行きが感じられ、遠くに海辺が見えるカラフルなトンネルのようにも見えます。
作者曰く、各色に「季節」を表現しているのだそう。

なるほど・・・ビーダマが、季節を巡る・・・!
なんだか、ステキなビーダマの冒険が始まりそうですね。


S_3


家族みんなで遊んでみてね

制作中の様子は、日記ページ、水曜日クラスで見ることができます。

アプレットプラス こどもデザイン造形教室 新年度生募集中!  http://aplt.jp/ 
おとなのための造形教室

twitter
Facebook
instagram


| コメント (0)

2019年2月18日 (月)

張り子のうつわ 2019/02/15 完成

Riyo0


張り子のうつわが完成しました。
これまでは、風船を土台にして形を作ることが多かった張り子の器ですが、この作品は、作者がこんな形にしたいとフォルムを決めて、作っていきました。
すべて紙でできているとは思えないほど、しっかりとした造りになりました。

張り子で土台を作り、最後に色紙を貼りますが
一度描いた絵を刻んでから貼っていったので
カラフルなグラデーションがスパッとカットされて再構成されている感じが、イタリア未来派の絵画をも彷彿とさせるようです。


Riyo2_2


見て カラフルパーティー   りよ(2年)

■くふうしたところ みてほしいところ
色紙は外がわだけではなく中がわにも、にぎわっている色ではっています。

■むずかしかったところ
中をはるとき、そこが山みたいにすこしなって しっかりはれなかったので むずかしかったです。

■はっけんしたこと きづいたこと
ニスをぬってから光にあてるとつるつるかんがでるので、ニスをぬる前とぜんぜんちがいました。

■なにをいれたいですか
だいじなものをいれたい(絵)


Riyo4


所々にのぞく細かい模様がアクセントになっています。
底が深いので、内側を貼るのが大変でしたね。
底裏部分は、偶然とは言え ちょうどくぼみができて、本格的な陶芸作品のような高台が!


Riyo6


水はいれられないけれど、お花を飾ってもステキですね〜。
部屋が明るくなるようです。


Riyo7


ステキな器の完成、おめでとう!
この器にいれる、大事なモノはなにかな?

・・・・ヒミツだそうです 


アプレットプラス こどもデザイン造形教室 新年度生募集中!  http://aplt.jp/

twitter
Facebook
instagram

 

| コメント (0)

2019年2月16日 (土)

紙コップで作る けんだま 2019/02/13完成

Photo_5


紙を貼って貼って固めて。
元は紙コップですが、固くしてから色紙を貼ります。


Photo_2


色紙の色に個性が表れます。
紙をちぎって貼りますが、貼り方や位置によっても見え方が変わりますね。
偶然できた模様も見えてきます。


Photo_3


らいをんけんだま   えいた (年長)

■くふうしたところ みてほしいところ
ぜんたいをみてほしい

■むずかしかったところ
かみこっぷにしんぶんしをはるところがむずかしかった

■はっけんしたこと きづいたこと
らいをんをみつけた 

■だれにあそんでほしいですか
ばあちゃん


Photo_6


完成すると、早速遊んでみました。

自分で作って遊ぶ。 
こどもたちにとって 遊び は創造力/想像力の入り口。考えたり楽しんだりしながら、その力は伸びていくと思います。
きっとお家でも、遊べるモノに変身する素材がたくさんあるはず!
ぜひ、考えて作って遊んでみてくださいね。

アプレットプラス こどもデザイン造形教室 新年度生募集中!  http://aplt.jp/

twitter
Facebook
instagram

| コメント (0)

2019年2月 6日 (水)

火曜日の造形教室 幼児・小学生クラス/おとなクラス

01


寒暖差が激しいですね。 
寒暖差疲労というのがあるそうです。 体調管理に気をつけたいですね。
暦で言うと立春を過ぎました〜って・・・天気予報でも言っていますが・・春が少しずつ近づいているのでしょうか。
まだまだ寒いようですが。 受験シーズンまっただ中ですし、油断は大敵です。

さて、こどもデザイン造形教室 火曜日の様子です。
幼児クラスでは、現在それぞれの作品作りをがんばっています。
自分で考えて、この先にどんなことが待っているかな? と予測するのは幼いこどもたちには まだまだ難しいのですが、少しずつでも 自分で まず考えてみる ということが習慣になるといいな と思います。

Nちゃん、ビーダマゲームの板にジェッソを塗って下絵をトレースしました。ジェッソはどの筆で塗るといいかな? どうやって塗るんだっけ? 節目節目で声をかけています。ちょっと戸惑うNちゃんですが、よく考えていますよ。でも、これでいいのかな?と思ってそこから一歩踏み出すのに、ちょっと勇気がいるみたい。 大丈夫!って背中を押してあげたいと思います。

Sくんは、お家のお庭になる台紙の縁に紙を貼り、ジェッソで下地を塗ります。次にお家の色塗りを始めました。やることがわかっていると、積極的に動けますね。

Sちゃん、けん玉ができました! 作品表に記入するためにインタビューしましたよ〜。 そして、次にお家作りをするためのスケッチを描き始めました。ネコが大好きなSちゃん、ネコがイッパイ! どんなお家になるのかな? スケッチも元気イッパイ!

Hくんは、お家のお庭に置く 滑り台の階段を作りました。木っ端の中から気になる形を選んでそれを組み合わせて作ってみようか、と声をかけました。複雑な形を選ぶのかな〜?と思いきや、シンプルな薄い板を選んだHくん、はさみでカットしてやすりをかけてそれを重ねて・・・そして階段にしています。
これでいいのかな? と思ったときに、先生が他のお友だちの方に行っている・・先生に聞くよりも自分で考えてこうかな、と思ったことをやってみた。 今日は、それができました! 自分で考えてやってみた・作ってみた形! それでいいんだよ、と伝えました。


さて、完成作品のご紹介です。


02


いろがいっぱいついて かわいい けんだま  すず(年中)

■くふうしたところ みてほしいところ

たま
■むずかしかったところ

かみをはるところ
■だれにあそんでほしいですか
コテツ と ウニ (うちのねこ)


できあがるのが楽しみで楽しみで・・・ 完成して、さっそく遊んでいました!


つづいて小学生クラス


03


それぞれが、自分の制作をコツコツ続けています。
アトリエに来たら、準備をして作る。 そういう流れができています。

Yちゃんは、古城の設計図。もともと書いていた紙の上下左右に紙をつなげて、立面図にして考えています。 平面と立体と・・平面に書き起こしながら立体を想像する。予想以上に細かく大変な作業ですね。それでも、集中して取り組んでいます。
Kちゃん、張り子の船の土台はできました。今度は、甲板に乗る予定の様々なパーツ作りに入ります。まずは、足りないモノの確認、そしてまずどのパーツから作ったらいいかを考え、そのサイズ感を確認し、定規を使って線を引き・・・ 一つ一つの工程が初めてのこともありますが、着実に進めていますよ!
Jちゃん、羊毛で作るペンギン。今日は頭部分をフェルト化するために、洗剤をかけてこすってこすって・・・羊毛の球体を作りました。慌てずに、少しずつ固くしていくので、タイマーを設定しながら作りました。


そして、
隔週火曜日夜は、 オトナのための造形教室。


04


張り子の入れ物を作っていますが、丸い入れ物が二つ重なるデザイン。重なる部分に取り付ける台座、蓋 などの確認をしながら紙を貼っていきました。
もうすぐバレンタインですね〜
なんて、
おしゃべりしながら、のんびり楽しく作っています。


おとなのための造形教室は、隔週火曜日夜に開講。
ご興味があれば、ぜひご参加ください。


アプレットプラス こどもデザイン造形教室 新年度生募集中!  http://aplt.jp/ 
おとなのための造形教室

twitter
Facebook
instagram

| コメント (0)

より以前の記事一覧