作品紹介

2023年1月22日 (日)

粘土細工 2022/11/4完成 

Ruri1_20230116192901

 

左)海にあったかい(貝)     るり  小学2年

くふうしたところ・みてほしいところ

かいのつぶつぶ

 

むずかしかったところ

かい つぶつぶ

 

つくっているときに、はっけんしたこと・きづいたこと

かたち



 

奥)きれいなゲームいれる      るり  小学2年

くふうしたところ・みてほしいところ

いろ(おもて)

 

むずかしかったところ

かたち(まあるくて)よこ

 

つくっているときに、はっけんしたこと・きづいたこと

いろ(おもて)

 

 

手前)きれいなゲームたて    るり  小学2年

くふうしたところ・みてほしいところ

いろ(うら)てんてん

 

むずかしかったところ

かたち(まえ)しましま

 

つくっているときに、はっけんしたこと・きづいたこと

いろ(まえ)しましま

 

Ruri3_20230116192901

 

家にある貝を作りたい というRちゃん、どんな貝なのか?小さいのか大きいのか、海で拾ったのか? いろいろと想像していたのですが、Rちゃんがお家から持ってきたのは、小ぶりのホラ貝でした。
それを見ながら粘土で形を作りました。
貝の裏側につけたパーツは、なにをあらわしているのかな?

ホラ貝にとどまらず、そこから別の形が二つ出来上がりました。
器やお皿を意識した形かな? と思ったのですが、作っているうちに どんどん変化を続け・・最終的にはゲーム機を置く台にしたRちゃんです。

 

Ruru2

 

あっという間に完成!

いつも、スピーディに即興的に ものづくりをするRちゃん、どんどん作ってどんどん色を塗って・・
このスピードと力強さ、感覚的に手から形へ置き換わる感じ・・がRちゃんらしさかな?

今年は、もう少し時間をかけて作るものも増やしていけるといいね。
作品表もがんばろう!

 

Ruri_20230116192901

 

🌟制作の様子は 2022年7月と10月の金曜日クラスの日記で見ることができます。

 






アプレットプラス http://aplt.jp/

新年度(2023年4月〜)の 
幼児クラス(火曜日〜木曜日) 新年中・新年長さんを募集いたします
2月・3月に体験されたい方は、📩 でお申し込みください


 
こちらもチェックしてみてください   Please follow me !
  ↓
Facebook

twitter

 
instagram

 

| コメント (0)

2023年1月21日 (土)

ビー玉ゲーム 2022/12/16完成

Dsc_8709

 

暑い夏に制作を開始しましたが、夏休み後からは季節のカリキュラムの合間に作ったので、完成までに時間がかかりました。
このホッキョクギツネが住むところのように、雪ふる季節に完成しました!

 

Dsc_8714

 

ビー玉の旅      みく  小学3年

みてほしいところ

スタートでビー玉がとび出さないように小さいゾーンを作ったこと

 

むずかしかったところ

ホッキョクギツネの目

 

つくっているときに、はっけんしたこと・きづいたこと

ありません


■だれにあそんでほしいですか

じじ

 

Dsc_8707

 

絵柄を考えるときに、動物を描くならばキャラクターイラストの写しにならないようにという思いから、誰かが考えたキャラクターはアトリエでは描かないようにしようね・・と伝えました。
Mちゃんは、キャラクターって?と疑問に思ったかもしれませんが、まず本物の動物の姿を知ってから自分なりの表現で表す癖をつけて欲しいなと思うのです。
Mちゃんは、図鑑で描きたい動物を選び、描きました。いくつか資料もプラスしながら観察し、目の形などもよく見つめていたと思います。

ホッキョクギツネの毛色が真っ白ではないところがいいですね。
白銀の世界では暖かな毛がこんな風に少しクリーム色がかって見えるのではないでしょうか。 スッキリとシンプルな色入れ、白い釘がちょうど粉雪のように見えて、面白い効果になっています。
 

 

Dsc_8569

 

🌟制作の様子は、2022年7月〜11月の火曜日クラスの日記で見ることができます。

 






アプレットプラス http://aplt.jp/

新年度(2023年4月〜)の 
幼児クラス(火曜日〜木曜日) 新年中・新年長さんを募集いたします
2月・3月に体験されたい方は、📩 でお申し込みください


 
こちらもチェックしてみてください   Please follow me !
  ↓
Facebook

twitter

 
instagram


| コメント (0)

2023年1月16日 (月)

一折り中綴じノート  2022/11/27完成

Ren3

だいぶ時間が経ってからのご紹介になりましたが、11月に完成していたノートをご覧ください!


ふじさんのたわー     れん(年長)

 

みてほしいところ

へびをみてください

 

むずかしかったところ

ぬったこと

 

つくっているときに、はっけんしたこと・きづいたこと

あかとあおをまぜるとなんでむらさきになるの

 

■このノートになにをかきたいですか

どうぶつ

 

Ren2

 

これまで、お兄ちゃんお姉ちゃんたちが体験してきたさまざまなことを、ようやく年長さんになったRくんが追いかけています。
そうか〜、こういうふうに作るんだ〜 と、納得しながら体験を積み重ねているのかな?

中綴じノートは、ニードルで穴を開け、針に麻紐を通し、穴に紐を通しノートを綴じ中央で麻紐を結びます。小さなノートの中に、たくさんの「作る」工程があります。その一つ一つが、初めての体験。

手を動かしてものを生み出す面白さ!

Ren1

 

ニコニコ楽しい表情で作っているRくん。作ることが楽しい、それだけで作品からパワーが溢れてくるね!
その調子で!これからたくさん、Rくんの手から新しい作品が生み出されるのを、楽しみにしています。

 

Photo_20230116192401

 


 

アプレットプラス http://aplt.jp/

新年度(2023年4月〜)の 幼児クラス(火曜日〜木曜日) 新年中・新年長さんを募集いたします
2月・3月に体験されたい方は、📩 でお申し込みください



 
こちらもチェックしてみてください   Please follow me !
  ↓
Facebook

twitter

 
instagram

| コメント (0)

2023年1月15日 (日)

ビー玉ゲーム 2022/10/26完成

Riku3

 

完成してから、クリスマスシーズン〜年末年始を経て・・
ずいぶん時間が経ってからのご紹介になりました・・すみません!

お天気の上をビー玉が転がる、楽しいゲームです。

Riku1_20230115161701

 

あらしのびーだまげーむ。    りく 小学1年 

 

くふうしたところ・みてほしいところ  

むずかしさをちょうせつしたところ

くぎをうったところ

 

むずかしかったところ

ゴールのとびら

 

つくっているときに、はっけんしたこと・きづいたこと

くぎをうつたかさがあったことがびっくりしました

 

だれにあそんでほしいですか

ともだちやかぞくやいとこやおじいちゃんおばあちゃん

 

Riku2_20230115161701

 

制作当時、まだ入会して間もなかったRくん。
ビー玉ゲームの絵柄をどうしようかと悩みながらも、描いたモチーフはお天気!

晴れた空、輝く太陽、その元には雲・・そして段々と雲も怪しい色合いになりながら雨を降らせ、やがてはグルグルと回るかのように変化し、嵐に・・!

絵の具を塗っているときに、全体を塗ってハイおしまい、というくらい、スピーディに終了宣言を最初はしていたのですが、いやもっともっと描き込もう、と声をかけ、しつこく塗ってクレヨンでもグルグルの模様を描いたので、絵が深まりました。
色もグッと濃度も高まり、「嵐」を感じますね。

釘打ちの時も、ビー玉の流れを自分で考えながらしっかりと打ちました。
釘の位置を自分で決めて取り組めることが楽しかったようです。

 

Riku_20230115161701

 

緊張した初めての作品発表!
みんなの前で、作品への想いを伝えました。

今では、だいぶアトリエの雰囲気にもなれ、おしゃべり?も減り・・作品と向き合う姿勢が少しずつ育ってきている様子です。

これから先の作品も楽しみですね。


🌟制作の様子は2022年6月〜10月の水曜日クラスの日記で見ることができます。

 




アプレットプラス
 http://aplt.jp/


新年度(2023年4月〜)の 幼児クラス(火曜日〜木曜日) 新年中・新年長さんを募集いたします
2月・3月に体験されたい方は、📩 でお申し込みください



 
こちらもチェックしてみてください   Please follow me !
  ↓
Facebook

twitter

 
instagram

| コメント (0)

2022年12月23日 (金)

クリスマスリース2022 金曜日クラス

クリスマス前の クリスマスリース作品のご紹介。
連投、失礼致します!
ぜひ、子どもたちのアレンジメントをご覧ください。

金曜日クラスの制作の様子はこちら

 

2022souta

 

そうた(小学1年)

 

2022ruri

 

るり(小学2年)

 

2022sono

 

その(小学3年)

 

2022daisuke

 

だいすけ(小学3年)

 

2022rena

 

れな(小学3年)

 

2022yuito

 

ゆいと(小学4年)

 

2022ryosuke

 

りょうすけ(小学6年)

 

 

| コメント (0)

クリスマスリース2022 木曜日クラス

クリスマスを前に、急ぎ クリスマスリース作品をご紹介しています!
連投失礼致します。

同じ素材を使っても、それぞれの個性が発揮されたリース。
アレンジを見ていると、大人も刺激されます。

木曜日クラスの制作の様子はこちら

それでは、作品をご覧ください。


2022rio

 

りお(小学1年)

 

2022kaede

 

かえで(小学3年)

 

2022toko

 

とうこ(小学4年)

 

2022kaori

 

かおり(小学5年)

 

2022misora

 

みそら(小学5年)




(おまけ)
我が家の大学生も毎年リース作りを楽しんでいます!  
続けて、スタッフの作品もご紹介します。

毎年この時期、リースの素材探しとともに季節を楽しんでいます。
今年は、秋が暖かかったせいか、赤い実の色が少しこの時期、浅かった印象でした。


2022fuyuna

 

ふゆな(大学2年生)

 

2022mariko

 

まりこ(おとな)

 

2022hideki

 

ひでき(おとな)

 

 

| コメント (0)

クリスマスリース2022 木曜日幼児クラス

クリスマスを直前に控え、クリスマスリース作品をご紹介しています。
木曜日の幼児クラスの作品です。

幼児クラスでは、幼い子どもたちでも簡単に自然素材をレイアウトできるように
台紙を使って、飾り付けをしています。
色粘土も使って、楽しく賑やかなリースが仕上がりました。

制作の様子はこちら

 

2022hikari

 

ひかり(年長)

 

2022ren

 

れん(年長)

 

2022shinono

 

しのの(年長)

 

 

| コメント (0)

クリスマスリース2022 水曜日クラス

クリスマスリース作品 水曜日クラスです。
どんなアレンジになっているのか、素材は同じところから選ぶのに、子どもたちによって全然違うところが楽しい!

水曜日クラスの制作の様子はこちら

2022riku

 

りく(小学1年)

 

2022rikka

 

りっか(小学2年)

 

2022meria

 

めりあ(小学3年)

 

2022hana

 

はな(小学3年)

 

2022sachi

 

さち(小学3年)

 

2022mako

 

まこ(小学4年)

 

2022yuu

 

ゆう(小学4年)

 

2022shota

 

しょうた(小学5年)

 

 

| コメント (0)

クリスマスリース2022 火曜日クラス

明後日がクリスマスイブだということで・・ 大変大変! クリスマスが終わってしまう〜〜💨

急ぎ、クリスマスリース作品を連投していきます!!

お付き合いください。

まずは・・火曜日クラスのリースから。

自然素材をどう料理するか? どんなアレンジになったのか?
子どもたちの作品をどうぞご覧ださい。

火曜日クラスの制作の様子はこちら

 

2022akari

 

あかり(小学3年)

 

2022suzu

 

すず(小学3年)

 

2022mamura

 

M(小学3年)

 

2022miku

 

みく(小学3年)

 

2022ayana

 

あやな(小学4年)

 

2022makoto

 

まこと(小学5年)

 

2022kurumi

 

くるみ(小学5年)

 

 

| コメント (0)

2022年12月20日 (火)

2022 キャンドル作品 金曜日クラス

クリスマスが近づき、急いで投稿しています!

11月に制作したキャンドル作品のご紹介です。
金曜日クラスの制作の様子はこちら

完成作品をよく眺めて、どんなイメージがするか 考えてもらいました。
その言葉と共に、作品をご覧ください!


Photo_20221201123301

 

左)上から見たら人げんの口キャンドル
右)そこがペットボトルのレインボータワー

そうた(小学1年)

どんなディッピングキャンドルにしたいと思いながら作ったのですか

そこをペットボトルにするようにおもいながらつくりました

 

できあがったらどう見えましたか

とうきょうタワーみたいに見えました

 

紙コップキャンドルは、どんなふうに見えますか

人げんの口

 

 

Photo_20221201123305

 

左)ふゆのあかり
右)ふゆのほのお

だいすけ(小学3年)

どんなディッピングキャンドルにしたいと思いながら作ったのですか

赤色やあかる色

 

できあがったらどう見えましたか

炎のようにみえた

 

紙コップキャンドルは、どんなふうに見えますか

あかるい火

 

Photo_20221201123304

 

左)朝の光
右)よあけの東京タワー

その(小学3年)

どんなディッピングキャンドルにしたいと思いながら作ったのですか

キレイな色にしたい

 

できあがったらどう見えましたか

下の方は暗いかんじで、上の方は明るいかんじ

 

紙コップキャンドルは、どんなふうに見えますか

明るいかんじ

 

 

Photo_20221201123302

 

左)つばき
右)うみ

れな(小学3年)

どんなディッピングキャンドルにしたいと思いながら作ったのですか

青やみどりが中心なキャンドル

 

できあがったらどう見えましたか

うみみたいに見えた

 

紙コップキャンドルは、どんなふうに見えますか

つばきに見えた

 

 

Photo_20221201123303

 

左)シャンクスたくした麦わらぼうし
右)たおれそうなレインボータワー  

ゆいと(小学4年)

どんなディッピングキャンドルにしたいと思いながら作ったのですか

グラデーションに気を付けながらつくりました

できあがったらどう見えましたか

たおれそうなタワーに見えた

 

紙コップキャンドルは、どんなふうに見えますか

麦わらぼうしに見えた

 

 

Photo_20221201123401

 

左)富士山
右)虹のクリスマスタワーキャンドル 

りょうすけ(小学6年)


どんなディッピングキャンドルにしたいと思いながら作ったのですか

いままでにないような、4年間作った中で作ってない形

 

できあがったらどう見えましたか

なんともシンプル美で洋風らしいです

 

紙コップキャンドルは、どんなふうに見えますか

上が白、下が青でなんともすばらしい色をしています

まるで○ン○ンマ○の○ールパ○ダ○ゃん みたいな色です

 




🎄Merry Christmas 🎄


アプレットプラス http://aplt.jp/


 
こちらもチェックしてみてください   Please follow me !
  ↓
Facebook

twitter

 
instagram
 

 

 

| コメント (0)

より以前の記事一覧