Sunday おやこワークショップ

2019年4月 9日 (火)

Sunday おやこワークショップ vol.21 スポイトでいろあそび ご報告

Oyako 

毎月第一日曜日に開催している Sundayおやこワークショップ。
早いもので、もう21回目! 桜の花も、散り始めた4月の第一日曜日。
今回のテーマは・・ スポイトでいろあそび!

色の三原色 赤 青 黄 (マゼンタ イエロー シアン) の色水をスポイトで垂らし その形を紙に写し取って
新たな色や形を発見するワークショップです。

スポイト?

初めてみる道具だったかな? こどもたちは、興味津々。 スポイトの使い方を練習した後に、色水をポッタン💧
と垂らしていきます。 

わ〜! 地球みたい!

あ、泡になって パチンとはじけた模様もなんだかカワイイね!

滴がいっぱいになったら・・
紙をのせてみると〜

きれ〜〜〜〜い!!
お母さんやおばあさまもいっしょに、 その瞬間 目が輝きます。
心が動きますね。
一瞬で終わってしまう、色の変化・・。
それに伴って、実際に感じるココロの変化。
実物を観るって、大切ですよね〜。つくづく・・・

絵を乾かした後に、その形を切り取って 台紙の中にコラージュしました。
スティック糊の使い方も、教わって。 少しだけ出したスティック糊を・・真ん中から外へ〜!
なるほど、これならキレイに塗れるし貼れるし!

今日、覚えたこと、感じたこと、発見したことがたくさん。
キラキラ目を輝かせて、夢中になっているこどもたちを見ていると
オトナにも自然にパワーが注がれていくようです。

この空間、時間が 大切なのですね。

作品ができあがったので、それぞれに題名をつけてもらいました。

感じたこと、発見したことを 言葉にしてみよう。

できるだけ、詳しく表現できるといいね。
一生懸命文字を書いているこどもたち。見ているだけでも、微笑ましい!
カワイイ文字がたくさん。
なるほど!と納得の題名がたくさんつけられました。

 



 

Photo_1
Yuri1

ゆり(4才) & おばあさま

(左から)うーたん と おかあさんが いっしょにあそんでいる / ひと / かめ

 


Photo
Tomoya1

ともや(4才)& おかあさん

(左から)きもだめし の もり / てぃらのさうるす の すみか / ぼくがおよいだうみ



Photo_3
Souichiro1

そういちろう(4才)& おかあさん

(左から) だいめい の トラック / ふじさん と ころがるぼーる / げいじゅつの くるま


Photo_2
Mai1

まい(4才)& おかあさん

(左から)えい / きんぎょ / めだか と さめ


 

 

 

こどもたちがつけた作品の題名・・・この年齢ならではの、本当にステキな言葉が出てきましたね!
ゲージツだ!! と、色水が紙に写し取られているときに感動していたこどもたち。
ワークショップで、たくさんの発見ができたかな?

オトナのみなさんも、どうですか? こどもたちの目線になって、この絵から・・こどもたちが見つけた形を探すことができますか?
純粋な瞳で、そこに見えてくるものがある。 年齢が上がっていっても、何かを発見するピュアな瞳・感覚・・大切にしたいですよね。



素材や道具、画材に直接触れ、感触を楽しみ、色や形を感じたりイメージしたり。そして、同じ空間と時間を共有し、心や言葉のキャッチボールをしながら ものづくりをすること・・

たくさんの親子さんに体験していただきたいな〜・・と思いながら、Sundayおやこワークショップを開催しています。

ご興味ありましたら、毎月第一日曜日の午前中、ご参加くださいね!
お待ちしています。 

 

次回5月回は、ゴールデンウィークの時期を外して 第二日曜日 5/12(日)10:00〜11:45 を予定しています。

 

詳細は、 Newsページにて 近日中にお知らせします! 
少人数クラスで開催していますので、お申し込みはお早めに




アプレットプラス Sunday おやこワークショップ 
こどもデザイン造形教室
 新規ご入会受付中 体験はお気軽に! http://aplt.jp/ 
おとなのための造形教室

twitter
Facebook
instagram

 

| コメント (0)

2019年3月 7日 (木)

Sunday おやこワークショップ vol.20 つなげてつなげてわりピンアート!ご報告

012


2019年3月3日に行った
Sundayおやこワークショップ 「つなげてつなげてわりピンアート」 
当日の様子をご紹介します。

▲●■など、シンプルな形のボール紙に模様を描き、形をつなげていくことでものの見え方を体験するワークショップ。

クレヨンで色を塗るときも、ニスを塗って行くときも、そしてつなげる箇所を見つけて穴を開けてわりピンでとめていくときも・・オトナとコドモが一緒になって考え、心を通わせながら作っていきました。

わりピンでつなげると、形が変化して行く上に 動きます。 動き出したときのこどもたちの笑顔!
思わず わ〜〜! と声も出てしまうほど。

ほら、みてみて〜! ほら!こんな形!!
○○に見えるね〜
△△みたい!

抽象的な形から
何が見えてきますか?

発見すると、誰かに伝えたくなりますね。
つなげるたびに、笑顔がこぼれ アトリエ内がにぎやかに。

何に見えるかな? ドンドンさがして! ドンドンつなげて〜!

パッパッと、瞬時のひらめきも大切。
これしか見えてこない・・
ではなく、まずは、ひっくり返したり 縮めたりのばしたりして
思いがけずできた形から 発見しよう 感じよう!
オトナもコドモも
柔軟で 自由な発想を大切に!

こどもたちの笑顔、お父さんお母さん、おばあちゃまの笑顔があふれたワークショップになりました。

それでは、作品のご紹介。


Photo


作・みく(5歳)& おとうさん

「カメレオンがいえでむしをたべている」

お父さんと協力しながら、カラフルな色や形を上手につなげていきました。カメレオンが虫を食べているなんて、おもしろいね! 動かしていくとお家の形になったりします。


Photo_2


作・ゆり(4歳)& おばあさま

 「ろぼっときりん・しょうぼうしゃ」

つなげるたびに楽しくて、見て見てほら〜!と笑顔がたえなかった ゆりちゃん、たくさん形を見つけたね。


Photo_3


作・だいすけ(5歳)& おとうさん

「きょうりゅう・しんごう」

きょうりゅうが大好きなのかな。動かせば、いろいろなポーズのきょうりゅうがみつかるはず、どんなきょうりゅうなのか、何をしているきょうりゅうなのか、お家でも もっともっと見つけてね。


Photo_4


作・その(5歳)& おかあさん

 「はしっている  ぞう・うま」

きょうはぞうさんを作ると決めてきていた そのちゃん。作った形をひっくり返してみて。他にもたくさん形がみつかるはず! こうかな?どうかな?こんなふうにしたら?
見方を変えることで発見するね。いくつ発見したかな?


新しい形を発見したら、タイトルを決めて 写真に撮る。
そして、また次に新しい形を見つける!
ご家族みんなで 「形発見ゲーム」をして
わりピンアートを楽しんでみてください。

素材や道具、画材に直接触れ、感触を楽しみ、色や形を感じたりイメージしたり。そして、同じ空間と時間を共有し、心や言葉のキャッチボールをしながら ものづくりをすること・・

たくさんの親子さんに体験していただきたいな〜・・と思いながら、Sundayおやこワークショップを開催しています。

ご興味ありましたら、毎月第一日曜日の午前中、ご参加くださいね!
お待ちしています。 

次回4月回は、4/7(日)10:00〜11:45 を予定しています。

詳細は、 Newsページにて 近日中にお知らせします! 
少人数クラスで開催していますので、お申し込みはお早めに

アプレットプラス Sundayおやこワークショップ http://aplt.jp/

こどもデザイン造形教室 新年度生募集中!   
おとなのための造形教室

twitter
Facebook
instagram

  

| コメント (0)

2019年2月 4日 (月)

Sunday おやこワークショップ vol.19 くるくる回そうビーダマこま!ご報告

001


2019年2月3日に行われた Sundayおやこワークショップの様子をご報告します。

2月は、一年のうちで一番寒い時期。インフルエンザの流行も心配されていますが、今回はみなさん元気に集まってくださいました!

ビーダマを中心に埋め込んだビー玉コマを、今回は一家族二つ作ります。
自己紹介のあとは・・
さあ、どんどんいきますよ〜。早速制作開始! 
どんな形にしたいか考え、こどもたちは輪郭線を書きます。そのダンボール紙をダンボールカッターでオトナが切ります。

ガーンバレ! ガーンバレ!
横で、こどもたちが応援しています。
形が切れた後は、重心を見つけましょう。おもり付きの糸を垂らして〜・・・
指先で予想していた位置と、合っていたかな?

重心に穴を開けて、台紙の準備完了! 
こどもたち・保護者のみなさん、それぞれ協力しながら切り取ったダンボール紙に絵の具やクレヨンで模様を描いたり色を塗っていきました。仕上げにニスを塗って・・・
いよいよビーダマをはめ込んで完成!


どんな風に回るかな?
描いた模様や色、コマの形・・回っていると変化するかな?

みんなでコマ回しをした後に
感想発表をしました。 こどもたちが、こどもたち自身の言葉で 思ったこと 感じたこと 気づいたこと をみんなの前で声に出してみる。 そういう体験もとても大切と考えます。

みんな堂々と発表できましたよ!

保護者の皆様からも、楽しかった〜 身近な素材で作って遊べるんですね とのお声をいただき、こちらも嬉しくなりました。

作って遊ぶ・・・昔なら、当たり前だったことも、最近だとどうしても 売られているモノ すでにキレイに作ってあるモノ それをそのまま受け入れて遊ぶ・・ということが増えています。 インターネットのように、仮想世界での遊びも増え、自分で動いて実際に手を動かして素材に触れて 人と人とのやりとりを楽しみながら・・・という遊びが減っているようにも思います。
作ってみたら、同じコマでも作る人によって形は違うし 回してみたらまた違ったモノが見えてくる・・そこからまた新しい遊びを発見する・・
そういうことをこどもたちには、もっともっとおもしろがってほしいな! 遊びをたくさん発想してほしいな!と思います。


5


Dくん(5才)と お父さんの作品
お魚の形をしたコマは、回すと点々模様がつながってみえました。


Photo


Mちゃん(5才)と お父さんの作品
三角の形を回すと、手裏剣みたいに見えました。


Photo_2


Yちゃん(4才)と おばあさまの作品
三角のコマを回してみると、風車が回っているように見えました。

どのコマも、止まっているときと回転しているときとでは表情が変わります。じーっと見ていると不思議な形を発見しそう! 
今回は、ダンボール紙を使って作りましたが、お家にある厚紙、お菓子の箱やおもちゃが入っていた箱等、自分で絵を描かなくても切り取った所の模様が回るとどうなるかな? と観察するのも楽しいですね。
厚紙なら、こどもたちがはさみで切ることもできるでしょう。お家でも作って遊んでみてください!

素材や道具、画材に直接触れ、感触を楽しみ、色や形を感じたりイメージしたり。そして、同じ空間と時間を共有し、心や言葉のキャッチボールをしながら ものづくりをすること・・

たくさんの親子さんに体験していただきたいな〜・・と思いながら、Sundayおやこワークショップを開催しています。

ご興味ありましたら、毎月第一日曜日の午前中、ご参加くださいね!
お待ちしています。 

次回3月回は、3/3(日)10:00〜11:45 を予定しています。

詳細は、 Newsページにて 近日中にお知らせします! 
少人数クラスで開催していますので、お申し込みはお早めに

アプレットプラス Sundayおやこワークショップ http://aplt.jp/

twitter
Facebook
instagram

| コメント (0)

2019年1月 7日 (月)

Sunday おやこワークショップ vol.18 おやこで描き初め!ご報告

01


2019年1月6日 日曜日。
いよいよアトリエでも 新しい年がムクムク動き出しましたよ!

毎月第一日曜日に開催している SUNDAYおやこワークショップ。
今年最初のワークショップは、お正月と言うこともあり
「親子で描き初め!」

白い紙に 黒い墨
今年がどんな年になるかな?と予想しながら・・?!
そして こんな年にしたい!と期待を込めながら・・
墨と遊びましょう。

小学生になると、冬休みの宿題にもなる書き初めですが
ここでは、墨でおえかきをします。 お父さんやお母さんと協力しながら
墨の変化を楽しみ、墨を使ってどんな表現ができるか挑戦です。

水を含ませると不思議な模様に発展する墨。
水の量によって色が変わる墨。
変わり筆を使うと、全然違った表情を見せる墨。
さて、何が発見できるかな?

クネクネ テンテン グイグイ ニョロニョロ サッサッサー
霧吹きシュッシュ スポイトでポタンポタン
筆の動かし方や水のかけ方で
なんだか思いも付かなかった模様が 白い紙に表れました。

紙の端から端までを筆を使って競争したり
迷路のように筆で道を描いてみたり
お父さんやお母さんの声かけに沿って、こどもたちも模様を発展させました。

そうしてたくさん墨でお絵かきをした後は
はんこ作りです。

描き初めのどこに はんこを押したらいいかな?
お父さんお母さんと相談しながら、位置を決めて・・・・
いざ! ペッタン!

朱印が入ると、画面が引き締まるから不思議です。


02


できあがった作品を みんなで眺めてみました。
左側4枚がSちゃん(年中)とお父さんの作品、右側4枚がHちゃん(年中)とお母さんの作品です。
 
黒い墨の中にも、奥深い色の違いを発見。
そして、にじんだところに 何か物語があるような気もします。


19010603_2

左/ Hちゃん(年中)とお母さんの作品
右/ Sちゃん(年中)とお父さんの作品

年明けに、身体を動かしながら 親子で描き初め!
新しい年が、元気にスタートしました。
良い年になりますように


素材や道具、画材に直接触れ、感触を楽しみ、色や形を感じたりイメージしたり。そして、同じ空間と時間を共有し、心や言葉のキャッチボールをしながら ものづくりをすること・・

たくさんの親子さんに体験していただきたいな〜・・と思いながら、Sundayおやこワークショップを開催しています。

ご興味ありましたら、毎月第一日曜日の午前中、ご参加くださいね!
お待ちしています。 

2月回は、2/3(日)10:00〜11:45 を予定しています。

詳細は、 Newsページにて 近日中にお知らせします! 
少人数クラスで開催していますので、お申し込みはお早めに

アプレットプラス Sundayおやこワークショップ http://aplt.jp/

twitter
Facebook
instagram

| コメント (0)

2018年12月 3日 (月)

Sunday おやこワークショップ vol.17 クリスマスリースをつくろう!ご報告

01


12月。
オトナにとっては、もう師走?!・・・と、時の流れの早さに驚き、年末にかけての忙しさを思うとちょっと焦ったりする季節・・・
でも、こどもたちにとっては、もうすぐ来るクリスマスに心躍り、いい子にして過ごしていたらサンタさんが願いを叶えてくれて素敵なプレゼントを持ってきてくれる!! そんな楽しい季節!
・・・こどもに戻りたいな〜、オトナだってクリスマスプレゼントがほしいな〜。

前置きが長くなりましたが そんな12月に入ったばかりの日曜日のSundayおやこワークショップ。
 
ボール紙を組み立てて作った土台に、自然素材やポプリなどを貼って作っていく方法の小さなお子さんでも取り組みやすい、クリスマスリースをつくりました。

こどもたちは、ボンドで貼る という作業も楽しかったようですが
素材選びも楽しかった様子。それぞれのこどもたちの興味が、リースの上に表れます。木の実や豆など大きな粒が好きな子、カラフルな粘土パーツに心惹かれた子、実の粒々をちりばめて置いた子。
お父さんやお母さんと協力しながら、個性あふれる楽しいリースができあがりました。



毎年、この時期になると リース用の自然素材を採集しに 近所を巡るのですが
今年は未だに銀杏の葉が緑だったりするし、いつも拾いに行く公園にもドングリが落ちてない! 暖冬の影響ですね。
・・・・・・・というか・・ドングリが青いまま落ちている状態で 何が起きているのか?ちょっと心配にすらなりました。

Img_1356

集めてくる自然素材は、すぐそこにあるものばかり。
アトリエで自生している植栽から・・というものもありますが
近くの川沿いや団地沿い・・いつもは見向きもしなかった道ばたに、公園の地面に、見上げると葉っぱの間から・・・
このお宝探しは結構楽しい!

みなさんも、忙しい毎日だと思いますが 時には、自転車を降りてゆっくり歩いてみてください。 ちょっと寄り道したりキョロキョロして。
よ〜く眺めてみてください、きっと見えてきますよ〜!
特にこの季節は、ちょうど木の実が色づいたり種ができていたり 夏に咲き誇っていた花が枯れて自然なドライフラワーになっていたり。 
ただの枯れ草じゃん! って・・・思ったらそうなってしまうけれど これをうまく飾ることができないかな? という目でみてみると、一気にお宝に変身しますよ。

それから、葉っぱや実について調べてみたりするのもおもしろいですね。
図書館には、こどもたち向けに いろいろな種類の図鑑が置いてあります。名前調べも楽しいです。探している植物以外にもたくさん出ているので、そこからまたつながってドンドン興味がわいてくるかも!

葉っぱや実・・表や裏 様々な方向から眺めてみると、また違った色や形が見えてきます。そんな気付きを こどもたちといっしょに感じながら道を歩けば、きっとこどもたちの感性も豊かになり、興味の枝葉も広がっていくでしょう!
ぜひ、季節を楽しんでください。

ワークショップの最後には、
こどもたちに完成作品を発表してもらっています。

こどもたちが、感想や気付きを自分で考え言葉にすることが大切なのです。最初は緊張してしまうけれど、段々度胸がついてきて、自分でしっかりと考えをまとめていけるようになりますね。

それでは、ご紹介!


02


Hちゃん(4才)と お父さん の作品 
様々な種類の素材をすべてのせてカラフルなリースになりましたね! お父さんがかなりがんばった?!成果が現れています


03


Sちゃん(5才)と お母さん の作品
椿の実と、ナタ豆をたくさん飾りました。個性的なアクセントになっていますね!


04


Hくん(4才)と お父さん の作品
自然素材では檜の球果をたくさん貼りました。それよりももっと、粘土パーツが気に入ってたくさん貼りました!芙蓉の実もお気に入りだそうです。


05


Sちゃん(4才)と お母さん の作品
様々な素材をたくさんのせてカラフルな仕上がりですね。ハナミズキの葉っぱの色もアクセントに!


06


Kちゃん(5才)と お母さん の作品
大きな土台を作ってそこに、丁寧に葉っぱの向きをそろえながら貼りました。木の実も分解して粒をちりばめました。こんな風にしたい!という想いがあったのですね。


こうしてみてみると、どれもまったく違うリースができあがっていて
そこがいいところなのです!

こどもたちはお父さんやお母さんと相談したり協力したりしながら作りました。お父さんやお母さんは、こどもたちがどんな素材に興味があるのか、どんなことを楽しんでいるのか、創ることを通して垣間見ることができます。



素材や道具、画材に直接触れ、感触を楽しみ、色や形を感じたりイメージしたり。そして、同じ空間と時間を共有し、心や言葉のキャッチボールをしながら ものづくりをすること・・

たくさんの親子さんに体験していただきたいな〜・・と思いながら、Sundayおやこワークショップを開催しています。

ご興味ありましたら、毎月第一日曜日の午前中、ご参加くださいね!
お待ちしています。 

来年の1月回は、1/6(日)10:00〜11:45 を予定しています。

詳細は、 Newsページにてお知らせします! 
少人数クラスで開催していますので、お申し込みはお早めに

アプレットプラス Sundayおやこワークショップ http://aplt.jp/

twitter
Facebook
instagram


| コメント (0)

2018年11月 5日 (月)

Sunday おやこワークショップ vol.16 はっぱの版画 ご報告

001


11/4(日) Sundayおやこワークショップ 当日の様子をご報告します。

今回は、二組の親子さんがご参加くださいました。もう一組いらっしゃったのですが、インフルエンザということで・・お父さんも息子さんもおばあちゃんもかかってしまったそうです。お大事になさってください
二組とも、年中さんの女の子&お父さん。
二人のコンビネーションは、バッチリ! とっても仲良しなのがよくわかります。

葉っぱは、身近にある素材。良く見ると、それぞれ違う形。おもしろい形がたくさん! 自然の中にはこんなにいろいろな形があるんだね。
その葉っぱを紙の上にボンドで貼り付けて・・
そこにインクをローラーでのせて、紙に模様を写し取っていきます。

こどもたちは、初めての版画。
お父さんたちは、何十年ぶりの版画!
多色刷りにも挑戦しました。版に残ったインク色が微妙な変化を見せ、新しい色を作り出しています。重なり合う所に不思議な立体感も感じられました。


002


気に入った版画を選んでもらいました。
左のSちゃんは、多色刷り。 少しずれたところに3Dめがねをかけたら飛びだしてきそうな形が!!
右のMちゃんは、赤いプリントを選びました。最初に刷った黄色が透けて、オレンジ色に近づいています。秋色ですね〜。

はっぱのレイアウトも、インクをローラーで転がしながらつけるのも
お父さんと二人で協力して行いました。難しいところはお父さんがサポート。バレンで紙に模様を写し取るときは二人で仲良く!手のひらや指先も使ってはっぱの形が出てくるように、丁寧にこすりました。

全部で五枚! 素敵な版画ができあがりました。
最後にこどもたちには、発表してもらいます。みんなの前で、作品や制作に対しての思ったこと感じたことを言葉で表現してもらっています。

お父さん方からもご感想をいただきましたが、何十年ぶりの版画、とっても楽しかったとのこと! 久しぶりに制作に没頭していただけたでしょうか?


003


葉っぱは、いつかはしおれたり枯れたりしてしまうけれど・・
こんな風に自然の中に存在する形を再構成して形に残し、お家に飾って楽しめたら素敵ですよね! しかも、こどもたちと親御さんの共同作業。 
二度と戻ってこない、こどもたちとの「今」を大切に!

素材や道具、画材に直接触れ、感触を楽しみ、色や形を感じたりイメージしたり。そして、同じ空間と時間を共有し、心や言葉のキャッチボールをしながら ものづくりをすること・・

たくさんの親子さんに体験していただきたいな〜・・と思いながら、Sundayおやこワークショップを開催しています。

ご興味ありましたら、毎月第一日曜日の午前中、ご参加くださいね!
お待ちしています。 

12月回は、12/2(日)10:00〜11:45 を予定しています。

詳細は、 Newsページにてお知らせしています! 
少人数クラスで開催していますので、お申し込みはお早めに

アプレットプラス Sundayおやこワークショップ http://aplt.jp/

| コメント (0)

2018年9月 3日 (月)

Sunday おやこワークショップ vol.14 にじみ絵をたのしもう! ご報告

酷暑続きの8月が終わり、9月に入りました! 
台風やゲリラ雷雨等で、まだまだ気の置けないお天気が続くこの夏ですが、
長かった夏休みの終了と共に、少し涼しくなってホッとした9月の第一日曜日。

Sunday おやこワークショップ vol.14 のご報告です。
今回は、おばあちゃまとお孫さん(Yちゃん)という組み合わせでご参加くださいました!


031_2


さっそく、制作の流れを説明しますよ〜。
どんな模様ができあがるか楽しみですね!


032


説明を思い出しながら、枠に紙をとめていきます。 これが本日のキャンバスになります。


033


染料の粉を少しずつ少しずつ・・・白い紙の上に置いてそこに水をポッタン!
スポイトを使うのが初めてだったので、力加減を少し練習してから・・

水を落とすと、ふわ〜っと色が広がっていきます。
粉は黒っぽいと思ったのに、鮮やかな色が表れました。 不思議〜


034


少し慣れてきたら、染料の粉を多めに落としてみたり、水をたくさん垂らしてストローで吹いてみたり。模様が動きます。
二枚目は、粉を二つ選んで紙の上に落としてから水をポタン 
すると・・色が混ざって複雑な模様が! 選ぶ色によって、紙面に表れた色が鮮やかになったり暗くなったり。まるで実験のように、目の前で色や模様が動いていきます。


035


にじみ絵ができあがったら、ガイドを当ててラインを引き、その線に合わせて枠をボンドで貼り付けていきます。
ボンドを塗るのはYちゃん、紙に貼るのはおばあちゃま と担当を分けて、どんどん作業が進みます。

こうして、にじみ絵が二点、完成しました!


036


観る人によってみえるものがかわってきますが・・何に見えますか?

どんなイメージがしますか? 

最後にお二人に、作品の題名をつけてもらいました!

写真左 Yちゃん「かおにみえた」  おばあちゃま「なかよしのくらげ」
写真右 Yちゃん「はなびにみえた」  おばあちゃま「夜のお月さま」

さらさらさら〜と、Yちゃんの文字が紙に躍ります。微笑ましいですね〜。
この時にしか書けない文字です! カワイイ〜


037


お家でも、こんなイメージ、こんな形が見えるね・・とお話を楽しんでみてください。にじみ絵を光にかざすと、色がより一層鮮やかに感じられますよ! 
窓際に飾るのもオススメです。 


次回 vol.16は、10月7日(日)です。ご参加をお待ちしています!詳しくはこちら

アプレットプラス Sundayおやこワークショップ http://aplt.jp/


| コメント (0)

2018年7月 2日 (月)

Sunday おやこワークショップ vol.13 ペタペタスタンプマスキング! ご報告

親子でふれあい
時間や空間を共有しながら
造形を楽しもう! 
をテーマに、毎月第一日曜日の午前中に開催している Sundayおやこワークショップ。

7月1日 日曜日はその13回目。
テーマは、ペタペタスタンプマスキング!

梅雨明け後ずっと真夏日が続いている東京、午前中から真夏の太陽が照りつけます。

暑い中、三才〜四才のこどもたちとお母様お祖母様が集まってくださいました。ありがとうございます。

初めて参加のこどもたちと親御さん、ちょっと緊張気味ですが
コミュニケーションをとりながら楽しく作りましょう!


Oyako1

輪ゴム、ダンボール、ボール紙、クッション材、筒、紙コップ・・・・
身近にある様々な材料、それもスタンプになるんだよ!
どんな風に押せばおもしろい形が写し取れるかな?

紙だって、曲げたりくるくるうずまきにしたら、おもしろい形が出てくるかな?
はさみで切ったらどうなるかな?
新しい発見ができるかな?

今回は、マスキングテープと、シールも用意しました。貼ってはがすことにより、模様を切り取る体験ができます。
絵の具を塗りながらの、スタンプ・マスキング!
自由に塗ったり、テープをはったり。

そのうち、輪ゴムと紙コップが合体して双眼鏡作りにも発展したり。
こどもたちは、身近にある材料から遊びをみつけ、そこから発見し創造をしていますね。
それが記録としてエコバッグの上に描かれていますよ〜!

それでは、完成作品を見てみましょう。

Yuwa1


感想発表も堂々と! みんなに見てもらおう! どんな風にできあがったかな?


2


↑マスキングテープと丸いシールを使ったり角材をくり返し押してみたり。最後にお母さんが、ダンボールを折り曲げてサインをスタンプしていました。ポップで楽しいカラーリングのエコバッグが完成! 


Yuri1


↑どうかな? 楽しかったかな? 身近な材料でおもしろい形ができあがるね。マスキングテープの効果も抜群! 地図のような形が浮かび上がりました。


2_2


↑輪ゴムや筒、紙コップの底を切ったりしながら押しました。迷路みたいに遊ぶこともできそうな模様です。


Sora1


↑感想発表は、ちょっと照れちゃうかな? マスキングテープも、せっかく貼ったからはがしたくないよ〜、ということでそのまま持って帰ることに。
お家に帰ってからはがしたのかな? どんな形が表れたのかな?


2_3


↑好きな色をたくさん塗りました。筆のタッチもカッコイイ!
テープをはがしたらまた、きっと新しい形が表れるはず〜 




こどもたちは、すぐに大きく成長していきます。それは頼もしくもありますが、親御さんの膝の上でやりとりできる時間がすぐに過ぎて行ってしまうことでもありますね。
お父さんお母さんは、日々お忙しいことと思いますが
「今」を大切に、こどもたちとたくさんふれあって、たくさん思い出を作ってください。こどもたちの中には、その体験が確実に積み重なっていくことでしょう!

素材や道具、画材に直接触れ、感触を楽しみ、色や形を感じたりイメージしたり。そして、同じ空間と時間を共有し、心や言葉のキャッチボールをしながら ものづくりをすること・・

たくさんの親子さんに体験していただきたいな〜・・と思いながら、Sundayおやこワークショップを開催しています。

ご興味ありましたら、毎月第一日曜日の午前中、ご参加くださいね!
お待ちしています。 

8月はお休みになります。
9月回は、9/2(日)10:00〜11:45 を予定しています。
詳細は、 Newsページにてお知らせしています! 
少人数クラスで開催していますので、お申し込みはお早めに

アプレットプラス Sundayおやこワークショップ http://aplt.jp/


| コメント (0)

2018年6月 4日 (月)

Sunday おやこワークショップ vol.12 くるくるモビールをつくろう! ご報告

親子でふれあい
時間や空間を共有しながら
造形を楽しもう! 
をテーマに、毎月第一日曜日の午前中に開催している Sundayおやこワークショップ。

6月3日 日曜日はその12回目、Sundayおやこワークショップを始めてから一周年です!
テーマは、くるくるモビールをつくろう!

3組の親子さんが集まってくださいました。
こどもたちといっしょに、お母さんやお父さんも物づくり体験!
問いかけたり、いっしょになって考えたり、コミュニケーションをとりながら作りましょう!


Oyako1_5


今回は、「はさみで切る」 ことと 「糸結び」 がメインとなりました。

まっすぐな線にそって切ったり、丸い紙をまわしながらクルクルまるく切ったり。 はさみを使うのがだいぶ上手になったかな?
道具は使えば使うほど、上手になります。そして使えると制作の幅が広がります。

糸結びは、普段の生活ではこの年齢だとなかなか体験しづらい作業だと思いますが、まず楽しみながらやってみることが大切と考えます。 
細い糸をむすぶから、集中力と根気が必要。ちょっぴり難しいので できたときには、思いっきりほめてあげてくださいね。きっと、それが自信につながってまた作りたい! やってみよう! と思えるきっかけにもなります。


Oyako0



Oyako5


最後に、バランスをとる場所を決めますが、親子で共同作業! しっかり指を指していてね。そこに、枝をそっとおいて中心点を探します。 
こどもたちも、モビールが落ちないように緊張しながらじっと待ちます。そのときの表情が、なんともカワイイ!

そうしてようやく、くるくるモビールができあがりました。

それでは、完成作品のご紹介!

輪っかのつなげ方、くるくると回る形、枝の表情にも変化があって、同じ素材を使って作ったけれど それぞれの作品に個性がでました!


Oyako3



Oyako2



Oyako4


これからの季節にぴったりのモビール、風が通るお部屋に下げて楽しんでくださいね。
暮らしの中に、手作りのものがある・・・それだけでも、豊かな気持ちになりますね。親子でつくったのなら、なおさら!

素材や道具、画材に直接触れ、感触を楽しみ、色や形を感じたりイメージしたり。そして、同じ空間と時間を共有し、心や言葉のキャッチボールをしながら ものづくりをすること・・

たくさんの親子さんに体験していただきたいな〜・・と思いながら、Sundayおやこワークショップを開催しています。

ご興味ありましたら、毎月第一日曜日の午前中、ご参加くださいね!
お待ちしています。 

6月回は、7/1(日)10:00〜11:45 を予定しています。
詳細は、 Newsページにてお知らせしています! 
少人数クラスで開催していますので、お申し込みはお早めに

アプレットプラス Sundayおやこワークショップ http://aplt.jp/

| コメント (0)

2018年5月14日 (月)

Sunday おやこワークショップ vol.11 じぶんのかたち ご報告

131


親子でふれあい
時間や空間を共有しながら
造形を楽しもう! 
をテーマに、毎月第一日曜日の午前中に開催している Sundayおやこワークショップ。今月は、ゴールデンウィークが挟まりましたので 第二日曜日の開催となりました。

5月13日 日曜日は、その11回目。
テーマは、じぶんのかたち。
成長過程にあるこどもたちの、「今」のすがたを残しましょう!

まずは、みんなの前で自己紹介! 何回か通ってくれているこどもたちは、もうだいぶ慣れてきたようですね。 リラックスしながら、いよいよ制作開始!

こどもたちは大きな紙の上に寝転がってポーズをとり、お母さんやお父さんが形をとります。 身体の周りをなぞられるので、キャッキャッと笑い声! くすぐったいのかな。しばらく動かないでよ〜。


132


↑紙の中におさまるように足を曲げたり、動きのあるポーズを作ったり。それぞれ個性的な形になりそう! 
生まれたての赤ちゃんの時から考えると、みんな大きくなったね〜!・・きっとお父さん、お母さんはそう思いながらなぞっているはず。

そして、今日は筆で色を塗るのではなくお箸を使います!絵の具に浸した紐をお箸を使って取り、紙の上にのせ模様をつけていきます。お父さんやお母さんと交互にとったりのせたりしてね。


133


フォークを使ってもいいよ!うまく紐をつかめるかな?
遊び感覚で、やりとりしていくうちにたくさんの模様が画面に現れました。そのうち、絵の具の混色にも興味を持ち始めたこどもたち。新しい色を作って、紐を浸して模様作り!


134


模様がたくさん描けたら、いよいよ形に添って切っていこう! はさみを使って切りますが、お父さんお母さんと協力して・・でも、ちょっと難しいところはお父さんお母さんの腕の見せ所です。模様の中から、形が表れました!


137


↑できあがった形を見てみよう。同じポーズをとって記念撮影! こうしてみてみると・・サッカー選手みたいだったり、かけっこしたりダンスしたりしているみたいだね。 お家に帰ってから壁に貼って飾るとき、手に何か持たせてみたり足でボールを蹴っているみたいに何か新しい形を加えてみてもおもしろいかも!


136


↑最後にみんなで作品を見ながら感想発表。 みんなの前で発表するのも、だいぶ慣れてきましたね。どうだったかな? どんなところが楽しかったかな?

お家に帰ってからも、ぜひ作品を通してお話を広げてくださいね。
あ、頭についてる この模様、何か考えているときにあらわれるのかな?
ここの模様は、何に見えるかな。
こんなポーズだったらどうだったかな? 
手に何かもたせてみようか?
一ヶ月経ったら、もう背がこんなに伸びちゃったよ!
・・・たくさんたくさんお話ができそうですよ〜。

お父さんお母さんにとっては、こどもたちのかたちを客観的に見てみると、まだまだ小さいと思っていた我が子がもうこんなに大きくなったんだ〜、と感慨深いですね。
こどもたちはあっという間に成長します。そのうち、大きな紙からはみ出すくらいに大きくなってしまうのかな。

今というこのときを大切に、
こどもたちといっぱい直にふれあって、たくさんコミュニケーションをとってほしいと思います。それはきっと、かけがえのない宝物のような時間になるはずです。



素材や道具、画材に直接触れ、感触を楽しみ、色や形を感じたりイメージしたり。そして、同じ空間と時間を共有し、心や言葉のキャッチボールをしながら ものづくりをすること・・

たくさんの親子さんに体験していただきたいな〜・・と思いながら、Sundayおやこワークショップを開催しています。

ご興味ありましたら、毎月第一日曜日の午前中、ご参加くださいね!
お待ちしています。 

6月回は、6/3(日)10:00〜11:45 を予定しています。
詳細は、 Newsページにてお知らせしています! 
少人数クラスで開催していますので、お申し込みはお早めに

アプレットプラス Sundayおやこワークショップ http://aplt.jp/

| コメント (0)