« 食育と造形■しょく感教室vol.41■ 一汁三菜 カップごはん! | トップページ | おとなのための造形教室 ご入会受付中 2017年 »

2017.03.05

手製本ワークショップ 御朱印帳 をつくる  

flag 手製本ワークショップ (対象者:初心者から)
 「御朱印帳をつくる」

09183

12105
 

ふたつ折りにした紙の背と小口を交互に重ね、貼り合わせてつくる本格的な折り本です。 表紙には手漉き紙「ロクタ紙」を使います。 表情豊かな御朱印帳をつくってみませんか。

*ロクタ紙     古くから聖典などにも使用されていたネパール産の手漉き紙です。 原料は「ロクタ」という和紙の原料にもなる三椏(みつまた)種の繊維をつかって 一枚一枚素朴な製法で手漉きされており、一枚ごとに異なる風合いをもちます。 紙質は「強く、しなやか」で、現地では「1000年もつ紙」と言われています。

*御朱印帳
は 神社や寺院で参拝の しるし(朱印)を収集する専用の帳面です。
*ポストカードや写真をはれば、開いて飾れるアルバムにもなります。
09184

■日時 2017年 
flair・6/17(土) 14:00-16:30 
*今後も、原則として 毎月第三土曜日に手製本ワークショップを行います

*時間は作業進度により多少前後します
*どちらのクラスも同じ内容のワークショップとなります

■受講料
4000円(材料費・保険料込み)

*製本に使う用具はこちらでご用意いたします 
講師 鶴岡秀樹
製本に関わる日常をつづるブログ→ clip製本ブログ キルオルトジル
ワークショップの様子→ search


■場所

アプレットプラス 東京都中野区白鷺2-22-18 flag

くわしいマップ → house
・西武新宿線 鷺ノ宮駅南口より徒歩8分  下井草駅南口より徒歩12分
・JR中央線阿佐ヶ谷駅より関東バス中村橋行き 白鷺2丁目下車 徒歩6分

■御朱印帳の仕様
仕上がりサイズ/約18cmX約12cm
仕様/蛇腹式折り本・24見開き(48P)/
  本文紙・新鳥の子/表紙・手漉きロクタ紙
 (ロクタ紙は数種類ある柄から選んでいただきます)


09185_s


■お申し込み方法
  sun良くお読みください
メール mail_plus@aplt.jp  にて 各回 3日前までに お申し込みください。
期日前でも定員になり次第お申し込みを締め切ります
ので、あらかじめご了承ください。
▲参加ご希望の方は、日時をよくお確かめの上、お早めに お申し込みください。メールやお電話をいただいた順にお取り致します。 お申し込み後のキャンセルは、材料手配の都合上ご遠慮くださいますようご協力お願いいたします。 また、万が一キャンセルとなった場合には、お早めに必ずご連絡ください

●お申し込みの際、下記についてお知らせください
・お名前(ふりがな)

・参加希望の日・クラス
・ご連絡先(電話、e-mail、住所)

bellメールをいただきましたら、こちらから折り返しご連絡致します。その後お申し込み完了となります。 メールをいただいた順番にお席をお取り致します。 外出している場合などもあり返信が遅くなることがありますが、その日の夜にはお返事出来ると思います。
万が一、丸一日以上返信のない場合は恐れ入りますが再度お知らせください。

ご不明点等ありましたら、お気軽におたずねください。


#御朱印帳 #御朱印 #製本 #ワークショップ #中野 #杉並 #練馬 #阿佐ヶ谷 #高円寺 #ハンドメイド


« 食育と造形■しょく感教室vol.41■ 一汁三菜 カップごはん! | トップページ | おとなのための造形教室 ご入会受付中 2017年 »