« October 2004 | Main | December 2004 »

November 30, 2004

秋葉原の足元

秋葉原、昭和通り口、高速高架下、ふと見れば、はっきりいって汚い!041130_120301.jpg
近くには鳩ポッポが沢山歩いていたけど。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Christmas Sweets

DSCF0029.jpg
Lands' End という有名なアメリカの通販会社がありますが
そこのLands' End HOME 最新カタログには、クリスマススウィーツや他にもクリスマスグッズ等がのっています。
お菓子を海外からわざわざ輸入しようとは思わないけど(きっとすごく甘いんだろうし)
でも、クリスマスに関するいろいろなこと・・パーティとか飾り付けとか、プレゼントのラッピングとか
自分で作るケーキとか・・参考になりそうなところがたくさんあります。
アメリカの普通の家庭のクリスマスはこんな感じなんでしょうか。
DSCF0030  DSCF0031  DSCF0028

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 26, 2004

Soft Toys

わが家にある洋書の中でパラパラとめくっていたらちょっと気になりました。
041126_013701.jpg
MILLER'S の The Collector's Guide Series 、Soft Toys

いくつかピックアップ。
041126_013801.jpg
1966年のワールドカップのキャラらしい。

041126_014001.jpg
1950年代のフクロウのぬいぐるみ。カワイイ!

犬、2体。ほしい!
041126_013901.jpg  041126_014101.jpg
左のコは、1930年代のもの。足に包帯を巻いてる!右は1920年代のもの。
041126_014003.jpg
Art Deco Cat だそうです。1920〜30年代のもの。
041126_014002.jpg
1930年代のカエル。

他にも、個性的な表情のぬいぐるみが沢山載ってます。
しばし、なごめます。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 23, 2004

足元2点

近所でまた、パチリと撮りました。
041122_151501.jpg   041122_151601.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

小春日和。目黒の足元

このごろ暖かい。風は少々冷たいけれど、昼間の日差しはまさに小春日和。
打ち合わせでまた、目黒に行ったけど、目黒って結構工事中のところが多い。
ごろごろと煉瓦やら色々と、ころがっていた。
041122_113301.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 22, 2004

目黒けいさつ・ひったくり注意

電柱に蛍光イエローの派手な巻物。そこにプリントされていた
でっかい目。ひったくり、注意です!
041122_105301.jpg

| | Comments (2) | TrackBack (0)

November 21, 2004

続わが家のオーナメント

玄関先にかけているオーナメントは、数年前に代官山のクリスマスカンパニー
買った木製の素朴なサンタ。
わが家のレトロでチープな玄関にはちょうどいい感じ。
両手にベルをもっているのです。
041116_123401.jpg
かつて十数年前のクリスマスカンパニーは、かなりバブリーでしたが
近年、不景気な世の中になってからは、こじんまりとしている印象ですね。
100円ショップでもライトやら、サンタの靴下やら、バンバン売ってますから。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 18, 2004

m&m'sコレクターの方!ご注意!

この夏、猛暑だったせいでしょうか??
それとも、チョコレートが生きているのでしょうか?
中身が爆発しています!
今年のイースターバージョン。カワイイ帽子の中では、
変化が起こっています。
041118_154201.jpg

どうやら、まず、膨張してヒビが入り、
041118_154101.jpg

041118_154301.jpg
その後、
もりもり盛り上がってくる・・・

041118_155401.jpg
そして一気に粉砕。
たいして時間が経っているわけでないのに
沸々とマグマが上昇したのか?!生命の息吹?

ちなみに、今年のクリスマスバージョン。
041118_154801.jpg

シュリンクにプリントされたm&m's
のロゴがカワイイとか
コレクターは未開封にこだわるとか
そんな理由で、シュリンクされた状態でとっておくのはやめて、
中身は、半年以内に食べましょう!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

美しいブックデザイン pen12/1号

阪急コミニュケーションズから発刊されている雑誌Pen。
041117_1455011.jpg

12/1号は、「美しいブックデザイン」特集です。
ブルーノ・ムナーリの絵本や
041117_1457011.jpg

041117_1458011.jpg

チェコのアーティストによる60年代の装丁デザイン、
041117_1459011.jpg

その他、とてもきれいなものが多数紹介されているので
保存版です。ブルーノ・ムナーリのイラストやアイデアは、大好き。触発されます!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 16, 2004

我が家のオーナメント

041116_123601.jpg
我が家にあった天使ちゃん。
生地に透け感のある繊細な作り。
何十年前のものかな?
この雪だるまも。
すっかりシミも出ていますが、アンティークものになりました。
保存もいい加減にしてきましたが、月日を経てみると、
貴重なものになりつつあるようです。
041116_123801.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

クリスマスオーナメント

041116_011701.jpg
クリスマスオーナメントの本から、再び、ピックアップ。
これは、フルーツ編です。フルーツといってもただの果物ではなく
ソンブレロのバンドメンバーの、STRAWBERRY JAMと、PEAR FEVERだそうです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

アーティストグッズ

041115_225601.jpg

我が家の画伯も使用していたクロッキー帳ですが、これは、ミロの絵が表紙になっています。
確か軽井沢のセゾン美術館で買ったというおみやげなのですが、
サイトをチェックしたらピカソや、ガウディ、ミロ、などのartist goodsが他にもたくさんありました。
マウスパッドや、CDケースなんていうのまで。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 13, 2004

お店二軒

041112_123301.jpg
今日、打ち合わせで出かけたので、そのあとそこのご近所を探索。
ホントは、目黒インテリアショップの方面へ足を延ばそうと思っていたけど
その手前に店を発見。
目黒川にかかる太鼓橋をわたったところに、アウトレットのお店 Free flight と、
パンとケーキのお店 OGGI
が並んでいました。
パッと見、地味なんですが入ってみるとどちらも内容は、なかなか!
アウトレットの店内は、かなりお買い得なカットソー1000円から1500円位やら
これから活躍しそうな冬物ジャケット3900円、セーター1500円から1900円、シャツ1000円から1500円・・と、種類も豊富。これなら、あんまり考えずに買ってしまっても、ま、いっか。
お隣のコンフェクショナリー、には、手作りアイスクリーム、かなり中身に凝ったサンドイッチなんかもそろってるし、オープンな冷蔵庫には、チーズや、ハム、トマトジュースもおいてある。
また、のぞきにきちゃおう。と思ってしまいました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

雨あがりの足元

枯れ葉の吹き溜まりに雨が落ち、
帯状に流れを描いています。晩秋・・なんですよね。
私、今ひとつ季節をしっかり受け止められずにいます。
041112_123701.jpg
今年は、猛暑、残暑、台風、地震、ときて
異常な気候・災害など、自然の力に振り回されている年です。
このところ、ずいぶん暖かい日が続いていましたが
今夜は風が吹き、少し気温が下がってきているようです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 12, 2004

これってあり?!

なるべくかわいいものとか、載せてきたけど、今日巡り会ったとんでもないオブジェ!?
目黒駅横で発見。・・ここまでよく積み上がったものです・・
わずかに煙をたなびかせて・・・
あー、もっと真横から撮ればよかった。
キノコみたいにまるく積み上がってたんです、これ。

041112_130801.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 10, 2004

SCHOOL DAYS

041110_133801.jpg

school days という洋書の中には、1900年代初頭から50年代くらいまでのアメリカの学校で使われていたステイショナリーや、教科書、そして学校の授業風景の写真などがたくさん載っています。街の雑貨屋さんにおいてあったら、カワイイのに。というアイテムがいっぱい。近頃は全くみかけない、大量生産されていない暖かさのある学用品から何だか刺激を受けてしまいます。

041110_132201.jpg
これは、木の定規が並んでいる写真。
木に一色のプリントというところが、いい感じ。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

November 09, 2004

クリスマスオーナメント

041109_105202.jpg
我が家にあるクリスマスオーナメントの本。
タイトルは、 Christopher RADKO'S ORNAMENTS

ガラス製の様々な形のオーナメントが紹介されています。
これからクリスマスに向かって、少しずつピックアップしていきますね。
小さな画像ですが。

041109_105101.jpg
これは、ハンプティダンプティ。ガラスだとこんな形も作れるんだ。
つまり、手作りってことですね。襟元や、金の飾りは、ラメの粉のようなものが張り付けてあります。

041109_105201.jpg
スヌーピー?かどうかは謎ですが
犬の頭にガラスのキャップ・・つまり宇宙飛行士?
繊細すぎて、飾るのが大変そうだけど、こんなのぶらさがってたら笑える。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 08, 2004

BONSAI POTATO

041108_130901.jpg

以前に我が家に遊びに来たアメリカ人の女の子から、
もらったbonsai potato
なんじゃ、こりゃ。の世界ですが
サイトを見たら、なんだか、コンテストめいたものも開催しているらしい。
真剣なアイテムなのかな・・。
昔、小学校の時、ジャガイモを植えたことがあったけど、
そのとき、確かこんな風に芽が出てから、土に植え替えた記憶がある。
041108_141601.jpg
箱の中には、
potatoをおく台・小さなピンセットとはさみ・そして指南書?が入っています。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 05, 2004

新宿の足元

041104_143401.jpg

新宿東口、アルタ斜め前の横断歩道手前・・・
シミだらけの足元。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 04, 2004

公園の足元

これは、昨日行った、甘泉園の隣にあった遊園で撮影した足元。
光と影でおもしろい形が生まれます。
このごろ思うのは、自然の中に、いろいろなヒントがありそうだということです。
自然の強さも恐ろしさも最近特に身にしみて思うので
おろそかにせず
そういうヒントを大事にしたいなという思いがひとしお。

041103_131702.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

こぐまのお気に入り

koguma.jpg

最近、お!なんかカワイイ!買っちゃえ。っていうものに遭遇していないのですが
なんだか今日は、こんなジャムを買ってしまいました。
made in France
瓶の背面には、
「こぐまのお気に入り
このジャムは、フランシス・ミオがピレネー山脈の野生のクマたちに作ったものです。
当然果物だけでつくった無添加のジャム。クマたちも大好きな自然の味をお楽しみください。」
とあります。
材料には、ブルーベリー・ラズベリー・蜂蜜・サトウキビ・レモン果汁とあります。
どんな自然な味なのかな。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

目黒 行人坂の足元

このあまりに急な坂のせいか、横断歩道の白いラインも削られています。
041104_133901.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

都電にのって

文化の日、もしかして生まれて初めてか?(乗ったとしても相当昔で覚えてない)
都電荒川線に乗りました。面影橋近くにある甘泉園という公園を散策。
ここのところ少し暖かい日が続いているし、紅葉にはまだほど遠いけれど
風情のある落ち着いた公園。お弁当を持って小高い丘の上のベンチで食べました。
今度は、都電で途中下車しながら甘味ツアーっていうのもいいかも。

041103_123101.jpg
甘泉園

041103_132801.jpg
面影橋より川を眺める

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 02, 2004

飛び出し注意

通りにあわわなイラスト発見!危険を感じさせる?!041029_143801.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 01, 2004

切り取られた家

曇天日曜日の昼間、阿佐ヶ谷南口の飲食店街で偶然見つけた、切り取られた家の壁面。
ぽっかりと空いた土地は狭くるしかったけど、
その向こう側に見える壁は、異素材がくみ合わさって、一つの作品のようでした。
新しい建物が建つ前の、つかの間の展示・・といったところでしょうか。

041031_123401.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« October 2004 | Main | December 2004 »