« March 2005 | Main | May 2005 »

April 30, 2005

に→にく→く

ill0430明日はわが家でバーベキューパーティ。にくにくにく。肉をたくさん買い込んで、明日の準備。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 29, 2005

び→ビキニ→に

ill0429


きっともう、二度と着ないもの。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 28, 2005

て→手遊び→び

ill0428コドモが赤ちゃんの頃から、保育園の先生に手遊びを教わった。手を使っていろいろな表現ができる。歌もおもしろいし、コドモの目は釘付け。そのうち、自分でも手をバタバタと動かし出す。
コドモが夜、なかなか寝付けないときに、小さなスタンドの光を使って、影絵なんかをすると、キャッキャとはしゃいで、安心するように眠りにつく。電車で出かけたとき、駅で待つほんのわずかな時間にも、手を使って遊ぶ。昔からある、「ずいずいずっころばし」や「おせんべやけたかな」。他にもたくさん。

手は、おもちゃであり、楽しいコミュニケーションツール。

ちなみに、手遊び歌
・・トントントントンひげ爺さん。トントントントンこぶ爺さん♪・・・とか、
はちべえさんと、じゅうべえさんが喧嘩して!はっ!追ってけ逃げてけ、追ってけ逃げてけ・・とか、
ちょちちょちあわわ、かいぐりかいぐりとっとのめ♪・・とか。
おもしろいフレーズばかり。  楽しいですよ!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 27, 2005

き→切手→て

050427_060501
ill0427切手収集の趣味は全くないのですが、最近こんな本を買いました。IT'S A STAMP WORLD。小さな画面にカラフルできれいな絵が満載、デザインも国によって全く違う印象。細かく見ていくと楽しい。
ちまちま並んでいるものが結構好きな私にとって、ビジュアルの豊富な、小さいながら情報量の多い本です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 26, 2005

う→丑三つ時→き

ill0426丑三つ時、キラキラ飛ばす、マウスかな。

あしたは、娘の遠足で、学校に7時集合。もちろんお弁当持参。そのお弁当を作るのはわたし。
そしていま、丑三つ時・・・

頭、イタ〜*


| | Comments (2) | TrackBack (0)

April 25, 2005

ご→午前中→う

ill0425休日の午前中。今日のように、スッキリと晴れると、本当に気持ちがいい。
太陽の光を浴びて、力をもらう。
植物にも太陽が必要だが、人間も時に、光が必要だ。
やる気と力がわいてくる。
いまが、すごくいい季節だからそう感じるのかもしれないけど。
虫に刺されたり、汗がだらだらと流れたり、
風つよかったり。そういう不快なことが無いから。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 24, 2005

り→りんご→ご

ill0424


シンプルにいこう。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 23, 2005

げ→げっそり→り

ill0423ここのところ、ちょっと忙しくて、眠いし、げっそりしてます。げっそりした気分で、しょぼしょぼと描いたらこんな絵になってしまいました。やはり人間元気でないといけません。げ、ときたら、元気とでも考えられたら良かった・・といま、ふと思ってしまいました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 22, 2005

ま→まゆげ→げ

ill0422流行りにあわせて眉毛の形も変わる。
80年代前半は、強くてまっすぐな太い眉。不揃いのリンゴたちの石原真理子のような。
80年代後半は、ナチュラルな眉。東京ラブストーリーの鈴木保奈美のような。
90年代前半は、細くて円弧を描くような眉。小室ファミリー大ヒット当時の安室奈美恵のような。
90年代後半は、細くてとがったややつりあがった眉。いまやセレブなの?の神田うののような。
そして今は?

そのうち、ふとーい眉がまた、流行るのでしょうか?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 21, 2005

す→隙間→ま

ill0421


隙間。
風がすり抜ける。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

April 20, 2005

み→ミックス→す

ill0420


偶然の組み合わせで新しい発見


| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 19, 2005

じ→地獄耳→み

ill04191地獄耳とは、一度聞いたら忘れないこと。きわめて記憶力の良いことのたとえ。だそうです。一度耳に入ったことは、二度と外へ出ることができないという意味から来るらしい。耳に入ったことは忘れられず、地獄のような苦しみを味わうから・・という意味であるとか・・。
わたし、これまで、勘違いしていました。
地獄耳とは、どんな小さな音でも聞こえてしまう耳・・つまり、噂を聞きつけてしまうような敏感な耳のことを言うのかと思っていました・・。言葉の使い方を間違えていた!?
ということは、「○○ちゃんって、地獄耳ね!」っていわれたら、それって何でも聞きつけて噂話にするような浅ましいヒトを意味していて、ちょっと蔑んだ言い方かと思ったけど、むしろ誉め言葉?

「○○ちゃんって、記憶力すごい!地獄耳ね!」

・・・やっぱり、誉められてる気がしないか・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 18, 2005

そ→掃除→じ

ill0418こんなところで、大手をふって宣言するようなことではありませんが
私は、掃除が好きではありません。だれか他の人がやってくれたら
どんなに幸せだろうと、常日頃から思っています。
それでも、ほこりがたまっていくのはどうかと思うので
とりあえず掃除機はかけますけど、掃除に工夫をこらしてみたり、
どこかを磨き上げたり、見た目にきちっとなるように
整理整頓したりするなんて、もう、年に一度の大掃除くらい?!
忙しいから、どうしてもしなくてはいけないことから、優先順位がつきますが
とことん掃除するって言う行為は相当下のランクなのです・・
ああ、時々そんな私自身がいやになるのですが、でも、時間があったら、できれば
他のことに費やしたいのです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 17, 2005

の→のうみそ→そ

050417_020801のうみそ、使っていますか?
のうみそ、動いていますか?

自問自答したとき、かなりキツイ質問です・・

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 16, 2005

つ→ツノ→の

050416_000101ツノって不思議なものだな。何でツノが生えるんだろう。ツノが生えていると、強そうだ。鬼もツノが生えていなかったら、あまり怖くない。普通の優しいおばあさんが夜中にいきなりツノをはやして、髪を振り乱して、怖い化け物に変身する鬼婆が、民話などに出てくるとやたらに怖い。
牛や鹿のツノは、強さの象徴のよう。ツノを付き合わせて戦ったりする。
でも、もし、自分の頭に、ツノがあったらどうしよう。磨くかな。ツノアートとかいって、キラキラを貼ったり、穴をあけてリングを通したりして、オシャレに飾るかな。少し削ってとがらすかな。寝るときに痛そうだな。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 15, 2005

い→いびつ→つ

050415_020201生まれたての赤ちゃんの頭は、いびつです。これで大丈夫なのかしら。と不安になっても、そのうちだんだんときれいな形になる。赤ちゃんの頭は柔らかい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 14, 2005

た→体型→い

ill0414いろいろだから、いろいろでいいじゃないの。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 13, 2005

く→くつした→た

ill0413外国の人にとって、漢字は意味を表す言葉ではなく、図形に近いモノなのかもしれない。
漢字の四は、窓に靴下がぶら下がっている形に見えると、かつて聞いたことがある。なるほど、確かにそうだ。意味を深く考えずに、とっさの形や、印象だけでモノを見てみることで普段見えない何かがあらわれてくるかもしれないし、そこから新しいアイデアが浮かぶかもしれない。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 12, 2005

き→記憶→く

ill0412コドモが生まれてから、
自分が幼い頃の記憶をたどることが増えた。
自分はどのように育ってきて現在にいたったのか・・
振り返ることが多くなった。
コドモを叱ったりするとき、自分は親にどんなことを言われただろう、とか、
コドモが何かできるようになると、かつて自分はどうだったか、と比較してみたり。

最近のことはすぐ忘れてしまったりするのに
小さい頃のことは、よく覚えていたりする。
強烈な思い出は、より鮮明になってよみがえってくる。
トシをとるごとに、それは強くなるようだ。

いずれ、コドモたちの記憶として残っていく様々な出来事を
大切にはぐくむこと。それも親がすべき大事な仕事なのかもしれない。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

April 11, 2005

と→トキメキ→き

ill04111トキメキってたいせつ!
別に異性に対してではなくても、日常の何事にもときめいていることこそエネルギー!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 10, 2005

桜咲く新宿御苑

050409_151001満開です。いいお天気です。見に行くしかないでしょう。・・・と、思った同じような人々が、新宿御苑に集まった。そこは、ひとひとひとひとひとひとひと。上をみると、桜が満開、下を見ると人が満載。入園するにも大行列。散る前に見ておかなくちゃと言うわけで、土曜日だし、すごい人出になっちゃったわけですね。桜はホントにきれいだったけど、もし明日新宿御苑に行く人がいたら、入園する前にトイレに行っておきましょう。でないと、桜を見に行ったんだか、トイレに並びに行ったんだかわからなくなります。そして、新宿門だったら、門に向かって左側、道路沿いにひっそりと、臨時券売所がありますから、そこで買いましょう。そこなら並ばずにチケットを買えるとおもいます。門の中に入ると、すごい行列です。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

い→妹→と

ill0410私は、二人姉妹の二番目、妹です。
小さい頃から、姉にはよくおもちゃにされました。
いま、自分の二人の娘たちがごっこ遊びをしているときに、
やっぱり妹は姉のおもちゃになっているのを見て、懐かしいような、ほほえましいような、ちょっとかわいそうな運命を感じたりして。

姉が、砂糖だけの包みと、砂糖と塩が半々の包みと、塩だけの包みと、三種類の包みを作った。
それを妹である、私に選ばせて、「さあ、お薬ですよ、あーん、お口あけて。」というので、パッカリ口を開けて、待つ私。そこへ、どばっと薬と称した塩の固まりを入れられ、アグアグアグと、顎がはずれそうになったことを覚えている。姉は大笑い、妹は大泣き。
そんなことをされても、妹は姉についていく。
姉妹とはふしぎなものです。 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 09, 2005

ご→合成→い

ill0409合成・・2つ以上のモノをあわせて、一つの状態にすること。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 08, 2005

伊香保温泉旅行記5

050328_111201050328_112601間があいてしまいましたが、伊香保の旅行記。その5。
最終日に、雨がふってしまい、どこへ行こうかと迷ったのですが、伊香保 おもちゃと人形 自動車博物館へ、行ってみることにしました。子連れが圧倒的に多いので、同じような考えの人が多いのかなと、ややうんざり?混んでいるところはちょっと・・。
でも、入ってみると中が広い上に見るところがたくさん。ルートをたどっていくと、コレクションを展示しているところをぬけて、おみやげやになっていたり駄菓子屋になっていたり、子連れじゃ、買わずにいられない構造。これにもちょっとうんざり?!、山猫軒に入ってしまって、抜けるに抜けられない状態になってしまった猟師のように、ちょっとだまされた気分。
ただ、展示しているモノにも、これなつかし〜!っていうものがこれでもか、というくらい並んでいるので、そこら辺はおもしろい。アイドルのブロマイドとか、昔の着せ替え、シール、カルタ、看板、ポスター、パッケージ。外国のキャラクターを少しだけど、展示していたり。昭和レトロを味わいたいならいいかも!気になったモノだけ、パチリ、としてきました。
050328_111101050328_111501050328_111301

050328_120001050328_120002テディベアの名前の由来にもなった、アメリカルーズベルト大統領のぬいぐるみだそうです。→

| | Comments (0) | TrackBack (0)

新宿歌舞伎町で

050405_1256011先日、歌舞伎町のマック横で見つけた、らくがき。サインを競い合っているのか、うまい具合にまとまっているので、思わずパチリ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ろ→ロゴ→ご

ill0408
同じ言葉でも、書体によってイメージが全く違う。
最近のサントリーのロゴは以前に比べてずいぶんと柔らかいイメージになった。
銀行は統廃合されるたびにロゴが変わって、コロコロ印象がかわる。化粧品も、Tシャツの胸に踊るロゴも、書体一つで全く違う年齢層に向けたモノに変化する。
ロゴは、奥が深い。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 07, 2005

夜桜見物

今日は暖かい一日で、一気に桜のつぼみが開き・・しかも、夜風が暖かい。
よし、今夜だ!というわけで、夕方から、お弁当を一気に作り、自転車で10分ほどの公園へGO!
子連れで夜桜見物をしてきました。途中、川沿いにしだれ桜も咲いていて、これまたとってもきれいでした。恐らく今週末は、もっときれいでしょう!050407_202601050407_191401050407_200701

| | Comments (0) | TrackBack (0)

踏み台

先日、ソニープラザにて、この踏み台を買いました。
取っ手がついていて、気軽に持ち運びオーケー、しかも、100キロの重さに耐えられるそうです。小振りな台がほしかったので、即買いました!L,Sサイズがあって、これはS。税込み950円なり。他にブルーとほとんどホワイトに近いグレイがあります。050405_194201

| | Comments (0) | TrackBack (0)

み→ミロ→ろ

ill0407
ミロの作品、特にリトグラフが好き。
何が好きかというと、白と、赤と黒と、その分量が好きというか・・。
そして、一見、訳の分からない形。まるいような歪んだような、リズムを感じるフォルムと、全体の構成。

前にココでもお話しした旅行
で、スペインのバルセロナを訪れたとき、自由時間に他の大半の人がピカソ美術館に行ったけれど、私はミロ美術館を選んだ。確かバルセロナの港を背にして長い長い坂を登って、たどり着いたそこは、小さくてシンプルで明るい私設の美術館という印象だった気がする。ミロの作品を活かす設計で、白い壁面一面にミロの大きくて楽しげな作品をいくつも実際にこの目で見ることができて、やはり、来て良かった!と強く思ったことを覚えている。あのときは、とにかく見て感じること全てが新鮮だったから、これだけ時間が経ったいまでもその印象が薄れることが無いのだと思う

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 06, 2005

新作

050406_011601久々に、わが家の巨匠(4才になったばかりの次女)の新作です。
このごろは、こんな女の子の絵がお気に入りのようで。極端に長いドレスを身にまとい、細い一本髪が特徴。今回は、このドレスの花模様がなかなか。構図がまた、大人じゃあまり考えない入れ方。コドモの絵っておもしろい。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

は→花見→み

ill0406今年は未だに桜が五分咲きといったところ。今日になってようやく少しつぼみもほころんだ。でも、夜は、お花見をするにもちょっと寒そうだ。
明日から今週末にかけては、どこもかしこもお花見日よりらしいから、幹事さん、大変ですね。デパートのお花見弁当を企画している人も大変だろうな。今年は例年より遅いから。自然を予測するのはつくづく難しい。

ここ数年は、すっかり夜のお花見宴会からは遠ざかり、もっぱら、昼間の公園で花を愛でることのほうが多くなった。見頃を迎えて、ああ、きれいだ、春はいいな〜。などと、感慨に耽っているうちにあっという間に花は散っていく。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 05, 2005

う→ウヒアハ→は

050405_021101こぐま社
から出ている、「11ぴきのねこ ふくろのなか」馬場のぼる著 という絵本に、"ウヒアハ"というばけものが出てきます。いつもウヒアハウヒアハといいながら、いたずらな11ぴきのねこたちを捕まえて働かせて、いばっている。でも、囚われの身なのに、なぜかねこたちが楽しそうに働いているのを見てうらやましくなり、逆にねこたちに捕らえられてやっつけられちゃう。そんなとぼけたばけもの、ウヒアハ。
それにしても、ウヒアハっていう名前が気に入った!ウヒヒアハハでウヒアハだよ!コドモが喜びそう。
この11ぴきのねこシリーズは、ほのぼのした雰囲気がとても可愛くて、とらねこたいしょうが「しょくん!われわれ11ぴきのねこはまけてはいられない!」なーんて叫んだりするせりふもカワイイ。どこかにくめない、いたずらなねこたちの話は他にも何冊もシリーズ化されています。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 04, 2005

ず→ずんどう→う

050404_025301

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 03, 2005

ぎ→銀鼠→ず

ill0403_2銀鼠(ぎんねず)
銀の肌の色を感じさせるような鼠色という意味で
銀の冷たい感触から、青みの薄鼠を銀鼠というようになった。鼠の中では白に近い薄い色であるが、銀灰(ぎんかい)も銀鼠と同じように使われる。 <日本伝統色 色名事典より>

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 02, 2005

伊香保旅行記4

050327_120301先週旅行に行ってきた、伊香保温泉旅行記の続き・・

榛名湖に行きました。ワカサギ釣りで有名なこの湖、まだ凍っていました。
遠くに榛名富士が臨め、春まだ遠い風景写真が撮れました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ち→地球儀→ぎ

ill04022年前、地球儀を買った。
日本の位置はわかるけど、世界のいろいろな国の位置がよくわからない。

バーレーンって、どこにあるか知っていますか?
どれくらいの広さのイメージですか?
驚きました・・結構小さい国です。
じゃあ、
ウクライナって、どこらへん?

イラクは、アメリカとどれくらい離れているんだろう。とか。
インドネシアのスマトラ島とバリ島とジャワ島はどこら辺なのか。とか。

地球に住んでいるんだから
他の国がどこにあるのか・・せめて、ニュースで流れている国くらい
どこにあるのか知っていたいものです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 01, 2005

む→無口→ち

ill0401

ぶつぶつ文句を言わないで
めそめそ独り言を言わないで
ぺらぺらうわさ話をしないで

むしろ無口でいよう。
無駄な言葉が一人歩きをはじめないように。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« March 2005 | Main | May 2005 »