« May 2005 | Main | July 2005 »

June 30, 2005

こ→ココア→あ

ill0630最近はまったく飲んでいないけど、ココアは結構好きです。
カップに入れたココアをかき混ぜるときに、コポコポ言う感じが好き。
ほっこりして、和めます。
季節的には冬の飲み物って感じですが、アイスココアもおいしい。
ココアといえば、VAN HOUTENかと思っていたら、
ココアといえば、HERSHEY'Sだとの意見もあり。
ホーロー鍋に砂糖とココアの粉を混ぜて、軽くから煎りしてから、ミルクを少量入れて練り上げて、そこに少しずつミルクを足していって溶きのばし仕上げる・・だったかな。たぶん。
・・なんだか急にココアが飲みたくなってきた。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

June 29, 2005

た→太鼓→こ

ill0629
何か習い事ができるのなら
たいこ。
太鼓といっても、和太鼓とか、普通のドラムじゃなくて
アフリカンドラムを習ってみたい。

かつて、何度かアフリカンミュージックのライブに行ったことがあるけれど
すごく、すごーく、いい。
自然に体が躍動する、その感じが大好き!
アフリカといっても広いから、その地域でドラムの種類も全く違うのだろうけど
細かいことはよくわからない。そんな程度の知識しかありませんが
でも。
ならってみたいなぁ。
たのしいだろうなぁ。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 28, 2005

う→うたかた→た

ill0628水の上に浮かぶ泡。
うたかた は、すぐ消えることから、はかなく消えやすいことのたとえに使われる。

方丈記 冒頭より
「ゆく河の流れは絶えずして、しかも、もとの水にあらず。よどみに浮かぶうたかたは、かつ消えかつ結びて、久しくとどまりたるためしなし。」

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 27, 2005

き→きのう→う

ill0627きのうはきょうの前の日。
きのうはあしたの前の前の日。
きのうはおとといの次の日。

あしたになれば、きょうはきのうできのうはおととい。
きのうはもうない。
あしたはある。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 26, 2005

浅漬け鉢〜新宿情報

050624_151801おととい金曜日、打ち合わせの帰りにJR新宿駅南口の成城石井で、この浅漬け鉢を買いました。前から、テーブルにそのまま出せるような鉢がほしかったのですが、これは小振りなところが便利だと思い購入。
直径12cm高さ9cm、厚手のガラス製です。涼しげで、これからの季節にも、忙しいときにも、さっと出せていいかも!899円(税抜き)なり。
で、そこからすぐの、FLAGSビル内、Afternoon Teaでも全く同じモノをおいていたのですが、少しお高く1000円以上しました。買うなら、成城石井のほうがお得ですよ〜。
それから、同じビル内 GAPでは、早くも店内夏物をバーゲンしていました。まだ夏本番でもないのに、安くなっていましたが、割引率は低いように思いました。きっとこれから時期を追って、もっと下がっていくような予感。(あくまで予感ですが)
新宿東口、洋裁小物、生地などを扱うOkadayaにも立ち寄ったのですが、店内全品20%OFFになっています。手芸や、ビーズ、洋裁などをお仕事や趣味にされている方、お買い得ですよ!

| | Comments (2) | TrackBack (0)

し→四季→き

ill0626春、夏、秋、冬。
日本には、四季がある。
それぞれの季節に、色がある。
肌で感じる温度差がある。
湿度や風が違ってくると、音や光も変わってくる。
季節によって変わる、光や温度や音の中で、人間の感情も変化する。
湿っぽいのがキライでも、
暑さや寒さが耐えられなくても
そのうちまた、
さわやかな風を感じたり、木々が芽吹きエネルギーを開花させる季節が
巡ってくることがわかっているから、がんばれたりする。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 25, 2005

わ→わりばし→し

ill0625パチンときれいに割れると、何とも思わないけど
片方が曲がったり、歪んだ形に割れると、ついてない気分になる。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 24, 2005

つ→つり革→わ

ill0624危ないですから、つり革におつかまりください。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 23, 2005

き→キャベツ→つ

ill0623

キャベツの価格が暴落しているそうですね。
天候異変で供給過剰になったそうです。世の中には、まともな食べ物を食べられないで苦しんでいる人もいるだろうに、捨ててしまう事態にもなっているそうで、ホントにもったいない。

ところで、「いやいやえん」や「ぐりとぐら」で有名な中川李枝子さんの作品に「らいおんみどりの日曜日」という児童書があります。らいおんみどりは、キャベツが大好物で、「らら、あさごはんにキャベツ、ひるごはんにキャベツ、ゆうごはんにきゃべつ、らら・・」と毎日うたっています。キャベツと聞いたら思い出しました。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

June 22, 2005

い→育児日記→き

ill0622仕事先で知り合った人生の先輩に、育児日記は絶対に付けておいた方がいいわよ。と薦められたのがきっかけで、娘の生まれたてから三年間を記録した。赤ちゃんの成長に一喜一憂しながら毎日欠かさず何かしらの一言を書いていると、その時の筆跡で自分が疲れているとか、あわてているとか・・よくわかる。二人目の日記なんて、全体の半分くらいが寝ながら書いているようなヘロヘロの文字。「眠くてかけない・・・」と記してある日も多かったりして。
ホントに綱渡りのジェットコースターに乗りながら過ごしているような日々。仕事と乳児の子育ての両立はスリル満点体力勝負。だからこそ密度の濃い充実した日々のようにも思う。
おかげで娘が三歳になったときには、世界のどこにも無い、たった一冊のステキな本が完成した。
友人に赤ちゃんができたと知れば、出産祝いに必ず自分がつけているのと同じ育児日記をプレゼントしてきた。一応本人に確認してからね。楽しさを共有したいこともあって。
私が使っていたのは、婦人之友社の育児日記。これは、中身がほとんどフリースペースでありながら、時間軸の目盛りが付いていたり、ページの左右に生後何ヶ月はこんな時期、こんなことに気をつけて・・のような一言が印刷されているのがとても便利。余計な罫線やイラストなどがないので自分のペースで記入していくことができる。間のページには、初めて食べたモノを記す表が付いていたり、最後のページには予防接種の知識や、それらを接種した時期を記録する欄、救急に関してのメモ、体重や身長を記入するグラフ等々、赤ちゃんを育てるのに大変役立つ情報がぎゅーっと詰まっている。050622_062701

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 21, 2005

け→携帯→い

050621_015301いまや携帯電話の無い生活なんて考えられないな。
一人一台、自分の周りの大人、ほとんどが持っている。コドモだって持ってるのが当たり前になりつつあるんだから。

それにしても、ここ10年で本当にがらっと仕事環境が変わった。
メールだの、携帯だの、インターネットだの、このスピード感は一体ナニモノ?
振り落とされそう。どんどん進化してるし。
アナログの世界が適正な私だから、
ホントはのんびりゆったり時間が流れてほしいような
でもこの便利さに、落ちこぼれないよう付いていきたいような。
そうして気が付くと息切れしてる感じ。

友人に電話をかけるとき、家族がでたときの挨拶の仕方等を気にしながらキンチョウして、
かけ始めに正座なんかして電話していた昔が時々懐かしくなる。そうやっていろんな人を介して
礼儀作法なんかを学んでいたんだろうに、ね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 20, 2005

あじさい三色

050610_171702050610_171801050613_140401ご近所のあじさいも満開です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

し→湿気→け

ill0620この時期、毎日どんより曇ったり雨続きだったり、湿気がこもって洗濯物は乾かないし、気分も湿気るいや〜な季節ですが、みなさんは湿気対策どのようにされていますか。
先日テレビでやっていましたが、洗濯物を部屋干ししたときには、窓を少し開けて風の通りをよくしたほうがいいそうですね。外の湿気が入ってくるのではないかと心配して窓を開けないより、雨が吹き込まない程度に開けたほうが効果的だそうです。換気扇を回しっぱなしにしておくことも有効らしいです(電気代もかさみますが)。バスタオルに洗濯物を包んで脱水するという手段もあるそうですよ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 19, 2005

い→イモムシ→し

イモムシ。

苦手だ!

深呼吸をして、
いまここにいる。ってわかってないとダメ。

突然、視界に現れると、
勝手に体が拒否反応して
変なポーズをとってしまうことがある。
ill0619

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 18, 2005

め→メロディ→い

ill0618小学生の時、映画館で観た小さな恋のメロディ
メロディ役のトレイシー・ハイドが可愛くて、制服のギンガムチェック、バレエのレッスン、マークレスターと雨宿りするシーン。二人でトロッコを押しながらフェイドアウトしていくラストにドキドキした。マークレスターの金髪、ギンガムチェックのブルー、ガラス瓶の中の赤い金魚、木漏れ日の緑。記憶の中にはそうした淡い色彩がよみがえる。全編、ビージーズの音楽が甘く切なくちょっとキュンとする。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

June 17, 2005

も→木目→め

ill0617幼い頃。
夜、布団に入って、ふーっと落ち着いて
天井を眺めていると突然、天井板の木目が、
目玉に見えたり、顔に見えてしょうがないことがあった。
いつも見慣れている光景が、急に違って見えて
リアルに迫ってくるような・・

最近は、そんなこと、思い出しもしませんでしたが、
木目を木目と見ないで別のものに見てしまう
むしろ見えたモノを素直に受け入れる感受性・・
幼い頃の感覚・・

布団に横になって
即、睡眠・・の前に、
ちょっと、フワリと感覚を戻してみる。
腹筋を鍛えるとか、柔軟体操をするのも大切だけど
そんな感覚の体操も、取り入れてみようかな。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

June 16, 2005

め→メモ→も

ill0616メモメモ。

何か思いついたら、

メモ。

買い物すべきものも

メモ。

お店に立ち寄ったとき、
確か何か買う予定だったけど・・思い出せない。
ま、いっか。

って、よくあるけど、
しまった、あれを買うんだった!

って、相当あとになってから、思い出したりする。

最近忘れっぽいからメモ。
でも、メモしたものを
どこかに置き忘れないように
注意しよう。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

June 15, 2005

わ→分け目→め

ill0615ちょっと右に寄ったり左に寄っただけでも、いつもと違ってみえる、前髪の分け目。

サッカー日本代表:鈴木の、真ん中分けは、どうもいただけなかった私・・
この前の北朝鮮戦で、髪をさっぱりカットしていたので、全く違う印象になっていた。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 14, 2005

ち→知恵の輪→わ

ill0614
しばらくやったことがないなぁ。
落ち着いて知恵の輪なんて、いま、できないんだろうなぁ。
ええい!めんどくさい!
・・・なんて、すぐにやめちゃいそう。


短気を起こさず、まず、考えよう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 13, 2005

新作

050612_210101050612_205903カラーペーパーを切り取ったり、折ったり貼ったり描いたりして、妹は、姉の誕生日にカードを作りました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ケーキ嫌い

050612_150901長女の誕生日。
生クリームもチョコレートも苦手な娘に
バースデイケーキは喜ばれないので、ゼリーを作りました。
今年は下にクランベリージュースで作った赤いゼリーを最初に少量入れて固めたあと、
フルーツ缶詰とナタデココをいれたクリアなゼリーを流し込み固めて、
一番上にフレッシュフルーツを飾り、シロップをかけました。さっぱりしていておいしかった!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

す→スイッチ→ち

ill0613切り替えは難しい。
頭と感覚をスッパリ切り替える。

休日のコドモお世話モード、イベントモード、学校行事モード、保育園行事モード、学童行事モード、家事モード等々から
平日仕事モードへ・・その中でも、タイプの違うことをほぼ同時期に考えなければならないとき、キラキラお姫様モードから、かっちり押さえ込みモードまで・・。時にお金まとめモードもあり、そして時折、平日にも保護者会モードだったり学校お手伝いモードだったり、それ以外にも いろいろと初めて覚えなきゃいけないこと・・。で、こんな、薄ぼんやりの頭だからホントに短期集中、切り替え素早くしないと一週間があれよあれよとすぎてしまう・・。

スイッチがほしい。スイッチ、ポン!で、何も余韻を残すことなく、すぱっと頭と感覚を切り替えられたらどんなに時間が節約できることか!


| | Comments (0) | TrackBack (1)

June 12, 2005

る→ルーズソックス→す

ill0612先日、雑貨店周りをしていたときに、お店の中でエプロンだの靴下だのがかかっているコーナーに、恐らく120cm位あるルーズソックスがかかっているのを見かけました。くしゃくしゃとずり落ちてる状態じゃなくて、店頭だから商品の長さのまんまかかっているわけだから、ものすごく長い。いまって、こんなに長いの?え?これって、履くもの?長すぎない?うちの娘の身長くらいあるんですけど。
季節としても、これから夏に向かおうって時期にこういう長さなんだ〜。暑そう・・。オバチャン、ものすごくビックリ。
一緒にいたYさんという相当バリバリ働いてきました・・と見える女性に、「こ、こんなに長いものなんですか!?」って、オバチャン驚きながら聞いてしまったのですが、「すごーい、長いですねー。私の時代はこれくらいでしたね。」って60cm位を示してくれました。・・私も「私の時代は」って・・言ってみたかった・・。

だってルーズソックス自体、存在してなかったんですけど。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 11, 2005

う→ウォーホール→る

ill0611Andy Warhol
言わずとしれた、超有名アーティストの超有名なキャンベルスープ缶の作品も好きですが、私はなんといってもPRE-POP WARHOLの作品集が好きです。段ボール紙の表紙、見返しにオペラピンクという装丁も思わず手にした要因でもあるのですが、中身の充実ぶり、彼のイラストというか描く絵のライン、色が本当に美しくセンスあふれる作品が満載だから。金やレースや布地をコラージュした作品も時代を超えていまのファッションに通じるものがあるし(いや、むしろ、ここが原点?)、何より描き文字が好き。こんな風に文字を作品の一部にできたらどんなにいいことか!
数年前に渋谷のBunkamura Museumの展覧会で原画を見たときも、感動・・

しかし、これをテーマに即興でイラストなんて、おこがましくて描けません・・修行がまだまだ足りませんから・・・050611_060701050611_060501

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 10, 2005

ぐ→偶数→う

2,4,6,8,10,12,14,16・・・

2で割り切れる整数のこと。

ill0610


| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 09, 2005

ら→ラッピング→ぐ

ill0609ちょっとした手みやげや、コドモへのプレゼントなど、自分でさささっと包めたら、いいなあと思う。自分で包んでみるものの、どうもぴちっと角が合わなかったり、紙がゆるくなってしまったりする事が多い。ラッピング方法を研究して、基本の包み方だけでもマスターしておくと、手作りのものなどのプレゼント時に役立ちそうだ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

よし!ドイツ!

よかったね〜

ワールドカップ出場決定。
世界で一番最初に決定なんて、うれしいね〜

すでに来年が楽しみだ。
そういえば、こんな私がなんで?
もう十年以上も前の話だけど、ご褒美旅行で、ドイツミュンヘンへサッカーを見に行ったことがある。
バイエルンミュンヘンのクラブハウスにも行っちゃったし
そこで、ベッケンバウワーも見ちゃったんだから。
ミラノでACミランの試合だって見ちゃったんだから。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 08, 2005

た→たから→ら

ill0608
宝といっても、私のお宝グッズなんて、たかがしれているんですが。

でもその中の一品、こっそり自慢してしまいます・・
かつて、会社勤めをしているときに、サッカーの応援グッズを企画する担当で
まだ鹿島アントラーズに在籍していたジーコが引退するというので記念のグッズを作りました。イベントにも何回か参加して、生ジーコにも会ったりして、当然ボールに私の名前入りでサインをお願いしてしまいました。ちらっと、目を見ながらサインしてくれたので、きゃ〜。いまでも、大事にしまってあります。
ただ、ジーコは全世界で気軽にサインに応じてくれるので、彼のサインにそれほど価値があるわけではないらしいですけど。
国立競技場での引退試合も見に行きました。そう、あのジーコの唾事件もみましたみました。
引退が決まって、限定でグッズを作ったのですが、フラッグやピンバッジ、バンダナ、ステッカー、フィギュア等々当時の思い出と共に大事にしまってあります。
まあ、私は、その時だけのにわか仕立てのサッカーファンでしたが、その後もワールドカップの試合だけは、しっかり応援しています。
そして、いよいよ今日は北朝鮮との試合ですね〜
決まるか?!
決まるよね。
ジーコさん!きめてください!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 07, 2005

ぶ→ブタ→た

ill0607幼い頃、母の趣味からか、数少ない私の持ち物の中でコブタをあしらったものが多かった。
保育園時代に使っていた私のカサは、赤い生地で確か黒っぽい色の線画でコブタの絵が付いていたのだろうけど、それについてはあまり記憶がなく、取っ手がピンク色で丸っこいコブタの顔になっていたことのほうがハッキリと覚えている。昔はキャラクター商品なんてないから、こういう凝った造りのものは珍しかったんじゃないかと思うが、立体的になったそのコブタが大のお気に入りだった。

5才の誕生日に、ブタのぬいぐるみをもらった。ハッキリと覚えているのだが、和室のふすまを閉め切った中で目をつぶって待っていたら、母がプレゼントの箱をそっとおいて、また、ふすまを閉めた。ドキドキしながらハコを開いたら、中には、赤いチョッキを着たコブタのぬいぐるみが入っていた。一辺に気に入って、その後ず〜っと、どこに行くにも私のそばで過ごし、そのうちぼろぼろになっても姉と、手術だとか何とか言って、腕や足にあいた穴を覆うように布をかぶせて縫ったりしたので、見た目には大変汚いぬいぐるみとなってしまった。(同じ型のブタのぬいぐるみがほしくて、つい5,6年前に、池袋の自由学園販売部まで訪ねていって直接聞いてみたのだが、このぬいぐるみを作っている人がもう制作を辞めてしまっているのだそうです。)
いまでも、私の手元に置いてあるけれど、ホントにぼろぼろで、すっかり本棚の片隅でほこりをかぶっている。

最近の私の周りのブタグッズ。
050607_054601

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 06, 2005

ち→力こぶ→ぶ

ill0606
最近、4才の次女が、お風呂にはいる前のすっぽんぽんの姿で、必ず
「きんにく〜・・モリモリっ!」と、両腕に力こぶをめいっぱい作って、筋肉チェックをしてもらってからお風呂に入っています。

なんで?

でも、ものすごく笑えて、カワイイ。
こんなことするのも、いまだけだろうし。

コドモに癒されてます。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 05, 2005

き→気持ち→ち

ill0605
これは、
まる
なんだけど、

ほんとうに
ただのまるであって、
何の疑いもない
まる
なんだけど、

私が
これは、まるだよ、
といって
まる
であると、受け取ってくれる人がどれだけいるかな。

まる
であると、
受け取ってくれる人が、数人でも構わないけど、
それが、遠い人より近い人のほうが嬉しいな。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 04, 2005

ゆ→勇気→き

ill0604元気!
勇気!
笑顔!

クチがとんがってしまったときに、
最近なぜかつぶやくようにしています。
すっとんきょうに明るいチアガールのように。
一応、口角が上がって、少しはポジティブになるような気がします。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 03, 2005

ファブリック

050602_165403050602_165401
先週、新宿のBEAMSに行ったときに、店頭で見つけ、思わず買ってしまったもの。
生成のコットン生地に、シルクプリントを施したこのファブリックのイラストが可愛かったので、思わず。
壁に額をかける代わりにこんなのもいいかなと思い。
他にはハワイ系の看板のような柄が数種ありました。レジで同じ生成生地の巾着に入れてくれたので、元々セットだったのだろうけれど、なんだか得した気分。本体720×920mm おそろいの巾着に入って1800円なり。
050602_165502

| | Comments (0) | TrackBack (0)

つ→梅雨→ゆ

ill0603いよいようっとうしい季節が近づいてきました。雨の日が多くなり、洗濯物が乾きません。それだけでもストレスフルな日々です。昨年は蒸し暑い日が多かったようですが、今年は涼しいですね。長袖を着ていてちょうどいいのですから。
しばらく寒暖の差が激しい日々が続くかもしれませんが、雨の中を歩いていても緑や街並みを楽しむ余裕を持ちたいものです。050602_164101050602_164301

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 02, 2005

て→Tシャツ→つ

ill0602これからの季節、Tシャツは必需品。今年は何系を着ますか?アート系、手作り系、シンプル無地系、ベーシックストライプ系、タイポグラフィ系、写真系、キャラクター系・・・

| | Comments (1) | TrackBack (0)

June 01, 2005

ぐ→軍手→て

ill0601軍手一つにしても、ぐぐってみたらいろいろ種類があるんですね。確かに子供用とか、女性用とか、サイズが小さめのものは必要。でっかい軍手は作業しづらいから。これから梅雨を迎えて、わが家の周りにも雑草が生き生きとはびこる季節がまたやってくる。ムシムシと暑い不快指数高めの気候の中で、晴れ間をねらって草むしりするときはホント、これはスポーツだ!って割り切らないと、やってらんな〜い。そんなときの必需品は、まさに軍手!また、買い置きしておかなくっちゃ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« May 2005 | Main | July 2005 »