« June 2005 | Main | August 2005 »

July 31, 2005

な→涙→だ

ill0731


例えば、自分のことをきちんと話そうとしたりするとき
なぜか、泣きそうになる。
幼い頃から、親の前で
泣きながら自分をプレゼンしていることがあった。
悲しいからとか
弱いからとか
言い訳してるからとか
そういうことではなく、
ただなぜか涙が出てきてしまう自分。

| | Comments (7) | TrackBack (0)

July 30, 2005

す→スタミナ→な

ill0730
暑さが続けばスタミナも途切れがち。

ウナギレバニラニンニクナットウナマタマゴ

たくさん食べて
蓄えて

それから
次を考えよう。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

July 29, 2005

お弁当

050729_081101夏休みとはいえ、学童クラブに通う娘のために毎朝お弁当作り。これは、ちょっとした修行ですよ。
夏休みのほうが慌ただしいですよ。
毎日がんばって作ってます。
本日は
のりべん、たくあん。
おかずに、イカの照り焼き、厚揚げと人参と三つ葉とひじきを煮てタマゴとじ、サツマイモの甘煮、プチトマト。
以上!!

| | Comments (2) | TrackBack (0)

さ→サングラス→す

ill0729紫外線が目に痛いこの季節

レジャーには欠かせません。

でも、眼鏡派には、つらいアイテム。
眼鏡の上からサングラスをかけるわけにもいかないから
度付きのサングラスを作るしかないじゃない。

普通の眼鏡といちいち掛け替えるのも面倒だし。

かつてコンタクトを愛用していた頃は良かったんだけど。
コンタクトもずっとつけているうちに
ドライアイだの、アレルギーだので、充血するようになっちゃって
結局、眼鏡派になってしまいました。
目が悪いって不便です。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

July 28, 2005

く→草→さ

ill0728ぬいてもぬいても生えてくる。

えいや。
と、まとめて草をぬく。

草は、ぬかれても、めげない。

やがてしつこく根を張ることを覚えて
したたかに生きていくすべを覚えて
いっそう力強く生きていく。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

July 27, 2005

マペット

050725_164801050725_164901

JR阿佐ヶ谷駅北口から徒歩5分くらいのところにある、子供服のお店、elf kids marketでは、大人のTシャツやパンツなども売っているのですが、そこでTシャツを買った時のこと。レジのそばにあった妙に気になるこの顔!黄色い帽子がお似合いです。
どうやら、コットン生地でできたマペット。お手ごろ価格も手伝って思わず買ってしまいました・・。包みを開いて全体像を確かめると、どうやら大工さん?
他にもいろいろ種類がありました。
税込み409円なり。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

め→滅却→く

ill0727


「心頭滅却すれば、火もまた涼し」


台風一過で、気温も上昇。
ここ一週間は暑い日が続きそうです。
暑さも気の持ちよう・・ってこともありますから
何とか快適に過ごせるといいのですが!

| | Comments (2) | TrackBack (0)

July 26, 2005

つ→ツメ→め

ill0726
夏!
肌の露出度もアップしてますが
ネイルアートも最近はすごいですね!
サンダル、、ミュールに素足も定番だから
ツメ先までカラフルになりました。

今年は浴衣が流行っているようですが
花火やお祭りなんかに浴衣で出かけるとき、
ツメ先もちょっとオシャレに和風にしてみるのも楽しいようですよ。

かくいう私は、ツメ先のオシャレ、まったくダメダメです。
伸ばしすぎても、コドモを突き刺す凶器になりそうだし・・
仕事関係でギャル系雑誌をよく見ますが
ネイルアートはいまや定番で、いろいろグッズも充実してますよね。
クイックネイルとか、ネイルシールとか、
ラメとかラインストーンとか。ペンや筆で描いたりもするんですね。

ほほ〜と
感心して見ている状態・・

| | Comments (4) | TrackBack (0)

July 25, 2005

ど→動物→つ

ill0725
【動物】
自由に運動し酸素を吸って生きる生物。他の動植物を栄養としてとる。(三省堂 新明解国語辞典より)


この定義を全うできる世の中であるように。
これからもずっと。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

釣ったり、狩ったり

050717_141501050717_141401
先週末は、世田谷の住宅街を流れるせせらぎにて、ザリガニ釣り。

今週末は、木更津沖、久津間海岸にて、潮干狩り。
050724_191101050724_191102

| | Comments (3) | TrackBack (0)

July 24, 2005

す→スピード→ど

ついていく覚悟はできていますか?
時代はものすごい勢いで動いてます。
マイペースを守るか。
時代に乗っていくか!
スピードについていくか!

ill0723

| | Comments (2) | TrackBack (0)

July 22, 2005

じ→ジンクス→す

ill0722指輪の位置だったり、
靴下をはく順序だったり。

ヤワラちゃんのちょんまげだったり
北島康介の無精ひげだったり。

宝くじをかったら冷凍庫に入れてみたり。

これは、効いた!っていう
ジンクスとか、ありますか?

| | Comments (8) | TrackBack (0)

July 21, 2005

ね→ねじ→じ

ill0721頭のねじ、しまってますか?
暑さでやられてませんか?

あ、
からだのねじのほうが
ゆるんでるかも?

時々
メンテナンスしなくちゃね。
道の真ん中で
急にねじがバラバラとはずれたりしたら
いやだからね。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

July 20, 2005

た→種→ね

ill0720梅雨も明けて、夏本番。
西瓜もおいしい季節となりました。

ところで、
たね といえば、中川李枝子さんの絵本「そらいろのたね」。
主人公のゆうじがおもちゃの飛行機ときつねの持っていたそらいろのたねを交換。
そのたねを庭に蒔くと・・
小さいお家が生えてくる。それはどんどんどんどん大きくなり、仲間がたくさん
集まってきて、最後に欲張ったきつねがみんなを追い出したので家は消えてしまう・・というお話。
たねから家が生えるというところが、面白くて小さい頃から大好きなお話でした。
この絵本にも登場するのが中川李枝子さんと山脇百合子さんの絵本に必ず出てくる
ぐりとぐらや、らいおんみどりやかえるのえるた、おおかみ・・・。
絵本をシリーズで読んでる人には、ここにも出てる!というのが楽しみだったりして。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 19, 2005

し→舌→た

ill0719なぜ、あっかんべーというのでしょう?
なぜ、舌を出すのでしょう?
なぜ、失敗すると、舌が出てしまうのでしょう?

そして、最近、舌にピアスをしている若者を見かけたりすると、
なぜ?なぜそんなところに穴を開けるのか?と
小さな声でつぶやいたりしてしまいます。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

July 18, 2005

ち→千鳥足→し

ill0718

ちょいと一杯のつもりで呑んで
いつのまにやら梯子酒

あ、スースースーダラダッダー
スラスラスラスラスーイスイッ


高度経済成長期のお父さん
会社帰りは千鳥足・・

千鳥足ってそんなイメージ。


| | Comments (6) | TrackBack (1)

July 17, 2005

ま→マッチ→ち

ill0717昔なら各家庭や喫茶店に必ずあったものだが、いまでは、ほとんど見かけない。火をつける道具は、いまやライターかチャッカマン。マッチは使わない。
マッチは、木の軸先についている薬品の色が可愛くて、普通と違う色を発見すると、ちょっと得した気分になったものだ。小箱の引き出しをすっと開けるとカワイイ棒がたくさん入っていて、豆本を見るような楽しい気分になったし、小さな広告ツールであるマッチ箱のデザインもおもしろく、コレクションしていたら結構価値あるものもあったんだろうな。
マッチ箱のコレクションを紹介するサイトも多数。
こんなコレクションも。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

July 16, 2005

す→睡魔→ま

ill0716だいたいが、昼食のあとだ。
それは、突然襲ってくる。

ふと気づくと、目を閉じて瞑想状態になっていたりする自分。
空白の数分。
一体何がおきたというのでしょう?

我に返り、また、現実を見つめていたはずが
空白の数分。
繰り返すこと数回。
ようやく睡魔が退散する。

しかーし。十日くらい前の夜。
とにかく眠くて眠くて、お風呂に入りながらも眠くて
ほとんど寝ながらお風呂に入ってる状態で
シャンプーしようと思って、リンスを手に取り泡立たないことに気づき
洗顔しようとしてシャンプーを手に取り泡立ちすぎることに気づき、
朦朧としてほとんど酔っぱらいのような行動。
お風呂上がりにローションを顔に塗ろうと思っていたのに
手に歯磨き粉を出してハッと気づき、それを洗い流してローションを塗ったものの、
今度は顔に薬用ハンドクリームを塗ってしまったり。
一体全体、なぜあそこまで眠かったのか。

よくわからない。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

Bleu Bleuet

050714_152401050714_152301
先日、西武新宿ペペの3Fに入っているBleu Bleuet(ブルーブルーエ)にて、お安くなっていたこんな2点を買いました。一つは、巾着。かごと併用するための、大きめの巾着です。カゴから中身が飛び出ることもないし、雑多な中身がみえることも無く、中に荷物を入れたまま、外側のカゴだけチェンジする事もできますから、便利かなと思い。
それから、ビーチサンダル。お気楽なアイテムとして一つ・・。プリントも可愛かったので。050714_152601

| | Comments (0) | TrackBack (0)

新作

050712_184201わが家の画伯(4才次女)が新作を発表。よくみて描いてごらんといったら、こんなに具体的な表現ができるようになりました。モデルは画伯の父です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 15, 2005

る→ルックス→す

ill0715
そりゃ、悪いより、いいほうが、いいけど。

でも、それだけじゃないからね。
中身だよね、なかみ。


| | Comments (3) | TrackBack (0)

July 14, 2005

わ→ワル→る

ill0714

お、お主も 相当の ワルよのぉ〜


う・・
ば、ば、ばれたか!


| | Comments (3) | TrackBack (0)

July 13, 2005

と→東京タワー→わ

ill0713東京で生まれ育ちながら、東京タワーのてっぺんまで登ったことが一度もない。
東京タワーの麓まで行って、下からみあげたことや、下の方にあるボーリング場には行ったことがあるが、てっぺんまで行ったことがない。小さい頃、姉は既に東京タワーに連れていってもらっていたのに、私の頃には親も疲れたのか?二番目だから面倒くさくなったのか?忙しかったのか?結局連れていってもらえず、だからといってその後おとなになって、登ってみよう!と思わずいままで来てしまった。しかし、調べてみると、結構いろいろな企画やら、プレゼントなんかがあって、楽しそう。ゆるキャラ「ノッポン」なんてのも、いるんですね。今度行ってみようかな。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

July 12, 2005

JR新宿駅の足元

050711_133701050711_133601050711_133602JR山手線新宿駅内回りホームは、足元工事中。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ぷ→プリミティブアート→と

ill0712ASAFO! という本を買った。このことばが何を意味するのか?よくわからないのですが(何しろ洋書なので、長々とした英文を解釈できなくて・・)、中身はアフリカで作られた布製のフラッグを紹介しているもの。アフリカンキルトといってもいいのかな?カラフルで素朴な図柄の手縫いフラッグをたくさん載せている。モチーフや発想が、そこにしかないような興味深いもので、ついつい見入ってしまう。こういったプリミティブアートには、刺激的な要素がたくさんある。理屈や、理論で懲り固められた発想に疲れたら、こういう感覚的なアートを感じたくなる。ふっと肩の力が抜けて、原点に返ったような気持ちになる。

残念ながら今日、12日までですが、新宿のリビングデザインセンターOZONEにて、恋するインテリア展をやっています。そこでプリミティブアートと、インテリアのステキな関係を展示してあるそうです。ご参考までに・・050712_015701050712_015501050712_015401

| | Comments (2) | TrackBack (0)

July 11, 2005

し→シャンプー→ぷ

ill0711
くるしくないですか。
おゆかげんは、いかがですか。
おかゆいところは、ございませんか。
あらいたりないところは、ございませんか。
ながしたりないところは、ございませんか。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

July 10, 2005

わ→和紙→し

ill0710たまたま仕事で、「ちぎり絵風なイラストでお願いします」と頼まれたことがあり、それ以来、画材屋に行くと何となく気になっている和紙。一枚一枚は値段も高いのですが、最近はメモ用紙程度の大きさの紙を各種取りそろえて束にして売っていたり、買いやすくなっているようです。和紙の魅力は、繊維の長さ。ぴりぴりと破くと、思いがけない形にちぎれる。和風なコラージュもなかなか楽しい。

| | Comments (3) | TrackBack (1)

July 09, 2005

う→うきわ→わ

ill0709

梅雨が明けたら、夏本番。
今年の夏はどんなことがあるかな。
うきうき。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

July 08, 2005

く→クロッキー帳→う

ill0708クロッキー帳。画材屋に立ち寄ると、ついバッグに入る程度の小さなサイズを買ってしまう。
表紙にヒモがついていたり、中身の紙質もいろいろ。
さまざまなクロッキー帳の中で、月光荘のそれ(スケッチブック)は、中身がなぜかカラフルな色上質紙(ピンク、黄緑、クリーム、ブルーグレイの4層)。クロッキー帳というよりは、フリーノートって感じ。しかも表紙の裏側には、センチメンタルなコピーとともに、画材の宣伝がプリントされてます。それ全体で、月光荘ワールドが醸し出されています。050707_233601

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 07, 2005

た→短冊→く

ill0707今日は、七夕です。
短冊に願い事など書いて、笹に飾りましょう。
笹がなかったら、枯れ枝でも、
ケヤキの木でも、なんでもいいじゃないですか。

タダでさえ天の川なんて臨めない、
スモッグに覆われた東京の空。
しかも毎年ほとんど晴れたことがない、
梅雨の季節のこの行事。
短冊にこめた願いは
天に届くかどうか、定かではありませんが
ささやかな季節の行事を楽しむ余裕を
持ちたいものです。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

July 06, 2005

梅雨の晴れ間 ご近所の足元

050705_125201050705_125401毎日よく降ります。いまもものすごい勢いで雨が降っています。きのうは、曇りがちながら晴れ間がのぞきました。こういうときに、雑草はぐんぐんとのびるのでしょう。コンクリートもやや湿気を帯びながら、表情のある色に変化しています。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

き→きりなしうた→た

ill0706
谷川俊太郎さんの作品に、「きりなしうた」ということばあそびの詩があります。コドモの教科書に載っていて知ったのですが、とても楽しい。谷川さんの詩は、受け入れやすいことばを自在に操っていて、肩の凝らない楽しい作品が多いので大好きです。


「きりなしうた」

しゅくだいはやくやりなさい
   おなかがすいてできないよ
ほっとけーきをやけばいい
   こながないからやけません
こなはこなやでうってます
   こなやはぐうぐうひるねだよ
みずぶっかけておこしたら
   ばけつにあながあいている
ふうせんがむでふさぐのよ
   むしばがあるからかめません
はやくはいしゃにいきなさい
   はいしゃははわいへいってます
でんぽううってよびもどせ
   おかねがないからうてないよ
ぎんこうへいってかりといで
   はんこがないからかりられぬ
じぶんでほってつくったら
   まだしゅくだいがすんでない
しゅくだいはやくやりなさい
   おなかがすいてできないよ

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 05, 2005

け→ケーキ→き

ill0705時々、無性にフレッシュな生クリームの乗ったイチゴのショートケーキが食べたくなる。たまたまデパートの地下に立ち寄って、洋菓子コーナーなんか通ろうものなら、有名ケーキ屋の人気パティシエが腕を振るって、あれやこれやのデザインを施した見事なケーキに目が釘付けになったり、思わず「あ〜、うまそう〜」なんて小さくつぶやきながら舌なめずりをして立ち止まったりする事があるが、だからといって買って帰ったりしない、かなりケチな私。でも、ご近所でランチをしたあと、通りがかったご近所のおいしいケーキ屋で素朴なショートケーキなんかを見かけるとついついおやつに買ってしまったりする。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 04, 2005

き→きっかけ→け

ill0704きっかけというのは、怖いモノだ。
チョットしたきっかけで、ころんころんと物事はひっくり返る。

きっかけは自分で作るモノなのだろうか。
きっかけは必然的に発生する運命のようなモノなのだろうか。

フリークライマーが足場を見つけながら、自力で目標に向かって
絶壁を制覇していくように、きっかけは自分で手探り足探りで捕らえながら
道を造る手だてなのかもしれない。
ふとしたきっかけで、ひょいと登れるか
そのまま宙ぶらりんか、はたまた、足場を崩して転がり落ちるか。
きっかけを探っているうちに、そのまま壁にへばりついていることに
慣れてしまうのが一番怖い。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

July 03, 2005

く→くじびき→き

ill0703どれがあたるかは、わからないよ。
勇気を出して、ひいてごらん。
やり直し無しの、一発勝負だよ。
ズルは、ダメだよ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 02, 2005

さ→サヴィニャック→く

ill0702savignac
レイモン・サヴィニャック
フランスの画家。ほのぼのとしたタッチのこの画家の絵を、誰しもきっとどこかしらで目にしたことがあるはず。かつて豊島園の広告にも登場しているし、雑貨屋さんのポストカード売場にも多くの作品が飾られている。ネットでも多数紹介されている。
素朴な風刺画がいかにもフランスっぽく(フランスっぽさって?という話もありますが・・なんとなく)純日本人から見ると思えるのですが、こういう「あか抜けた素朴さ」というのを表現するって、純日本人にはなかなか難しいことです。なんでもデジタル、コピーペースト、やり直しオッケー、◇も●も△もコンピューター上でポン!、みたいな時代にはホントにこのような表現は貴重に思えます。
今年のはじめに、紀伊国屋書店の洋書バーゲンにて、彼の画集をホクホクしながら購入しました。600点以上の主にポスター作品が収録されている分厚い一冊です。
050701_155801050701_155802050701_155901

| | Comments (4) | TrackBack (0)

July 01, 2005

あ→朝→さ

ill0701おはようございます。

昨晩は、コドモと共にうっかり寝てしまいました。

生活スタイルを夜型(夜中たっぷり起きていろいろ仕事する)にするか、朝型(早く寝て、ものすごく早起きしていろいろ仕事する)にするか、最近とても悩むところなのです。

働くお母さんたちの間では、結構朝型の人が多いです。
朝4時頃起きて、仕事をしたり家事をしたりするわけです。そのほうが体調はスッキリしていいみたい。でも、夜中にどうにかカタをつけてしまいたい仕事がある場合は、どうしても夜型になってしまいます。とはいえ、そんなときでも結局朝起きて、朝食の支度をして、コドモを送り出さねばならないわけですが・・。

どんなときでも、とにかく
おはよう!
と、元気に一日スタートしたいものですね。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

« June 2005 | Main | August 2005 »