« April 2006 | Main | June 2006 »

May 31, 2006

野の花

060531_092202
最近、そこら辺に咲いている花を次女が摘んでくるのですが
それを、カップにさしているだけの
そんな花束に癒されます。
たいそうなブーケでなくても、十分に可愛らしい。

身近なところにステキな素材はあるのですね。
それに気づくか気づかないか・・
それが大事。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

もくもく

もくもくと、
たくさんの雲が、
浮かんでは消え、
もくもくと、
日々を暮らす。

そうして、カラリと乾いた空気の晴天に
大空を見上げる。


Ill060531

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 30, 2006

一日

一日は、短い。
もっと、時間があったらいいのに。
と、いつも思う。
やりたいことがたくさんある。
それでも、眠たくなるし、お腹もすく。
時間のやりくりと、自分の意志力の調整が一番難しい。
Ill_0605300_1

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 29, 2006

わ!

しまった、先ほどアップした
しりとりイラスト・・て→てれび→び・・

不覚にも、前回は、て→手紙→み  だった・・・。

み から始まることばにしなければならなかったのに。
間違えちゃった!
これまで長きにわたり、しりとりを続けているけれどもこういう間違いは、ハジメテ!
仕方ない、せっかく描いたし、これはおまけとしておこう。
次回は、み から・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

て→テレビ→び

そういえば、最近はあまりテレビを見なくなった。
とくに「ゴールデンタイム」のバラエティ番組とか、歌番組とか、ドラマとかを。
朝のニュースも、ラジオから音だけ聞いている状態。
我が家のテレビは結構古くて、まあ15年くらい前に買ったものなんだけれども、最近は突然、画面が平べったくなったりして、本体側面をバチン!と叩いて元の画面に戻したりしてるんだから、情けない。いずれ、このテレビもデジタルなんたらかんたらにやられて、どうせ使い物にならなくなる日がくるんだな〜。
Ill060530

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 28, 2006

ふるふるふるふる

Ill060528
よくふるなぁ。
結局五月はほとんど雨か曇りだったように思えてしまう。
明日、コドモ行事で出かける予定だけど、雨なら予定変更。
こんなに降ってるから、きっと明日は出かけないだろうと
タカをくくってゆっくり朝起きてみたら、晴れてた!なんてことになると
それはそれでちょっとあわただしい。
どうせ降るなら、午前中まで降ってて。
晴れるなら、今から晴れて。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 27, 2006

並んでいるもの

テキスタイルパターンも好きだけれど
カタログや雑誌で、商品が整然と並んでいるビジュアルを見るのも好きだ。
なぜか、惹かれるのです。
Ill060527

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 26, 2006

060526

Ill060526

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 25, 2006

水を注ぐ

Ill060525
育てることは、毎日水を注ぐこと。
躊躇しないで、自分から行動すること。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 24, 2006

Tシャツ

Tシャツを作ります。
Tシャツの元をリサーチしてきました。

Ill060524_1

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 23, 2006

060523

Ill060523_1

Live every day as though it were last.

ことばも行動もその時その時が最初で最後だし、それで決まってしまうこともある。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 22, 2006

北欧のスタイリッシュ・デザイン

Dscf0112
目黒の庭園美術館で現在開催されている展覧会、「北欧のスタイリッシュ・デザイン フィンランドのアラビア窯」へ行って来ました。今日は天気も良く、美術館のお隣の庭でものんびりくつろぐことができ、自然のパワーとアートパワーを充電するには最適。
Dscf0109 Dscf0097

5月に入ってからずっと雨続きだったので、木々の緑は久しぶりに日差しを浴びてようやく生き生きしたといった感じ。門を入るとその樹木の香りでむせ返るようで、緑のトンネルを抜けると、庭園美術館がぱっと見えてきます。前回、桜の季節に来ましたが、その時の緑とはまた全然違った印象でした。
さすがに天気の良い日曜日とあって、人も多く、展示品の前に人が並んでいることもありましたが、今回は陶磁器の展示なので、全体にこじんまり。なんと言っても私の印象に残ったのは、カイ・フランクのカルティオグラスの色とフォルムの美しさ。どんなに時代が移り変わっても、ずっと使えそうなデザインのものが多数展示されていました。
庭のバラは、雨続きだったせいか花びらがちょっと痛んでいましたが、大輪を咲かせていました。
Dscf0103 Dscf0102 Dscf0101

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 21, 2006

凸凹

同じ形より、違った形の方がいい。
組み合わせたときに微妙にずれていくことが
かえって味わいになるし。
お互いの個性を尊重しあえばいい。
ただし、それに気づかずに、自分の形ばかりを主張しすぎると
その凸凹はかみ合わないまま、隙間だらけでゆがんでしまう。

060521

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 20, 2006

て→手紙→み

最近はメールというものを活用するために、手紙なんてほとんど書かなくなってしまった。
文字を書かないから、手が漢字を覚えていなかったりして、頭がますます軟化してしまいそうで怖い。かといって、メールの気軽さ、迅速さに、手紙はどうしても劣ってしまう。
それでも、ポストに封書を見つけたときなど、なんだかとても特別なものをいただいたような気持ちになり、ちょっとウキウキしてしまう。文具売場のレターセットやポストカードに可愛らしいデザインのものを見つけたりしても、使わないかもしれないのに欲しくなったりする。
届いた封書をあけるまでの、あるいは出した手紙が相手に届くまでの「間」がドキドキしたりして、それもまた楽しかったりする。
そういった日々のエッセンス的な余裕というものが、この頃は減ってしまったのかもしれない。楽しむ気持ちというものを大切にしていきたいのに。

060520

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 19, 2006

晴れない

Ill060519
ここんとこ、
すっきりしませんね。

一年の半分が終わろうという時期ですが
なんだか、重い空気ばかりが漂っています。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 18, 2006

あせるなあせるな

あわてないで
口角あげて
目を見開いて
息を吸って

ニコリ。

そうすれば、きみの勝ち。

Ill060518_1

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 17, 2006

060517

乾いた空気が恋しいこのごろ。

トキメキを求めて。

Ill060517_3

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 16, 2006

あふれでるもの

こまったなあ。
こまったなあ。Ill060516

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 15, 2006

つまらないこと

つまらないことはしたくない
つまらないことはしたくない

Ill060515

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 14, 2006

せめて気分は

五月なのに、なんだろう、この寒さ。
毎日→雨、雨、雨。

せめて色だけは、暖かく。
せめて気分は、明るく。

Ill060514

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 13, 2006

ど→どうして?→て

どうして?
どうして、空には雲がうかんでるの?

どうして?
なんでここで遊んでるの?

どうして?
どうして?

時々
そんな、なぜなぜ少年に会ったりします。
Ill060513

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 12, 2006

太陽

夜中にお天気のことを描いたら、今日の天気は晴れ。
太陽、がんばってるじゃない!

でも・・あす、あさってはまた雨らしいけど。Ill0605121_1

| | Comments (2) | TrackBack (0)

お天気

Ill060512_1
ここのところの天気は、まったくもって、はっきりしない。
晴れ間がのぞいて、光を感じた瞬間、よし!・・と思っていたのに
しばらく立ったらまた、どんよりとしたくもが空を覆って、小さな小さな霧雨が降ってきたりする。
そんな天気に気分も左右される。
新緑が色濃くなり、カラリとした風が気持ちいい季節のはずなのに
いったいどうなってるんだ!
太陽、がんばって!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 11, 2006

060511

Ill05111
宣誓!
doodleの原点に戻り、毎日何かしらを描き、更新したいと思います。
それがたとえ、線一本だとしても。
それこそが、自分のアンテナ磨き。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 10, 2006

Ill05091最近、夜、起きていられません。眠さから解放されるのには相当の時間を要するため、結局大変効率が悪い。どうしましょう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 08, 2006

連休終了

実はホッとしています。

ようやく、じっくり机の前にすわる時間ができたから。
頭と体の切り替えが大変なのですが。
休みはどうしても、自分のことは出来ず、いろいろ家事、雑事で時間は飛ぶように過ぎていきます。

昨日は、新宿パークタワービルのOZONEで行われている、クラフトマーケットを見に出かけてきました。たくさんの作家さんの作品が一同に集められています。いつもとてもステキなトンボ玉を作っていらっしゃる、 kamicoさんも出展されていました。

クラフトマーケット以外にも、CONRAN SHOPも見たりして、目の保養をしてきました。CONRAN SHOPは大好き。お金持ちなら、右から左まで買いたい感じ。

クラフトマーケットの会場では、スタンプラリーをやっていて、全部スタンプを押すと、最後に抽選が出来て、あたると、地下のレストラン街の食事券500円がもらえるという・・。
なんと、次女が当てました!  で・・マックに行きました。ケーキとか、そんなのどう?って私はしつこく聞いてみましたが、マックがいいんだそうです。ポテトとかコーラとか・・そんなものを頼んで、休憩がてらパクパク。ところが途中で、思いっきり次女がコーラをこぼしまして。あわわわ。
店員さんが優しく、新しいコーラを持ってきてくれて、なんか得したような気もする?・・でも、せっかくもらったけど、すっかりおなかがいっぱいだし、飲みきれないので、持ち帰ることにしました。
袋とカートンをもらって、飲みかけのドリンクを三つ入れて手に持ち、OZONEのバスに乗って新宿駅方面へ向かいました。

バスでは、ラッキーなことに座れまして(一番前の一番高い席)、次女を膝に乗っけつつ、手には荷物を。先ほどのドリンク入り袋も持って。外は雨が降っていて床が濡れているので、下には置かずに床から浮かせた状態で持っていました。ほんのわずかな距離をバスで送ってくれるわけですが、迂回するので結構時間がかかるんですよ。・・・最後のほう、うつらうつらしてしまいまして。


・・・スルスル・・・がしゃん!・・・って、おもいっきり、ドリンク入り袋を手放してしまった私。あっという間に中味がこぼれてしまい。
中味はおじゃん。床は、:::::う〜ん。


ゴメンナサイ!!スミマセンでした!!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 07, 2006

連休最終日

060505_210201
長かった連休ももうおしまいですね。
今年は、前半はコドモの熱に翻弄され
中盤は毎年恒例の我が家主催のバーベキュー。たくさん集まるので、それの準備やら後かたづけも含めてゴールデンウィークのメインイベント。お泊まり班もいたので、充実した3日間。
コドモの日には、柏餅も食べました。菖蒲湯にも入りました。
あっという間に過ぎてゆく・・結局、だらり〜んなんてしないし、出来ないし。
休み明けにはまた、いろいろ用事が目白押しですが。
元気に行きましょう!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« April 2006 | Main | June 2006 »