« May 2006 | Main | July 2006 »

June 29, 2006

ビワ

Biwa
我が家の手入れなしの庭には、ビワの木があります。
今年は、そこに小粒ですが、実がたくさんなりました。
ビワは、その実や葉に薬効があるとされています。ビワ酒やビワの葉エキスなどを作ってもいいかもしれません。我が家だけでは食べきれないので、ご近所の方々にも配っています。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 25, 2006

と→とり→り

Ill060625
空を飛ぶってどんなかんじなのかな。
自転車なんて乗らないで、ちょっとそこまで、ヒョイっと、おでかけ。
空を飛べたら、確かに便利だろうな。
でも、空を飛ぶために、身を軽くするために
何度も何度もフンをするのは、な。それはイヤだな。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 23, 2006

メールは便利だ。
相手の都合を気にせず、とりあえず自分の伝えたいことを送っておけばいい。
仕事でも、とりあえず・・という時には大変役に立つ。

でも。
やはり、声を聞くとか、自分で声を出す、っていう行為が、
自分自身のパワーをよみがえらせているのだということに、ふと気づいた。

自然からパワーをもらうこと、最近その恩恵もひしひしと感じるけれど
自然はしゃべらない。

電話でもなんでも、声を聞いたり声を出したり。

黙々とキーボードを打つよりも
声を出すことに、きっかけがあるような気がした。

Illloaps

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 22, 2006

だ→ダイナマイト→と

Ill060622_1
こんな時は、
ふわふわとやさしい気持ちになって
空を飛んでいけたらなぁ。

まさか、風船はダイナマイトじゃないよね。

突然はじけたりせずに
やさしい場所へ連れていってくれるよね。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

June 21, 2006

梅雨の晴れ間に

Ill060621
うっとうしい季節。
だいたい毎年、この季節は身辺も鬱々としたことが多いのです。

私の取り柄は、健康、丈夫、基礎体力があること。
なのですが、
最近はちょっとそれすらも危うい感じ・・

まずいぞ、自分。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 19, 2006

うう〜

Ill060619
応援しながら悶絶?していたのは、日本全国の中で私だけではないでしょう。
車の運転をすると、性格が変わるというヒトがたまにいますが
私の場合、サッカーを応援しているときは、荒れます。叫びます。
しかも、今日の試合は、激しく疲れました。
ご近所の皆さま、ゴメンナサイ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 18, 2006

と→戸田→だ

どんよりとした曇り空の土曜日。降るか?降らないか?・・と思っていたけど意外にも太陽が見え隠れしたりして蒸し暑い日となった。
我が家から北へ車で一時間ほど走ったところにある彩湖・道満グリーンパーク。戸田市にあるのでボートのイメージがあったのだけれど、そこは水道用貯水湖の周りに果てしなく広がる芝とクローバー、電線のない広い空。のんびりとした時間を過ごすには大変気持ちの良い場所でした。ここでも四つ葉のクローバー探しに夢中。散歩しつつも常に足元を見続ける。あったあった!今回は大量ゲットしましたよ。
060617_135401 060617_135402 060617_135401_1 060617_134802 060617_134501 060617_134502
Dscf0131 Dscf0132 Dscf0127

| | Comments (0) | TrackBack (0)

懐かしい顔

Ill060617
以前、勤めていた会社で企画関係に携わっていた面々(今回は女だらけだそうで!)の同窓会が金曜日の夜にあって、参加してきたのですが。かれこれ10年近くも会ってないヒトたちにホントに久しぶりにあえて嬉しかった。年月をこれだけ経ても、まったく印象が変わってなかったりしてビックリ!この10年の間に、子持ち・・一人といわず二人三人も産んだヒトもいるし。
それでもまったく変わらず皆元気。コドモがまだ小さいと、こういう集まりがある時に限って熱を出したりして、やむなく欠席になってしまったママ達も何名かいたけど・・。オンナは、この時期イロイロ活動範囲が激変したりして人生クルクル変わったりするけど、とにかく「元気」だなと。パワフルだなと。私も、負けずにがんばらないと!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 16, 2006

石か種か

Ill060616
これは石か、種か。

何も生まれぬ石か。
声をかけても動かぬ石か。
見つめても振り向かず
そこにあるそのままの、石。
これが種なら、日々水を注げばまた、
新たな芽ばえを期待できるけれど。
これは種が石になった化石か。
時代を後戻りできず
遠い空に思いを巡らし
化石が化石でなかった時をイメージする。
時折、これが種であることに淡い期待をよせながらも
やはり石であることを知る。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 15, 2006

季節

Ill060615
しばらく雨が続くお天気だそうですね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 14, 2006

す→スカート→と

Ill060614
久しぶりにしりとりです。

それにしても、
スカート・・はかないな〜
自宅で仕事をするようになって、ますます。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 13, 2006

顔中

Ill060613
あ〜
負けた〜
残り5分ちょいで、三点も!!!!!!!
もりさがる〜

さて、
今日、新宿方面へ出かけたときに、顔中ピアスだらけのヒトを見ました。
なんで?
なんでそこまで、つけるのか?っていうくらい、顔に金属が刺さってたんですけど・・
顔、洗いづらいよね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 12, 2006

プール開き

世の中、梅雨まっただなかですが、
学校では、もう、プール開きの季節だそうで。
でも、気温がこれじゃ、もちろんプールには、入れないわけですが。

それにしても、もう夏に近づく季節なのですね。
信じられません。

Ill060612

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 11, 2006

いよいよW杯!

Ill060611_3
ついこの前のようですが、もう4年も前のあの怒濤の渋谷スクランブル交差点・・・すごかったですよね。
とうとうサッカーワールドカップ、ドイツ大会、始まりましたよ!
普段は、サッカーを見ないけど、W杯となれば、話は別。
あ〜、あの、ドーハの悲劇・・懐かしすぎる。
バンザーイ・・無しよ!・・だったな〜
六本木アークヒルズから深夜のタクシーで帰ったな〜
今回はなんといっても、監督がジーコサンだからな〜
あ〜、作ったな〜選手グッズ・・ジーコの唾吐き事件の試合・・見たよな〜
あ〜、深夜、シュラスコ、食べたよな〜、アルシンドもいたし、モネ〜ルもいたよな〜
・・・って、思い出に浸りつつ・・
かなり昔の思い出になってしまいましたが
サッカーグッズの企画担当をしていた頃が懐かしいわけでした。

サッカーの応援するときはちょっと人格が変貌する私。
夜中に叫ばないようにしなくては・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 10, 2006

go!

車に乗ったら進むのだ。
あんまり運転に自信は無いのだけど・・

最後まで楽しくドライブできれば最高だ。

でも、いつも危険と隣り合わせなのである。
楽しいドライブも、一瞬の不注意で悪夢に変わったりするのである。

それは、どんなことにも言えること。
いつも、先を読みながら、注意しながら、進むのである。
Ill0606101

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 09, 2006

That's the way the ball bounces.

That's the way the ball bounces.
それがボールの跳ね方だ (人生はそういうものだ)
Ill060609

| | Comments (2) | TrackBack (0)

June 08, 2006

スウェーデン式アイデアブック

4478760969
本日、ダイヤモンド社刊、スウェーデン式アイデアブックという本を購入しました。装丁もカワイイかなと思ったのだけど、中身も・・。考える力、アイデア、企画力・・どんな仕事をするにせよ、どんな生活を送るにせよ、アイデアを持たなければ、と思い、もたつく頭にガツンとくれば・・と思い。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 07, 2006

パカッ

Ill060607
・・っと!!

こうなんです。ありのまま。


ちょっとカラ元気。
これから梅雨入りかと思うと、お腹に力入れて
がんばらないとっ!人生!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 06, 2006

ペン買いました

新しいマーカーを買いました。
上から 
BIC permanent marker
Pentel Tradio
MAXON comic pen ツインタイプ
Kuretake 筆ごこち 細
Kuretake 筆ごこち 極細

060606_020001Ill0606061

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 05, 2006

公園にて

Ill060605
土日のたびに、今日はどこかへ出かけるのか?と問いかける我が娘。
土日はコドモの父母会やPTA関係の用事さえなければ、休息もしくは、平日出来ない掃除やら洗濯やら買い物なんかをこなす日・・・としておきたいところだけど、かといって、毎週、義務的に過ごすのもなあ。・・というわけで、結局、土日のどちらかはとりあえず、家事をこなし後一日はどこかへ出かけようかと考える。

「梅雨入り前の貴重な晴れ間」と、テレビの天気予報では盛んといっているので、それじゃ、電車で数駅行ったところにある、遊具が豊富なあの公園にでも行ってみるか!・・と、二人の娘を連れて出かけてみた。
行きがけにおにぎりを買い、電車から降りたらのんびり川沿いを行き、公園に着いたら早速シートをしいて、おにぎりをパクパク。それだけで、コドモたちは満足な顔をしていたけど、メインはこれから。
ターザンロープに滑り台。行ったり来たり何度も乗っては、それで嬉しいらしい。満面の笑顔。
途中、広場に咲ほころんでいたクローバーが気になり、私は目を凝らして四つ葉を探し求めたけど、まったく見つけられず、ならばと、シロツメクサを一つ一つ巻きながら、大きなリースを作ってみた。オオバコで、草相撲なんかもしてみた。
・・なんでもないひとときなんだけど、そういうことが、ありがたい時間。
帰りに、川へ、シロツメクサのリースを願掛けでもして投げ入れてみるか!・・と、ぽーんと放ったら、なんと、そこは流れがちょうど淀んで回転しているど真ん中。リースは下流からなぜか上流方面へゆったりと逆流して、ある地点でフッとまた下流方向へ流れていったのに、またゆっくりと上流へ・・・。しばらく眺めていたけどそのままクルクル巡っているようだったので、願掛けはしなかったことにして(!)残念だったけど帰路についた。今でもあそこで、回っているのかな。

060604_135301 060604_135401

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 04, 2006

たりないもの

Ill060604
足りないところは、補おう。
すべてが100%なわけじゃない。
完璧が最終じゃない。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 02, 2006

階段

Ll060602
オトナの階段は、ステップ幅が高いな。
昇るのに一苦労だ。

それでも、昇るしかないのかな。

人間、生きてるうちは、
常に昇り続けるんだろうか。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 01, 2006

み→ミートソース→す

スパゲッティといえば、ミートソース。
幼い頃、外食をするときに注文するのは決まってミートソース。
オトナになってからは、パスタの種類豊富な店がたくさんあるから、他の味もイロイロ食べますが、でも、結局やっぱり、ミートソース・・すきだなぁ。自分でもよく作るんだけど。
西新宿の野村ビル地下にあるHASHIYA
・・ここのミートソースは、私好みの味でした。
Ill060601

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« May 2006 | Main | July 2006 »