« 国立新美術館 | Main | 10年 »

March 25, 2007

がんばれ!図工の時間

24日(土)に東京大学工学部の講義室で行われた、「がんばれ!図工の時間」フォーラムに行って来ました。
コドモたちは大好きな図工の時間が、保護者からは期待されていないという事実への危機感に、各界のオピニオンリーダーが集結して署名活動をしたり、フォーラム・シンポジウムを開いて、社会に図工の時間は大切だ!というメッセージを送ろう!という運動。
手を動かし体全体を使って表現することや、イメージを膨らませ、考え、形にしていくことがどれだけ大切な学びであるか。決まった答えを導き出す勉強だけが学びではないということ。・・ホント、その通り!
コドモの時に自由に発想したり、楽しんでいた感覚や感性を今でも持ち続けているオトナがどれだけいるだろう。
うん、かなりイイ話だった。次に何かあるときも是非、参加したいです!
Dscf4425 Dscf4424 Dscf4423

|

« 国立新美術館 | Main | 10年 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42039/14377553

Listed below are links to weblogs that reference がんばれ!図工の時間:

« 国立新美術館 | Main | 10年 »