« November 2008 | Main | January 2009 »

December 30, 2008

年の瀬

後二日で2008年もおしまいです。毎年、くどいようですが、あまりにも早すぎる一年。転がるようにトシをとる。そして、一年が早いねえ・・なんて、つぶやいているウチにおばあちゃんになっちゃうんでしょうね。ヒトの一生なんてホントに短いんだなあ。
幼い頃のお正月三が日の長かったこと!元旦、二日、三日と、毎日出かけて親戚にあったりして、今思えばきっと、数時間の出来事だったろうに・・とてもとても長かった。いとこと、半日お正月遊びをしていたことも、とてもとても長かった。あんな時間は二度とこないのかと思うとちょっと寂しいなあ。オトナになると、年末から年明けまでは、まるで戦場のような有様で、時間との戦い・・トシが明ける前に、大掃除をして年賀状を書き、お節を作りまくって、どうにか新年を迎えられるように準備している。毎年、今年はさぼりたい・・と思いつつ、やっぱり自分の中のケジメのため、それに一年の中で一番家族の団結力を確認できるコトがちょっと嬉しくて・・ついつい夜中まで頑張ってしまう。
そして、今年は夜中にカラーペーパーを丸く切り取って穴を開けて、重ね合わせて遊んでみました。もうすぐ、開けまして・・いや、明けましておめでとう!って、挨拶するなあ・・なんて思いながら。ププ。
Dscf5676s_2 Dscf5677s_2 Dscf5680s_2 Dscf5682s_2 Dscf5683s_2 Dscf5681s_2

| | Comments (0)

December 26, 2008

クリスマスの日に

今朝から、あまりついていなかった。ちょっとだけ寝坊したし、その分何となくすべてのスケジュールが少しずつずれている感じ。でも、ものすごく急ぎ仕事が詰まっているわけでもなかったので、緊迫感もなく、自分のペースで動いていたんだけど、コンピューターで年賀状の住所録を印刷していたら、突然止まって、その後そのデータが消えちゃったもんだから・・・なんか、そこら辺からペースがおかしくなった。午前中に新宿まで画材を買いに行こうと思っていたのに、そんなことが突然起こったから、行けなくなった。まったくタイミング悪いから、お昼を食べてから行くことにしようと・・近くのスーパーまで激安弁当を買いに行ったら・・・レジに並んだとたんに財布を忘れたことに気づいた。サザエさんじゃないんだから、ちっとも愉快じゃない。あ〜、ついてない。アタマのねじがゆるゆるだし。仕方なく、財布をとりに家に戻り、またスーパーまで飛んでいって買い物を済ませる。当然時間が無駄にどんどん過ぎていったんだけど。・・でもね、その後、素敵なプレゼントをもらったり、家族と話しをしているうちに何となく元気になってきたり、不思議な風が吹いてきた気がするのです。夜見たドラマもやけに熱くて、その熱さが今の私には結構嬉しい熱さ?だったので、なんか来年に向けて前向きに走って行けそうな気がしてきてしまった。単純といえば単純。明日になればわからない。けど、たぶん、この先行きの見えない世の中で、大事なのは底抜けに明るかったり、純粋に夢を追いかけていたり、お腹の底からわき出るような情熱だったり・・とにかく熱っくるしくてどうしましょう、ついていけない・・っていうほどのまっすぐなエネルギー、それは周りの人をも元気にさせるような太陽みたいな力なんじゃないかって、急に思えた。ドキドキするほどにそう思えた。周りがたとえ引いていたとしても、自分から発するエネルギーが熱ければ熱いほど、きっとヒトは自分の周りに集まってきてくれるし、自分も楽しく過ごせそうな気がしてくる。そんな風に思えた。
Dscf5674 Dscf5673

| | Comments (2)

December 24, 2008

Merry Christmas !

今年の冬は、全般的に暖かいですよね。極端に暖かかったり、寒かったりですけど。
私事ですが、とにかくこの一年は、家の建て替えに始まり終わった・・。つくづく大変だったなあと思えます。この二ヶ月くらいでようやく落ち着いてきた気分。でも・・ホッとしてもいられませんし、それが結末ではなく、次につなげていかなくてはいけないこともたくさんあり、なかなか気が休まりません。
先日、学生時代の友人を招いての毎年恒例のクリスマスパーティをしました。何年も続いています。仕事で忙しくても、子どもたちがまだ赤ちゃんで泣きわめいていても、ず〜っと続けてきたけど、ホントに昔からの友人たちとは気兼ねなく楽しめ、助けられ、これからもずっとまたみんなとたわいもない話しをしながらつながって行けたらなあと思うのです。

| | Comments (0)

December 14, 2008

お菓子の家、我が家では。

私も作ってみました、お菓子の家。
Dscf5641s









これは長女作
Dscf5643s_2 Dscf5644s_2










これは次女作
Dscf5646s Dscf5648s










お菓子が素材なんて、なんだか贅沢で幸せな光景です。甘い香りもまた、そう感じさせるのかもしれませんね。


| | Comments (2)

お菓子の家

アトリエにあま〜い香りが漂いました。
たくさんのお菓子を使って、ユニークなお家ができましたよ!
Dscf5637s_2 Dscf5638s_2 Dscf5640s_2


| | Comments (0)

December 13, 2008

師走なのに

師走というのに暖かいですね。
毎日、早く寝よう早く寝ようと思いつつ、やることがたくさんあって、いつも4時間睡眠です。いい加減、お肌に悪いわ〜、こんな睡眠時間を何年も続けています。
明日は、アトリエで「お菓子の家」のワークショップをやります。初めてアトリエにコドモたちが遊びに来てくれるので楽しみ。このお菓子の家は、毎週お手伝いに行っているアートスタジオさんから教わった、コドモたちに大人気のクリスマスワークショップです。年に一度のお楽しみ。お菓子をたくさん用意しました。どんな家ができるかなあ?
来年も少しずつ、ワークショップを開く予定です。

| | Comments (0)

December 07, 2008

携帯まっくろ

昨晩から、携帯画面が真っ黒になった。
何にもしてないのに。今年の4月に買い換えた携帯が。auからのお知らせメールみたいなのが来て、ダウンロードしてからだ、おかしくなったのは。なんで?電源ボタンを押しても、何にもならない。
携帯を持つようになってから、携帯=時計、だったり、携帯=連絡、だったりするから、やっぱり無いと不便だなあ。なけりゃないで過ごせるはずなのにね。

| | Comments (0)

December 02, 2008

色づく季節

徐々に色づきが濃くなってきて、葉を通して降り注ぐ光は、秋。
いえ、もう12月、冬になってきているはず。
毎年毎年、どうしてこうも時は早く過ぎていくのだろう。
081130_111801 081130_111901 081130_111802


| | Comments (0)

« November 2008 | Main | January 2009 »