« 三銃士 | Main | 秋色 »

November 10, 2009

かち歩き大会

8日(日)のことですが、新宿から東村山までのかち歩き大会に参加してきました。footこんなに連続で歩いたのは、おそらく生まれて初めてでしょう。
ホントは、新宿→青梅43km を飲まない、食べない・・で歩き続けるのですが、途中の東村山23.5kmをゴールとするコースもあり、私はそれを選択。一緒に歩いた次女も。ダンナはなんと青梅まで行き、それぞれ三人ともエネルギーを昇華しまくったのでした・・。
それにしても、参加者には老若男女、小学生〜若者もたくさん居ましたが、高齢のおじさんおばさんたちの元気なこと!あきらかにおじいちゃん・・と呼ばれてもおかしくないヒトが、ハイペースでずんずん歩いていってしまうのには驚きました。
私の歩き方って、なんか遅いみたい。エッサホイサと本人は懸命に歩いているのに、みんなが抜かしていく。それに時速およそ5km程度で歩いていかないと、ゴールの受付も終了してしまう。追いつかないと行けないと思って、たったか歩きました。休まず5時間!・・最後はホントに、足の付け根とふくらはぎ、モモあたりの筋肉がパツパツになってきていました。足の裏もひりひりしていたし。一緒に行った小学校三年生女子!!頑張った!すごい!23.5km〜!

歩きながら思ったけれど
とにかく前に進むためには、一歩一歩、足を踏み出さないといけない。ゴールするには、どんなに疲れても前を向いて進み続けなければいけない。結果を得るには、とにかく進んでみること。・・当たり前のことだけど、そんなことを実感しながら歩いたのでした。

|

« 三銃士 | Main | 秋色 »

Comments

結果を得るには、とにかく進んでみること。

しみじみ............。ステキ。
356歩のマーチを思い出した。

Posted by: akane | November 19, 2009 at 09:40 AM

akaneちゃん

進むしかないのよね〜
足がどんなに重くても。腰がどんなに痛くても。時間も常に前に進んでいるからね〜
冬の後にはまた春が来る!

Posted by: mrk | November 20, 2009 at 09:21 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 三銃士 | Main | 秋色 »