« 110531 | Main | ついついツイッター »

June 03, 2011

インテリアライフスタイル

3日に、東京ビッグサイトで開催されていたインテリアライフスタイル東京を見てきました。
たまたま、招待状をいただいたので初めて見に行ったのですが・・おしゃれなインテリアセレクトショップ、雑貨のセレクトショップを一つの場所でまとめてみることが出来た感じで、久しぶりにトレンド空間にどっぷり。ここのところ、お店を見る時間も街へ出る時間も限られているから、たくさんの商品を見回るコトなんて出来なかったけれど。それこそ、目的買いしかしないから、ウィンドウショッピングなんてもってのほかだし。
だから、とっても楽しかった〜!
ものすごい広さで、疲れたけれど。

それにしても、
これらあらゆる商品に携わっているヒトが大量にいるんだなあと。
こういう展示場は、節電とかって、どうしてるのかなあと。
そんなことを考えてしまったり。

地方の工芸品、たとえば南部鉄器とか、漆塗りとか、焼き物とか。そういう伝統工芸とデザイナーがコラボした商品もたくさんありました。和モダンとでもいうのかな。おしゃれな。

世の中不景気だし、震災があったし、政治はガッカリを通り越してホントにあきれて目も向けられない・・あんな調子だし。原発騒ぎで先が見えないし。この先どうなっちゃうんだと思いつつ、こういう空間にいるとしばしそんなことも忘れてしまう。でも、これだけの商品を誰かが買ってくれないとまた、経済はまわらないんですがね。

|

« 110531 | Main | ついついツイッター »

Comments

なんか、俺が作ってヒットするような商品なかった?bleah

Posted by: キラ | June 20, 2011 at 12:36 PM

キラさん
いや〜、もう莫大な数のインテリア雑貨や、クラフト、ガーデニング・・ひとまわりするのに数時間。そこから、バイヤーが目にして、これは!と思うモノがきっとあるのでしょうが・・じゃ、何?っていうと・・なんだ?coldsweats01sweat02
私は、北欧雑貨が好きなモノだから、そういうのを見ちゃったりしてね〜。でも、地方のモダンなクラフトは目を引きましたよ。地方の工芸品のメーカーとデザイナーが一緒に作った商品なのかな。WA+というコーナーにあったんですがね。YOnoBI、鋳心ノ工房、百年物語、・・こういうプロジェクトもあるのか。と。結構良かったです。
家具というよりもプロダクト、雑貨、食器、道具・・そういったモノが多い展示会でしたよ。

Posted by: mrk | June 20, 2011 at 11:11 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 110531 | Main | ついついツイッター »