« しょく感教室vol.3 | トップページ | しょく感教室vol.5 »

2009/07/24

しょく感教室vol.4

夏休みに入ったばかりですが、アプレットプラスのアトリエでは夏休みこどもワークショップと銘打って、何種類かのワークショップができるようにカリキュラムをご用意しました。
トップバッターは、しょく感教室vol.4。2ヶ月に1回ずつ行ってきた しょく感教室も今回で4回目となりました。テーマは、「フルーツ」!
まずは、フードコーディネーターの岩本留里子さんから、フルーツのお話を聞きます。
旬 のフルーツは?一日にどれくらいのフルーツを食べている?フルーツの役割、栄養は?今日使うフルーツ、スイカやキウィやバナナの食べごろの見分け方、夏休 みに冷たいものやお菓子ばかりでなく、フルーツをおやつに取り入れよう!などなど・・ざっと説明を受けた後・・いよいよスイカのフルーツポンチを作りま す。Dscf6498s
Dscf6500s 形を確かめたり、触ってみたり、実際に包丁を使って、バナナやキウィを切ってみました。包丁の握り方、包丁の置き方も教わりました。スイカは、くりぬきス プーンでまるくくりぬいていきます。お友だちと交代で切ったりくりぬいたり・・そして、各フルーツの香りを確かめてみます。スイカはちょっと青臭い?野 菜っぽいね。バナナはあま〜い、キウィは香りが弱いかな?実際に意識して香ってみると、イメージが違ったりしますね。Dscf6505s Dscf6501s Dscf6477s_2 Dscf6480s
そうしてスイカのボウルにフルーツを盛りつけました!そして・・薄く固めて おいたオレンジジュースの寒天を型抜きします。クッキーなどと違って、つるんとした触感。そっと持たないと崩れてしまいますが、みんな上手にできました。
香ってみたり触ってみたり形や色を確かめたり。そうした体験はイメージ力を高めます。
次に、今日のクラフトは、ストロー作り。カラフルなストローに飾りを付ければ・・・・!気分はトロピカルパーティ?ちょっとした工夫で、なんだか楽しくなっちゃうよ!お家でもやってみてね。
さて、それぞれのカップに自分で盛りつけて、寒天を飾りシュワッとする炭酸水(無糖のものです)を入れて、できあがり!自然の甘みでおいしいね。暑い夏の日も、これなら乗り切れそう!
是非お家でも、フルーツを使ったおやつ作りにチャレンジしてみてください。Dscf6535s Dscf6534s Dscf6532s Dscf6533s Dscf6531s Dscf6529s Dscf6530s Dscf6528s_2 Dscf6493s Dscf6492s Dscf6503sDscf6515s_2 Dscf6509s_2 Dscf6525sDscf6523s_2 Dscf6485s Dscf6526s Dscf6521sDscf6522s Dscf6524s Dscf6519sDscf6520s Dscf6490s Dscf6491s
Dscf6488s

« しょく感教室vol.3 | トップページ | しょく感教室vol.5 »

しょく感教室」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« しょく感教室vol.3 | トップページ | しょく感教室vol.5 »