« しょく感教室vol.6 おはしでくるくるソーダパン | トップページ | しょく感教室vol.8 おにぎりキャンディをつくろう! »

2010/02/02

しょく感教室vol.7 どらやきをつくろう!

Dscf7875s_2 Dscf7948s Dscf7882s_2 1月30日(土)に、「しょく感教室vol.7 どら焼きを作ろう! 」を開催しました。  これまで何回も参加してくれたお友だちも初めて参加してくれたちょっと緊張気味のお友だちも、フードコーディネーターの岩本留里子さんのお話が始まると、みんな興味津々。そう今回のテーマは、「豆」! 
小豆、黒豆、大豆、金時豆、白インゲン豆、ひよこ豆・・「このお豆を見たことある人〜?!これは何という名前でしょう?」「触るとどんな感じかな?」
Dscf7898s Dscf7895s Dscf7905s Dscf7909s 実際に目で見てeye触ってみました。ケースの中でころがして音も聞いてみまし た。目を閉じて耳をすませてear聞いてみると、波の音に聞こえたり、雨の音に聞こえたりします。音だけを聞いて、何豆かをあてっこしたりしました。ちょっとかるい音だから、大豆!ゴロゴロしてるから黒豆〜!
・・さっき見た形や感触のイメージと音とを合わせて頭の中で考えます。一晩水につけた豆は、乾燥している豆とは大きさも形も変わっていて、その変化も確かめました。
Dscf7914sDscf7918s Dscf7919s さて、お豆の話の後は、いよいよどら焼きに使う小豆餡を仕上げていきます。あらかじめ3時間ほど水につけて1時間半くらい煮ておいた小豆に砂糖と塩を入れて、練り上げますが、コドモたち一人一人が順々にかき混ぜてその感触を確かめました。happy01
生地作りでは、2班に分かれて作っていきました。卵を割ったり、かき混ぜたり、粉をふるいれたり・・・仲良く譲り合いながら順番にできました。
Dscf7925sDscf7926s Dscf7930s 生地を焼く合間に、お豆と紙を使ってタイコも作りましたよ〜!hairsalon  今回も盛りだくさんの内容のために大忙しで、あまりゆっくりと台紙の模様作りができなくてコドモたちには申し訳なかったのですが、お豆にヒモを通したり輪 ゴムでグルグル留めたり・・実は普段あまりやらない、ちょっとした手仕事が良い経験になったのではないでしょうか。できあがったお豆ダイコの音、どうでし たかnote

さて、ホットプレートで生地をまるく焼き、最後にあんこを挟んで、どら焼きのできあがりです!どら焼き完成の写真を取り忘れてしまったのですが!!・・(ゴメンナサイbearing)とってもおいしそうにできあがったんですよ。今回は時間の都合もあり、教室での試食なしでお持ち帰りとなりましたが、どうだったかな?おいしかったかな?
あっという間の2時間。今回もとても楽しい「しょく感教室」となりました。次回は3月26日(金)午前中の予定です。春休みなので、是非たくさんのコドモたちに参加して欲しいと思います!お楽しみに。
Dscf7933ss_2  Dscf7894sDscf7902s_2Dscf7889s_3Dscf7935ss Dscf7936ss Dscf7939ss_2 Dscf7940ss Dscf7941ss Dscf7942ss

« しょく感教室vol.6 おはしでくるくるソーダパン | トップページ | しょく感教室vol.8 おにぎりキャンディをつくろう! »

しょく感教室」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« しょく感教室vol.6 おはしでくるくるソーダパン | トップページ | しょく感教室vol.8 おにぎりキャンディをつくろう! »