« 食育と造形■しょく感教室vol.36■めかくししたら、どんな味?・・なぞなぞスナックつくっちゃおう! | トップページ | 食育と造形■しょく感教室vol.37■春色マカロニをつくろう! »

2015/01/28

食育と造形 五感を使ったワークショップ「しょく感教室vol.36」 ご報告!

2015/1/24(土)に行われた しょく感教室vol.36 のご報告です!
Dscf7682_2

2009年1月から始めた しょく感教室も、なんと36回目。 始めた当初参加してくれていたこどもたちも、もう中学生になっていると思うと・・月日の経つのはナント早いこと! 

テーマや企画 段取りを考える時、ワークショップの時期が決まって告知するも なかなか人数が集まらない時、準備が細々と大変な時等々 いろいろ苦労もあったりして・・coldsweats01 時に悩んだりしながらもここまで続けてこられたのは、ワークショップ途中で目を輝かせて制作に取り組んだり、終わった後 笑顔で帰宅していくこどもたちにパワーをもらえるから。・・・ありがとう!! weep
楽しかった〜!また、来たい! と言ってくれると(しょく感教室はリピーターのこどもたちがとても多いのです)、この経験が少しでも、こどもたちの中に積み上がって、将来何かの形で役立ったらいいなと。
そして、スタッフである私たちの中にも 確実に力が蓄積されているはず、と信じて続けています。 継続は力なり!

そして、今回の しょく感教室vol.36 
「めかくししたらどんな味?なぞなぞスナックつくっちゃおう!」 は、こどもたちのようすから、普段より一層 楽しめた企画だったように感じました。

自己紹介のあとは、岩本留里子さんのお話からです。
Dscf7535Dscf7608
五感というと・・・口で感じる味覚(あじ)、目で見る視覚(みため)、耳で聞く聴覚(おと)、鼻で感じる嗅覚(におい)、手や口で感じる触覚(てざわり、くちざわり歯ごたえ)・・がありますが、さて?おいしいと感じるのはどの感覚が一番だと思う?
こどもたちに考えてもらいましたが、やはり味を一番に考えるこどもたちが多かったのです。しかし、実際の答えは・・なんと視覚。全体の87%、おいしく感じるほとんどが見た目なのだそうです!
味 はなんと全体の1%! たべもののにおい、食べ物から発する音や口に入れたときの歯ごたえなどは13%・・つまり盛りつけや、できたての食事が温かく湯気 が立っている、素材が新鮮でキラキラしている、色合いが美しくおいしそうに感じる・・など、おいしさは視覚に強く訴えてくるのですね〜。

では、見た目で味は想像できるでしょうか?!
目隠しをしたら、同じ味でも感じ方がかわるのでしょうか?
Dscf7617_2

毎回 味比べをしたり、食材の音を聞いて見たりすることが多いのですが
今回は、めかくしをして味わうと何か違いがあるかを体験してみました。
くだいたスナック菓子を目隠しをしたまま口に入れ、味を分析してみます。 
こどもたちに、どんな味がするか聞いてみたところ
・カレーがさめた味
・おいしい
・ポテトみたい
・トマト?
・カボチャの味
・おっとっとかな?
・じゃがりこ、チーズ味!?
・ジャガビーのバター醤油味!(よく知ってるねぇ・・eye
・ポテトチップス〜!
次に 今度は砕かずに スナック菓子ひとつをそのまま口に入れてみます
すると・・もう、すぐにわかって 全員一致で 「じゃがりこ!」(よく知ってるなあ・・・eye) 
味は、今の季節限定の カボチャグラタン味 でした。

Dscf7543_2Dscf7551Dscf7622 今度は、ぱっと見て その第一印象で 食べ物の名前を当ててみます。

どちらも黄色っぽい柔らかそうな食べ物が出てきました・・
さて、何に見えるでしょう?
・プリンとマヨネーズ
・カスタード?
・プリンと もも?
・プリンと 牛乳がおおいプリン?

想像してみてから、においをかいだりしながら、一口ずつ食べてみます。
プリンについては、想像通りだったのですが もうひとつは たまご豆腐でした。食べたら甘いはず・・と思い込んで一口食べてみると・・・出汁の味! 思い込みが強かった分、驚きが大きかったようです。
Dscf7552Dscf7628Dscf7629Dscf7625Dscf7559

では、次に 透明の何かが出てきました・・
さて、何でしょう? 香りを感じないように、鼻をつまんで見た目だけで判断してみましょう。
・なんにもしてない味のゼリー?
・もものゼリー?
Dscf7636
そして、実際食べてみると・・
これも全員一致で正解、りんごゼリーでした!
うっすらと色がついていたら もっと惑わされるかもしれませんね。

見た目で感じる味と、実際に口に入れて感じる味について体感した後は・・
Dscf7567Dscf7638Dscf7641Dscf7644Dscf7570Dscf7645Dscf7654
さあ、なかみに何をいれるか考え 味の組み合わせを想像しながら、「なぞなぞスナック」をつくりましょう! どんな味になるか・・食べてからのお楽しみですが、お家に帰ってから誰に食べて もらうか? 食べてみたときの反応は? 想像するだけで、楽しくなってしまいそう。 意外な食材や調味料の組み合わせで、新しい味を発見するかもしれませ ん。
Dscf7669

Dscf7577Dscf7578_2Dscf7579Dscf7580Dscf7676Dscf7677Dscf7678Dscf7679Dscf7692Dscf7600Dscf7689Dscf7690 今回は、一つだけ試食してみました。思ったより胡椒を入れすぎて、すごくスパイシーなスナックだったり、ケチャップとソースのシンプルな組み合わせが、お 好み焼きの味に感じられたり。食べているときの神妙で、ちょっと嬉しそうなこどもたちの表情で、今回のしょく感教室がとても楽しかったとわかりました。

Dscf7574Dscf7660Dscf7664Dscf7666Dscf7673

短い時間内で、個性的なタグも出来上がり、こどもたちの集中力に感心しながら、今回も盛りだくさんのしょく感教室終了です!
Dscf7584Dscf7586Dscf7588Dscf7592Dscf7680Dscf7682Dscf7685Dscf7687Dscf7696

次回は、2015年3月28日(土)を予定しています。
春休み中ですから、たくさんのこどもたちに是非参加して欲しいなと思っています。詳細が決まりましたら、またアプレットプラスのホームページや、こちらのブログにてお知らせします!お楽しみに。

« 食育と造形■しょく感教室vol.36■めかくししたら、どんな味?・・なぞなぞスナックつくっちゃおう! | トップページ | 食育と造形■しょく感教室vol.37■春色マカロニをつくろう! »

しょく感教室」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 食育と造形■しょく感教室vol.36■めかくししたら、どんな味?・・なぞなぞスナックつくっちゃおう! | トップページ | 食育と造形■しょく感教室vol.37■春色マカロニをつくろう! »